『カリオストロの城』の名セリフ、ルパンが盗んだのは「あなたの…何?」

2018.01.29 <PASH! PLUS>

「お金」じゃないですよ!

先日の金曜ロードショーを観たひとなら分かりますよね!

 

ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray]
※Amazonより

『ルパン三世 カリオストロの城』
終盤で披露される銭形警部名セリフ

「ヤツはとんでもないものを盗んでいきました。
 あなたの

『?』

         です」

 「お金」じゃないですよ!
 

正解は

……

………

…………

……………

………………

…………………

……………………

………………………

…………………………

 

『心』です。
 物語の終盤、ルパンが去った後にやってきた銭形がクラリスにかけた言葉です。

 『ルパン三世 カリオストロの城』は宮崎駿の映画監督デビュー作にあたります。

 劇場公開当時、興収成績は苦戦しましたが、その後の宮崎作品が続々大ヒットしたこともあり、
 じわじわと人気が高まり、いまや押しも押されもせぬ名作としてその名を轟かせています。

 この作品は宮崎駿監督作品の中でも名セリフが多いタイトルとして知られています。
 この名セリフをいいタイミングで日常会話に挟むと、アニメ通として、一目置かれるかもしれませんよ。

 ルパンが監禁されていたクラリスのところに現れたとき、一輪の花と万国旗を出して言った
「今はこれがせいいっぱい」
 も印象的でした。がんばって結果がイマイチなときに使ってみましょう。

ルパン三世 カリオストロの城

※Amazonより

 気を失っていたルパンが目覚めたときのひと言
「よう、カール」
 というのは、居眠りから起きたときに使えます。ただ、声をかける相手をイヌ扱いするので注意が必要です。

 銭形が城内を駆け回って偽札を発見したときの
「ルパンを追ってて、とんでもないものを見つけてしまった〜! どうしよ〜」
 というセリフも人気です。思った通りにいかなかったときに使って場を和ませましょう。棒読みするのがポイントです。

 なお、『ルパン三世』といえば、最新テレビシリーズとして
 『ルパン三世 PART5』が4月から放映されることが発表されました。
 脚本を担当するのは『コードギアス』シリーズで
 「撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ」など、
 数々の名セリフを生み出した大河内一楼が担当。
 今度はどんな名セリフが生まれるか、楽しみにしたいですね。

 また、2月4日をもって85年の歴史を閉じることになったTOHOシネマズ日劇(東京・有楽町)で行われるイベント
「さよなら日劇ラストショウ」で、1月31日の夜7時45分から、本作が上映されます。
この名作&名セリフを大画面で堪能したい方、ぜひチェックしてみてください。