鈴村健一プロデュース 舞台『AD-LIVE(アドリブ)』2017年公演が決定

2017.01.23 <PASH! PLUS>

9月~10月に千葉・東京・大阪の3都市にて全12公演

©AD-LIVE PROJECT

 鈴村健一が総合プロデューサーを務める舞台『AD-LIVE』の2017年公演開催が決定した。

 2017年9月~10月まで、千葉・東京・大阪の3都市にて全12公演が上演される。

 また、2月より順次発売となる2016年公演のBlu-ray&DVDには『AD-LIVE 2017』チケット優先販売申込券が付属する。

 さらに2016年公演Blu-ray&DVDがデジタル視聴サービス「Viewcast」に対応することも決定し、視聴対応公式アプリの配信がスタートした。Blu-ray&DVDを購入する方は、アプリをダウンロードして外出先でも『AD-LIVE』を楽しもう。


DATA
■AD-LIVE 2017

開催期間/会場:
<千葉公演>
2017年9月9日(土)~9月10日(日)
市川市文化会館

<東京公演>
2017年9月16日(土)~9月17日(日)
オリンパスホール八王子

<大阪公演〉
2017年10月14日(土)~10月15日(日)
メルパルク大阪


主催=AD-LIVE PROJECT
総合プロデューサー=鈴村健一

HP:http://ad-live-project.com


■Viewcast対応『AD-LIVE』公式アプリ配信中

App store、 Google Playにて配信中

ダウンロード:
iTunes/https://itunes.apple.com/jp/app/ad-live-gong-shiapuri/id1195034410?mt=8
Google Play/https://play.google.com/store/apps/details?id=com.aniplex.adlive


●「Viewcast」とは
 購入した映像商品の収録内容が、本編映像、特典などもすべてスマートフォンやタブレットで楽しめるデジタル視聴サービス

HP:http://viewcast.jp


●舞台『AD-LIVE(アドリブ)』とは
 大まかな世界観と、舞台上で起こるいくつかの出来事(ex.電話が鳴る、誰かが来る)が決められているのみで、出演者のキャラクター(役)も、セリフも、全てアドリブで紡がれる90分間の舞台劇。お互いのキャラクターは事前に知らされず、舞台上で初めて知ることになる。どう紡がれるのか、何が生まれるのかわからないアドリブ要素と、あらかじめ決まっているいくつかの出来事の化学反応により、その日その瞬間に、その場だけの感動と衝撃のドラマが生まれる奇跡の舞台劇。

タグ