櫻井孝宏が宇宙の絶景をナレーション。宇宙ミュージアムTeNQのシアター宙最新作のナレーターに

2018.05.16 <PASH! PLUS>

 東京ドームシティの黄色いビルにある“宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)”は、2018年7月でオープン4周年を迎える。

 4周年を記念し、TeNQのメインコンテンツで、宇宙を見下ろして観覧する“シアター宙(ソラ)”の新作プログラム『宇宙グランドツアー』が7月4日(水)から上映開始決定した。

tenq_001

 本プログラムは、太陽系の外から地球へ、宇宙の絶景を探査機の視点で 巡るストーリー。最新の天文学をもとに、土星の衛星“エンセラダス”の間欠泉や木星のオーロラといった太陽系の星々をリアルに再現し、ISS(国際宇宙ステーション)や観測衛星からの実写を組み合わせた、臨場感あふれる映像で宇宙の絶景を体感できる。

 また、シアター宙のプログラムでは、初の試みとして声優を起用。ナレーションを櫻井孝宏さんが担当し、情緒豊かな語りとともに案内してくれる。

tenq_002

“星の王子さまミュージアム×TeNQ 星の王子さまと旅する宇宙”開催

 TeNQ内の企画展示室で、7月4日(水)~11月4日(日)の期間、“星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ”とコラボレーションし、TeNQ4周年特別企画展“星の王子さまミュージアム×TeNQ 星の王子さまと旅する宇宙”を開催します。

 王子さまが旅した星の世界を表現し、作品中に登場する“大切なことば”の数々が紹介されるほか、本展オリジナルのフォトスポットが登場するなど、名作“星の王子さま”と宇宙の魅力を楽しめる。

 各企画の詳細や施設情報は公式サイトを確認してほしい。

タグ