stage_movie

ミュージカル『刀剣乱舞』初の戯曲本3冊が発売決定! 表紙は石田スイ描き下ろしイラスト

2019.06.19 <PASH! PLUS>

 ミュージカル『刀剣乱舞』より、初の戯曲本“阿津賀志山異聞”、“幕末天狼傳”、“三百年の子守唄”の3冊が7月18日に同時発売されることが決定した。

 ミュージカル本編の戯曲に加えて、3作の脚本を担当した御笠ノ忠次さんと、同じく演出を担当した茅野イサムさんによる特別対談の様子が各巻末に収録。また、本作のカバーカットは『東京喰種トーキョーグール』でおなじみの石田スイさんが特別に描き下ろし! 各物語に登場する6振りの刀剣男士たちの美麗イラストがデザインされている。文字で読む“刀ミュ”の世界を楽しもう!

■戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~
■戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 ~幕末天狼傳~
■戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~

発売日:7月18日
価格:1600円+税
仕組み:四六判 128P(阿津賀志山異聞)、176P(幕末天狼傳、三百年の子守唄) ハードカバー
脚本:御笠ノ忠次
原案:『刀剣乱舞-ONLINE-』より(DMM GAMES/Nitroplus)
カバーカット:石田スイ(東京喰種)
ヤングジャンプ特別編集・集英社刊
巻末特別企画:脚本・御笠ノ忠次×演出・茅野イサム 特別対談
帯にて購入連動企画あり

ミュージカル『刀剣乱舞』プロデューサー 松田 誠コメント

 御笠ノ忠次は頼りになる男だ。何故ならこんなとんでもないものを書けるのだから。

ミュージカル『刀剣乱舞』演出家 茅野イサムコメント

 御笠ノ節、炸裂! 恥ずかしながら客席で号泣してしまいました。演出家なのに…

刀剣乱舞原作プロデューサー でじたろう(小坂崇氣)コメント

 天下泰平の江戸時代は“家康”と“信康”の二人を育てなければ訪れない!? 鬼才・御笠ノ忠次が厳しくも優しく描く、まさかの『刀剣男士 子育て奮闘記』!

連動キャンペーン実施も決定

 戯曲集の発売を記念し、下記対象商品についている応募券を送ると、抽選で当たる限定プレゼントに応募できるキャンペーンが実施される。

対象商品(全4商品)
・週刊ヤングジャンプ 33号(7月18日発売)/34号(7月25日発売)
※どちらか1冊
・戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~
・戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 ~幕末天狼傳~
・戯曲 ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~

プレゼント:
・4冊購入…石田スイ描き下ろし! カバーイラストを使用した特大ポスター3枚セット…20名
・3冊購入…御笠ノ忠次さんによる書き下ろし“阿津賀志山異聞 2018 巴里”幻の没稿(製本版)…30名
※没稿の内容は、後日、特設サイトにて確認できる。
・2冊購入…カバーイラストを使用した千鳥扇子(立てかけられるうちわ状の扇子)…30名×3種

応募締め切り:9月30日消印有効

©石田スイ/集英社 ©ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

タグ