stage_movie

『仮面ライダーアマゾンズ』が新たなストーリー構成で映画化

2018.03.26 <PASH! PLUS>

劇場版公開直前に“覚醒”、“輪廻”とテーマ性を重視したストーリー構築で登場

 5月5日(土)より『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season1 覚醒』、5月12日(土)より『劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻』の2週連続での劇場公開が決定した。

amazons_01

amazons_02

 この劇場公開は、5月19日(土)公開される『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』の直前におこなわれるもの。

 Amazonプライム・ビデオで2016年4月1日から全13話で配信された<Season1>、2017年4月7日から全13話で配信された<Season2>をそれぞれ劇場公開用に編集、再構成。“覚醒”、“輪廻”とテーマ性を重視したストーリー構築を施し、新たな映画として公開される。

<Season1 覚醒>とは

 “生と死”を物語の中で重要なテーマとして扱い、“養殖と野生”をコンセプトに病弱でひきこもりがちな青年、水澤悠(藤田富)/仮面ライダーアマゾンオメガと、アマゾンを狩るアマゾンとして獣のように生きる男、鷹山仁た(谷口賢志)/仮面ライダーアマゾンアルファを中心に物語が展開される作品だ。また、その過激な描写やハードなアクションは、仮面ライダー作品の中で異色と評されている。

<Season2 輪廻>とは

 <Season2 輪廻>は、“少年と少女”をコンセプトに、宿命を背負った少年、千翼(前嶋曜)/仮面ライダーアマゾンネオと謎の少女・イユ(白本彩奈)を中心に描かれた作品だ。

 <Season1>の続編という位置ながらも、恋愛要素が物語に取り入れられ、より深い人間ドラマが描かれた本作。また、現在放送中の『仮面ライダービルド』(テレビ朝日系 毎週日曜午前 9:00~)に仮面ライダークローズ/万丈龍我役で出演している赤楚衛二が千翼が所属する不良集団 TEAM X のリーダー長瀬裕樹役を演じている。それに加え、<Season1>からのキャストたちも続けて登場している。

DATA
■劇場版『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』

公式サイト:http://www.amazons.jp/
公式Twitter:@rider_amazons

STAFF:
監督=石田秀範
脚本=高橋悠也
監修=小林靖子

「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映
劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映