『紺碧の棺』劇場版名探偵コナンのタイトル、読めるよね!「こんぺきの●●」。“ひつぎ”じゃないですよ!

2017.12.25 <PASH! PLUS>

みんな大好き!劇場版『名探偵コナン』シリーズ!

 1997年の第1作、『時計じかけの摩天楼』に始まり、2016年の『純黒の悪夢』では、安室と赤井が大活躍するストーリーが多くの女性達から支持を集め、翌2017年公開の『から紅の恋歌』ではシリーズ史上最高の大ヒットを記録しました。

 2018年に公開予定の次作劇場版『ゼロの執行人』でなんと22作目ということで、押しも押されもせぬ国民的劇場版アニメといってもいいでしょう。

劇場版名探偵コナン から紅の恋歌 (BD+DVD) [初回限定特別盤] [Blu-ray]

※Amazonより

 その『劇場版コナン』ですが、2002年の『ベイカー街の亡霊』からしばらく、漢字に別の読み方をあてるタイトルが続きました。その読み方がなかなか手ごわいのです。
『ベイカー街の亡霊』は『ベイカー街(ストリート)の亡霊』。翌2003年は『迷宮の十字路(クロスロード)』といった具合です。
さて、問題の『紺碧の棺』ですが、2007年に公開されました。
17-PP12_conan

「こんぺきの●●」。「ひつぎ」じゃないですよ!

 

正解は

……
………
…………
……………
………………
…………………
……………………
………………………
…………………………!

こんぺきの

「ジョリー・ロジャー」

です。

 車で逃走する強盗は2人を追跡する佐藤刑事と高木刑事。激しいカーチェイスの末、強盗犯の車は横転。強盗犯は「神海島」「ジョリー・ロジャー」という謎の言葉を残して意識を失います。
 そんななか、その「神海島」に小五郎とコナン、蘭、園子、阿笠博士、少年探偵団、灰原たちはバカンスに訪れていたところ、島に居合わせたトレジャーハンターがサメに襲われ死亡したことから、コナンは捜査を開始する…といったストーリー。ジョリー・ロジャーとは海賊旗のことのようですが…。興行収入は25億3000万円を記録しました。

 どの作品を観てもやっぱり面白い劇場版『名探偵コナン』シリーズ、年末年始のお休みにぜひ、一気見にチャレンジしてみては?

 ちなみに、来年春に新しい名探偵コナンのスマホ向けゲームがリリースされるのですが、そのタイトルは…

名探偵コナンパズル 盤上の連鎖

この読み方は…「ばんじょうの●●」 「れんさ」じゃないですよ!
正解は

……
………
…………
……………
………………
…………………
……………………
………………………
…………………………!
ばんじょうの

「クロスチェイン」

でした!
現在、事前登録受付中なので、こちらも是非チェックしてみてください!