舞台『犬夜叉』写真も掲載! 囲み会見&ゲネプロで喜屋武 豊らが語った意気込みとは?

2017.04.07 <PASH! PLUS>

喜屋武さん、若月さん、佐奈さん、伊藤さん、滝口さん、木村さんが登場!

 舞台『犬夜叉』が、4月6日に公演初日を迎えました。本記事では公開ゲネプロの様子、キャストの意気込みなどをお届けします。

 本作は、高橋留美子さんが手掛ける漫画を舞台化したもの。主演として犬夜叉役を務めるのは、ゴールデンボンバーの喜矢武 豊さん。ヒロイン・日暮かごめは乃木坂46の若月佑美さん、桔梗役は同じく乃木坂46の伊藤純奈さん、さらに犬夜叉の宿敵・奈落を木村 了さんが演じます。そのほか、佐奈宏紀さん、滝口幸広さん、野口かおるさん、小林健一さんらキャスト陣が出演し、『犬夜叉』の世界を舞台で表現します。

 公開ゲネプロの前に行われた囲み会見には、喜屋武さん、若月さん、佐奈さん、伊藤さん、滝口さん、木村さんが登場。公演への意気込みなどを語ってくれました。

――それぞれ意気込みをお願いします

犬夜叉役:喜屋武 豊さん(ゴールデンボンバー)
 犬夜叉役をやらせていただきます、ゴールデンボンバーの喜屋武豊と申します。あの、すみませんこんなにたくさん集まっていただいて。なんか、こんな人が集まると「僕らもちょっとあるんだな」って思いますね(笑)。ありがとうございます。

 有名な作品なので、名前に負けないようにしっかりとやらせていただきたいと思います。よろしくお願いします。

日暮かごめ役:若月佑美さん(乃木坂46)
 日暮かごめ役をやらせていただきます、乃木坂46の若月佑美です。乃木坂46にはいないような女の子だな、と作品を読んでいてかごめちゃんのことを思いました。

 だからこそやりがいのある役であり、すごく楽しんでやりたいなと思っていますし、犬夜叉のことをすごく魅力的に見せられるようなかごめちゃんができたらいいな、と。頑張ります! よろしくおねがいします。

殺生丸役:佐奈宏紀さん
 殺生丸役を演じます、佐奈宏紀です。ここまでたくさん頑張って稽古をしてきました。ここにいないアンサンブルのメンバーもすごい頑張ってくれて、この舞台を支えてくださっているので、皆の頑張りを無駄にしないように精一杯千秋楽まで頑張ります。よろしくお願いします。

桔梗役:伊藤純奈さん(乃木坂46)
 桔梗役を演じさせていただきます、乃木坂46の伊藤純奈です。私自身2度目の舞台で、こんなに大きな作品に出させてもらうことがとてもありがたいことだなって思っているので、一公演一公演大事に演じさせていただきます。よろしくお願いします。

弥勒役:滝口幸広さん
 弥勒役の滝口幸広です。僕が小さいころに見ていた『犬夜叉』という作品にこうして出られることを、すごくうれしく思います。顔わせの時に高橋留美子先生にお会いしたのですが、すごく楽しみにしてくださっているというお話だったので、先生を、そしてファンの皆様を楽しませるような舞台ができたらと思っています。よろしくお願いします。

奈落役:木村了さん
 奈落役をやらせていただきます、木村了です。この作品の中でもとらえどころのない奈落という役をやるにあたって、今回脚本もすごくおもしろいので、高橋留美子先生の犬夜叉という漫画を再現できているのではないかな、と。

 主に喜屋武くんが、とても頑張っていただいています。ほぼ出ずっぱりなので、そろそろ体もきついんじゃないかなと思うんですけど、素晴らしい体のキレとすごくしなやかな体の動かし方をされていて……。本当にかっこいいので、ぜひ多くの方にこの作品を見ていただけたらなと思っております。よろしくお願いします。

 上記のほか、アクロバティックな場面、それぞれの心情を捉えた場面が見どころだと口をそろえて押していました。また会見中、喜屋武さんの明るいキャラクターに記者陣やキャストから笑いが起きる場面も。和やかで楽しい雰囲気のまま会見は終了し、いよいよゲネプロがスタート!

inuyasha_ma

 今日まで練習に練習を重ねてきた皆さんの舞台『犬夜叉』が初披露となりました。シナリオは原作をダイジェスト的にうまくまとめており、原作『犬夜叉』で必見のシーンが満載。一緒に旅をすることになる楓がツッコミを入れるシーンは笑いを誘うことが多々。犬夜叉とかごめの旅のいいアクセントになっていました!

 妖怪が出てきたときの演出は舞台装置だけでなくプロジェクトマッピングがうまく活用されており、巨大な妖怪が出てきたときは、舞台全体をグルグルと覆いつくしているかのような表現がされて、迫力満点。

 4月8日10時からは、千秋楽公演のライブビューイングチケットが先着販売されるので、気になる人はぜひチェックして!

あらすじ

 中学生の日暮かごめは、15歳の誕生日に神社の祠にある古びた井戸から、500年前の戦国時代へとタイムスリップしてしまう。そこは手にしたものに強い力を与えるという四魂の玉をめぐり、妖怪たちと人間が争っていた世界だった。

 そこで彼女が出会ったのが、四魂の玉を守る巫女・桔梗により50年間封印されていた、偉大な妖怪を父に、優しき人間を母に持つ半妖の少年・犬夜叉。桔梗の生まれ変わりだったかごめは、運命の導きか犬夜叉の封印を解いてしまう。そして、かごめの体内から現れた四魂の玉は、妖怪との戦いの中で無数のかけらとなり飛び散ってしまった。

 犬夜叉とかごめは、桔梗の妹・楓とともに四魂の玉のかけらを集める旅に出ることに。道中出会った法師・弥勒も加え旅を続ける犬夜叉一行の前に立ちはだかるは、犬夜叉の異母兄である完全妖怪の殺生丸。そして、人の邪念に無数の妖怪が結集して生まれた宿敵・奈落!

inuyasha_002

inuyasha_003

inuyasha_004

inuyasha_005

inuyasha_009

inuyasha_010

inuyasha_008

inuyasha_016

inuyasha_011

inuyasha_013

inuyasha_014

inuyasha_015

DATA
犬夜叉

公演日程・劇場:2017年4月6日(木)~15日(土)天王洲 銀河劇場
価格:8,500円(税込/全席指定/前売・当日共)
チケット一般発売日:2017年3月18日(土)10:00~

STAFF:
 原作=高橋留美子(小学館刊)
 脚本=松村 武
 演出=茅野イサム

CAST:
 犬夜叉=喜矢武 豊(ゴールデンボンバー)
 日暮かごめ=若月佑美(乃木坂46)
 殺生丸=佐奈宏紀
 桔梗=伊藤純奈(乃木坂46)
 弥勒=滝口幸広
 楓=野口かおる
 和尚=小林健一
 奈落=木村 了
 小笠原竜哉、湯浅雅恭、浦家賢士、田邊俊喜、朝倉佑介、岩倉隼人、神久保翔也、木村健人、金子佳代、石井玲歌、吉田紗莉奈(吉の上は土) ほか

HP:http://stage-inuyasha.jp
Twitter:@stage_inuyasha

タグ