アーティストデビューした古川 慎さんにインタビュー!デビューの経緯や、初の作詞に苦労したことなど

2018.07.22 <PASH! PLUS>

デビューの話を聞いたとき 嬉しさより驚きが勝りました

 声優として活躍する古川 慎さんのアーティストデビューに関するインタビューを発売中のPASH!8月号では掲載しています。まるでテトリスのようだったという初の作詞や、デビュー曲にジャズテイストを選んだ攻めのスタイルについてお聞きしました。

20180720_furu_001

古川 慎さんのアーティストデビューの経緯などインタビュー

──デビューの経緯を教えてください。

 ある日突然、マネージャーさんからデビューするよと言われ…(笑)。

──ある日突然、ですか(笑)。
 前々から取材などを受けた際、あちらこちらで「今後は歌のお仕事もしてみたい」という話はしていたんです。それが、アプリゲーム『夢色キャスト』のレコーディングの帰りに、マネージャーさんから「ソロデビュー決まったよ」と言われて。「やりますか?」ではなく「やります」だったので、正直初めは嬉しさよりも驚きのほうが勝っていましたね(笑)。でも、ディレクターさんが『アイドルマスター SideM』や『夢色キャスト』でお世話になっていた方だったので、安心してお任せしようと思いました。

──デビュー曲はこんな雰囲気のものを歌ってみたいというイメージはありましたか?
 ディレクターさんに好きなアーティスト名を聞かれ、BUMP OF CHICKENさんやL’Arc~en~Cielさん、ゴスペラーズさんなど、大人のバラードも歌うロック歌手を挙げ、そんな感じの曲が歌ってみたいですとお話をしたのですが、「もっと古川くんらしさが溢れ出た曲のほうがインパクトがあると思う」と提案され、前から興味のあったジャズテイストの曲でいきましょうという流れになりました。

──曲を聴かせていただいたとき、デビュー曲がジャズ?とたしかに驚きました。そういう点では狙いどおりかもしれませんね。
 それはよかったです(笑)。だいたい僕、爽やかな曲は苦手ですから。歌っている自分に分に違和感があるというか、爽やかになりきれない何かがあるんです(笑)。

──作詞をご担当されていますが、テーマを教えていただけますか?
 特に伝えたかったことはなく、メロディに合わせ大人の恋愛を描きたいと思ったんです。自分が好意を寄せている女性は自分にも好きと返してくれるけど、ほかの男性とも付き合っている…という内容で、僕はそんな恋愛を経験したことはありませんが(笑)、〝恋と仮面〟をキーワードに形作っていきました。むしろ想いを込めたのはカップリング曲の『アンバランス』ですね。ヘコんでしまった日があっても、誰かの何気ない一言や昔の思い出が自分を救ってくれるよ、という内容で書いています。

──初めての作詞はいかがでしたか?
 世の中にはあらゆる曲、あらゆる歌詞が存在しますが、聴いていて恥ずかしい内容だなと思ったことはなかったんです。でも、いざ自分が書こうと思うと気恥ずかしさが先に立ってしまって、本当に書き終えることができるのか?と、途中で不安になりました(笑)。『miserable masquerade』は直接的なワードを避け比喩表現を用いるよう頑張ってみたんですが、まるで中二病になった僕が恋愛小説を書いている気分でした。歌詞をお読みになった方は、「古川は何を言いたいんだろう?」と思われたかと思いますが、メロディに乗せると何となくいい曲になって聴こえるから不思議ですよね(笑)。

──どのようなスタイルで歌詞を書かれましたか?
 風呂場で思いついたことが多かったですね。例えば関係を清算する場面で、「別れようじゃないな…、さよならでもないな…、もっとこう…う〜ん」と唸りながら、パッと浮かんだ言葉を風呂から上がってメモし、また風呂に戻るみたいな。あとは移動中ですね。とにかく単語選びと並び替えが大変で、歌詞を書くというよりも、言葉のテトリスをしたという表現のほうが近いかもしれません。

──煮詰まったとき、誰かにご相談はされましたか?
 『ツキプロ』シリーズを手掛けるじょんさんとお話しする機会があって、じょんさんは物語に合う単語を当てはめるように作っているらしいんです。それは僕と同じだなと思いました。あとスタッフさんから、好きな作品をモチーフにした歌詞を書いている方もいらっしゃると聞き、「好きって気持ちを歌詞に乗せて伝えるのも、ひとつの形だよ」というお話に、なるほどなと思いました。自分のスタイルが確立するまでは大変だと思いますが、またチャレンジしてみたいと思います。

──最後に読者に一言お願いします。
 次はロックやラテンも歌ってみたいですね。あと、いつかはライブもできたら嬉しいです。できることなら、生まれ育った九州でもぜひやりたい! 応援してください。どうぞよろしくお願いいたします。

(※PASH!2018年8月号より抜粋)

もっと詳しく知りたい方は、
こちらをチェック!(Amazon)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PASH! 2018年 08 月号 [雑誌]

18-O08_H1Middle

■古川 慎アーティスト公式HP:https://www.lantis.jp/artist/furukawamakoto/

タグ