90年代のアニメは凄かった!『空想科学世界ガリバーボーイ』1995年1月スタート

2017.02.26 <PASH! PLUS>

広井王子、芦田豊雄、田中公平、鳥山明が制作に参加!

連載第21回『空想科学世界ガリバーボーイ』

1995年1月スタート
『空想科学世界ガリバーボーイ』

空想科学世界 ガリバーボーイ コンプリート DVD-BOX

※Amazonより

 原作が『魔神英雄伝ワタル』で知られ、後に『サクラ大戦シリーズ』などを手掛ける広井王子。原作&監督(シリーズディレクター)は数々のヒット作のキャラクターデザインや監督を務めたアニメ界の伝説的人物芦田豊雄。音楽は田中公平。80年代から現在まで多くのアニメ作品の音楽を手掛ける人気作曲家。そして、メカデザイン(一部)に鳥山 明。錚々たるスタッフが集結して作られました。
 鳥山明が名を連ねていることからも分かるように、プロジェクトには集英社も参加。『Vジャンプ』で大型企画として連載され、メディアミックスを展開。アニメ放送中から放送後にかけて、PCエンジン、ゲームボーイ、セガサターン、スーパーファミコンと多くのプラットフォームでゲームが発売されました。
 舞台は科学と魔法が共存する地動説以前の平面地球のヨーロッパ。世界制服を目論むイスパニア王・ジュドーに父親を殺された主人公ガリバー(声/山口勝平)は、父の敵を討ち、世界を救うためエジソン(声/大谷育江)ら仲間達と立ち上がり…。
 独特な色彩感覚にあふれた画面や躍動感あるバトルシーンは、いま観ても古さを感じさせません。現在GyaOで配信中。1話は無料で視聴できます。
 ちなみに、シリーズディレクターの芦田豊雄は草創期からのアニメ界を支えた伝説的人物。『冒険ガボテン島』(1967年)でデビュー後、『サスケ』、『忍風カムイ外伝』などの作画を担当。『サイボーグ009(1979年版)』、『魔法のプリンセス ミンキーモモ』、『魔神英雄伝ワタル』などでキャラクターデザイン。本作以外でも数々のアニメ作品の監督を務めました。1976年には作画スタジオのスタジオ・ライブを設立。2007年にはアニメ業界全体の地位向上を目指し、自らが発起人となり、日本アニメーター・演出協会の設立。創設者として初代代表理事を務めました。2011年に67歳で亡くなるも、その功績は忘れられることなく、2016年の東京アニメアワードのアニメ功労部門を故人ながら受賞しました。

1995年1月スタートのアニメにはこんな作品もありました。
『ちびまる子ちゃん(第2期)』
『鬼神童子ZENKI スタジオディーン』
『NINKU -忍空-』
『ロミオの青い空』
『黄金勇者ゴルドラン』
『美少女戦士セーラームーンSuperS』
『学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!(第2期)』

タグ