anime

TVアニメ『殺戮の天使』岡本信彦さん&千菅春香インタビュー!お互いのキャラクターの印象は?

2018.09.08 <PASH! PLUS>

フロア主たちは強烈キャラばかり!?

 発売中のPASH!9月号では現在放送中のTVアニメ『殺戮の天使』を表紙&巻頭特集で掲載中です。ここではザック役・岡本信彦さんとレイチェル役・千菅春香さんのインタビューの一部をご紹介します。

20180828_satsuriku_003

ザック CV:岡本信彦

 全身を包帯で覆っている殺人鬼の青年で、かつて違法な孤児院に預けられていた過去を持つ。嘘を吐くのも吐かれるのも好まない。

20180828_satsuriku_002

レイチェル CV:千菅春香

 頭が良く冷静沈着だが、感情の変化が乏しい少女。「神様」を崇拝しており、神様が言ったからという理由で自殺はダメだと思っている。

20180828_satsuriku_001

岡本信彦さん&千菅春香さんインタビュー

――改めてレイチェルに対してどのような印象をお持ちですか?
千菅 レイチェルは、ザックに割と反射的なリアクションを取るようになってきたなと感じます。元々〝自分が思っていることをすごく前に出す子〟という印象がありましたけど、最近はザックに影響されていっている部分もあって、少女らしい素朴な反応をするようになりましたよね。

岡本レイチェルって感情が読めなくて何を考えているのか分からないところがありますけど、僕個人、そこも可愛さのひとつだと思っていて。だからこそ、そんなレイチェルが時折見せる嘘の笑顔も「めっちゃ可愛い!」って感じます。

――では、ザックはいかがですか?

岡本 最初の頃は“殺人鬼で怖い”というイメージでしたが、今はその印象を与えつつも、ザックの怖さがレイチェルを通して段々と変わってきているような気がします。ザックって自分のことを「バカ」って言っちゃうじゃないですか(笑)。でもそういうところを見ていると「もしかしてザック可愛いかも?」って思うし、そこもザックの魅力のひとつなのかなと。

千菅 ザックは直情的というか、理屈じゃない考え方をするようなキャラクターですよね。個人的には、5話のザックの「今だけ、俺に殺されるな」が割と衝撃的で…!

岡本 確かに! あの一連のシーンはビックリしたね。

千菅 かなりインパクトがありましたよ! ザックとレイチェルの関係性が変化してきたのが分かるシーンでしたけど、まだふたりがどういう気持ちで何を一番大切にしているのかは見えそうで見えていなくて。今後、キャシーの試練を一緒にこなしていくなかで、ふたりの心の内に秘めた思いがより明らかになっていきそうだなと感じたシーンでした。

――今後の見どころを含めて、読者へメッセージをお願いします。
岡本 本作は話数形態が特殊でして、1クール分(12話)のTV放送に加え、Amazonプライムなどの配信サービスで残り数話(4話分)が追加配信される予定になっています。ですがぜひ最終話まで見届けてほしいし、どういう結末が待っているのか楽しんでいただけたら嬉しいです。きっとそこには、ザックの“奇っ怪なカッコよさ”があると思いますよ。

千菅 アニメ『殺戮の天使』は、物語が進めば進むほど、どんどん作品の世界にのめり込んでいってしまうような内容に仕上がっていると思います。6話以降も、レイチェルたちのストーリーの中にいくつもの驚きや、心が動くようなシーンがたくさんありますので、毎週欠かさずに楽しんでもらえたらなと思います!

(※PASH!2018年9月号より抜粋)

インタビューの全文を読みたい方
もっと詳しく知りたい方、
全文を読みたい方は、
(Amazon)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PASH! 2018年 09 月号 [雑誌]

DATA
■『殺戮の天使』

ON AIR:
AT-X/7月6日より毎週金曜日20:30~
リピート放送:毎週日曜7:30~/毎週月曜 12:30~
毎週水曜 深夜4:30~
TOKYO MX/7月6日より毎週金曜日22:30~
KBS京都/7月6日より 毎週金曜日深夜0:30~
テレビ愛知/7月6日より毎週金曜日深夜3:05~
サンテレビ/7月6日より毎週金曜日23:30~
TVQ九州放送/7月7日より毎週土曜日深夜2:25~
BS11/7月6日より毎週金曜日深夜3:00~

【配信情報】

Amazonプライム・ビデオ見放題独占配信
7月6日より毎週金曜日22:30ごろ~

※編成の都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がある。

公式サイト:http://satsuriku.com
公式Twitter:@strk_tenshi

STAFF:
原作=真田まこと(電ファミニコゲームマガジン)
監督=鈴木健太郎
シリーズ構成=藤岡美暢
キャラクターデザイン・総作画監督=松元美季
プロップデザイン=松元美季
美術監督=魏斯曼(スタジオちゅーりっぷ)
色彩設計=田辺香奈
撮影監督=高橋昭裕
編集=近藤勇二(Real-T)
音響監督=岩浪美和
音響効果=小山恭正
音楽=ノイジークローク
音楽制作=ランティス
アニメーション制作=J.C.STAFF
製作=「殺戮の天使」製作委員会

CAST:

レイチェル:千菅春香
ザック:岡本信彦
ダニー:櫻井孝宏
エディ:藤原夏海
キャシー:伊瀬茉莉也
グレイ:大塚芳忠

©2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会