舞台『刀剣乱舞』最新作が12月に公演。山姥切国広とへし切長谷部を中心としたスピンオフストーリー

2017.08.04 <PASH! PLUS>

三日月宗近が顕現する前、本丸ができたころから始まる物語

 舞台『刀剣乱舞』最新作が12月に公演されることが発表になった。

 最新作は、三日月宗近が顕現する前、本丸ができたころから始まる物語が描かれる、山姥切国広とへし切長谷部を中心としたスピンオフストーリーだ。

 『舞台「刀剣乱舞」義伝 暁の独眼竜』BD&DVD封入特典として、今作のチケット最速抽選申込券が封入されるとのこと。

DATA
舞台『刀剣乱舞』ジョ伝(※正式タイトルではありません)

公式サイト:http://www.marv.jp/special/toukenranbu/
公式Twitter:@stage_touken

STAFF:
脚本・演出=末満健一

CAST:
山姥切国広=荒牧慶彦
へし切長谷部=和田雅成
小夜左文字=納谷 健
骨喰藤四郎=?
同田貫正国=?
山伏国広=?
日本号=?
博多藤四郎=?
ソハヤノツルキ=?

日程:
2017年12月/東京・大阪・福岡

©舞台『刀剣乱舞』製作委員会