『ブラッククローバー』PV公開。OP・ED主題歌情報も!

2017.09.11 <PASH! PLUS>

 10月よりテレビ東京系にて放送開始となるTVアニメ『ブラッククローバー』のPVが解禁。さらにPV解禁にともない、オープニング楽曲を感覚ピエロ、エンディング楽曲をイトヲカシが担当することも決定した。

 また、10月3日よりテレビ東京系にて開始となる放送枠に加え、10月6日よりBSジャパン深夜0時58分から放送開始されることも明らかになった。

 本作は『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載中で、単行本は累計300万部を超える人気作品。誰もが魔法を使える世界、最果ての地の教会に拾われ育てられたアスタとユノ。なぜか生まれつき一切魔法が使えないアスタと天才的な魔力をもつユノ、対照的な2人が、世界を救う魔道師の頂点といわれる“魔法帝”を目指す、冒険と成長を描いた魔法ファンタジー超大作だ。

 アニメ映像が初出しとなる本日解禁されたPVは、最果ての地で下民として育ったアスタとユノが魔道士の頂点“魔法帝”を目指す二人の挑戦が始まる高揚感と、幼い頃から紡がれた心温まる二人の友情が描かれた映像に。

 原作者の田畠裕基さんは「夢に向かってあきらめない。ということをテーマに、僕が構想した『ブラッククローバー』のすべてがアニメでは描かれています。アニメという映像表現は、僕の想像していた“魔法の凄さ”を具現化してくれました。 子供から大人まで、みんなが楽しめる、魔法ファンタジーを体感してもらいたいです!!」とコメントを寄せている。

bc_002

bc_001

bc_003

フォロワー限定プレゼント企画

 アニメ公式Twitterアカウント(@bclover_PR)にてフォロアー限定プレゼント企画が実施。アニメ公式TwitterアカウントのPV映像ツイートを引用リツイートし、PVの感想をコメントして投稿すると、キャストサインなどのレアグッズが抽選でもらえる。

主題歌情報

 今回のPVで音源解禁となったオープニング楽曲は、感覚ピエロの『ハルカミライ』。アニメ化の前から原作のファンだったメンバーの熱い思いも込められた楽曲はアニメのために書き下ろされた『ブラッククローバー』愛に包まれている。

 エンディング楽曲は、イトヲカシの『蒼い炎』。『ブラッククローバー』はもちろん『週刊少年ジャンプ』が大好きな二人が奏でる今回の楽曲は、監督との綿密な打合せのもと書き下ろされた感情揺さぶる楽曲となっている。

DATA
TVアニメ『ブラッククローバー』
bclober_logo

HP:http://bclover.jp/
Twitter:@bclover_PR

STAFF:
監督=吉原達矢
シリーズ構成=筆安一幸
キャラクターデザイン=竹田逸子
サブキャラクターデザイン=徳永久美子
プロップデザイン=髙橋恒星
色彩設計=篠原愛子
音楽=関美奈子
アニメーション制作=studioぴえろ

CAST:
アスタ=梶原岳人
ユノ=島﨑信長
ヤミ・スケヒロ=諏訪部順一
ノエル・シルヴァ=優木かな
フィンラル・ルーラケイス=福山 潤
マグナ・スウィング=室 元気
ラック・ボルティア=村瀬 歩
ゴーシュ・アドレイ=日野 聡
バネッサ・エノテーカ=水樹奈々
チャーミー・パピットソン=安野希世乃
ゴードン・アグリッパ=松田健一郎
グレイ=???
ウィリアム・ヴァンジャンス=小野大輔
クラウス・リュネット=寺島拓篤
ミモザ・ヴァーミリオン=西 明日香
ユリウス・ノヴァクロノ=森川智之
ノゼル・シルヴァ:鳥海浩輔
フエゴレオン・ヴァーミリオン=小西克幸
シャーロット・ローズレイ=小林ゆう
神父=中尾一貴
シスター・リリー=久保田未夢
セッケ・ブロンザッザ=逢坂良太

©田畠裕基/集英社·ブラッククローバー製作委員会