stage_movie

舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キービジュアルが公開!雲雀、骸の姿も

2018.06.11 <PASH! PLUS>

 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』より、キービジュアル第1弾が公開された。

20180611_reborn_001

 原作は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)の2004年26号から2012年50号まで連載された天野明による漫画で、タイトルの“家庭教師”を“かてきょー”と読むのが正式名称である。テレビアニメやゲーム、ノベライズなどのメディアミックスも多くされており、2006年10月から2010年9月までテレビ東京系列で放送されたテレビアニメは、放送10周年を記念し2017年に数多くのイベントが企画され、その人気ぶりを実証した。

 そんな『家庭教師ヒットマンREBORN!』が2018年秋、待望の舞台化! 演出・脚本には“劇団鹿殺し”代表の丸尾丸一郎さんを迎え、リボーン役にはアニメでも声を担当していたニーコさんが舞台版にも出演。

 さらにツナ役を竹中凌平さんや六道 骸役を和田雅成さん、雲雀役を岸本勇太さん、ランボ役をKIMERUさんが演じる。