舞台『ニル・アドミラリの天秤』メインキャスト6名が発表。主演・尾崎隼人役は杉江大志

2018.06.01 <PASH! PLUS>

 11月上演予定の舞台『ニル・アドミラリの天秤』より、メインキャスト6名が発表された。

20180601_nilad_001

 本作はオトメイトの恋愛アドベンチャーゲームを原作とした舞台。11月に全労済ホール/スペース・ゼロにて上演される。

 そんな本作の主演を務めるのは、ミュージカル『スタミュ』や舞台『刀剣乱舞』、『メサイア』シリーズなどに出演する杉江大志さん。情熱的な性格で仲間たちを引っ張るリーダー的存在の尾崎隼人(オザキ ハヤト)役を演じる。

 また鴻上 滉役に仲田博喜さん、星川翡翠役に星元裕月さん、汀 紫鶴役に健人さん、鵜飼昌吾役に大崎捺希さん、鷺澤 累役に古畑恵介さんらが決定している。

 キャスト・スタッフ、チケット情報などの詳細は続報を待とう。

Introduction

 時は大正25年。帝都トウキョウ。

 華族出身の久世ツグミは、傾きかけた家を守るための結婚を決意したやさき、
 弟のヒタキが“稀モノ“と呼ばれる、読んだ者に大きな影響を及ぼす本が起こした事件に巻き込まれてしまう。

 ツグミはこれをきっかけに“アウラ”と呼ばれる、稀モノに宿った情念の輝きが見えるようになるが、混乱する彼女の前に“帝国図書情報資産管理局”通称“フクロウ”と呼ばれる“稀モノ”を保護・管理する組織の人間が現れ“稀モノ”に関する調査協力を依頼される。

 ツグミは戸惑いながらも“フクロウ”での“稀モノ“調査に取り組むことを決意するのだが――。

 天秤のように揺らぎうつろう一人の少女の運命の物語。

DATA
舞台『ニル・アドミラリの天秤』

公式サイト:http://wup-e.com/nilad-stage/
公式Twitter:@nil_stage