羽多野 渉「Wataru Hatano Liver Tour 2019 -Futuristic-」初日公演オフィシャルレポート到着!

2019.03.03 <PASH! PLUS>

 本日3月3日(日)大宮ソニックシティにて、羽多野渉のライブツアー「Wataru Hatano Liver Tour 2019 -Futuristic-」が開催され、本イベント昼の部のオフィシャルレポートが到着した。

20190303_hatano013

 大宮ソニックシティで開催された「Wataru Hatano Live Tour 2019 -Futuristic-」昼の部は、オープニング映像が映し出された後、白い霧とともにステージに姿を現した羽多野の「Futuristicへようこそ!一緒に楽しもうぜ!」の掛け声とともにスタート。2ndアルバム「Futuristic」の新曲「Truth For」からライブの幕をあけ、羽多野がシルバーのメタリック素材を使ったパーカー姿で登場すると客席からは黄色い悲鳴が聞こえた。

20190303_hatano008

 アルバム収録の新曲「realize」では、ライブコンセプトである「未来」をイメージし会場中をレーザーがクロスする演出に会場は一気にヒートアップ。さらに、TVアニメ「Dance with Devils」オープニングテーマ「覚醒のAir」では、TVアニメのアクションシーンを再現するかのようなダンスを披露。続けて3曲を歌った羽多野が「最初から飛ばしすぎと思われたかもしれません…」と話すと、客席は笑い声にあふれた。

 そして、「コール&レスポンスしてください!」と呼びかけた劇場版「Dance with Devils-Fortuna-(読み:ダンス ウィズ デビルズ フォルトゥーナ)」主題歌の「KING&QUEEN」では、曲中でステージから客席へ降りて、間近で歌声を届けた。

 本人が「振りを一新して挑みます!」と語ってパフォーマンスをした 「Mach 1.67」(読み:マッハイッテンロクナナ)では、切れのあるダンスと同曲にまつわる思い出も振り返り会場を沸かせた。その後、同じくアルバム収録の新曲「I Give U My…」では、ステージに再現された部屋を駆け回る猫のシルエットと一体になった演出で楽しませた。ここで先ほどとは打って変わってシックな黒のジャケット姿で登場し、「記憶の底の未来の君へ」で会場のボルテージは一気にヒートアップ。

20190303_hatano002

20190303_hatano009

20190303_hatano001

 ライブの後半の最初は、ダンサー1人ずつが圧巻のソロダンスでステージを舞うと、続いて羽多野自身もキレのあるソロダンスを披露。さらに、ダンサー4人と羽多野のコンビネーションダンスでは、5人の息がぴったり合った演出に客席からは拍手がこぼれた。続いての曲、 「I‘m a Voice Actor」では「ソニックシティって響きが厨二っぽくて好き!」と、この日の会場に合わせてセリフをアレンジして披露。曲終わりのコメントでは、「声優である自分にとっても名刺代わり、大切にしている楽曲です」と思いを語った。

20190303_hatano004

20190303_hatano003

 続いて、雪の結晶が舞い落ちる映像を背にTVアニメ「ユーリ!!! on ICE」エンディングテーマ「You Only Live Once」で会場を盛り上げると、アルバムリード曲でもある新曲「CAPSULE HEART」を披露してあふれる声援の中ステージを去った。

 鳴り止まないアンコールに迎えられ登場すると、アコースティックギターの弾き語りで「Never be too late 」を披露。ギターの温かい音色と普段と違う曲の雰囲気に会場中が聞き惚れた様子。続く告知コーナーでは、2017年5月17日(水)に発売された羽多野渉アーティストブック「Wataru Hatano 5th Anniversary☆Artist Book『Grateful』」が、明日3月4日(月)よりBOOK☆WALKERほか電子書籍ストアで順次配信されることが発表された。

20190303_hatano006

 お知らせとグッズコーナーの後、ハートの可愛らしい演出が入った7thシングル「ハートシグナル」で客席を盛り上げると、羽多野渉のライブでは毎回恒例となった”タオル曲“のパフォーマンスに。羽多野自身によるタオルの振り方のレクチャーの後、「Sing and Dance!」のイントロが流れると、客席と一体となって、一斉にタオルを振る演出に会場中の熱気は最高潮に。

20190303_hatano007

20190303_hatano006

20190303_hatano005

 デビューシングル「はじまりの日に」をライブの最後に披露すると、「この曲を歌うと初心に戻ります。未来へ進む勇気を皆さんからもらいました」と会場のファンに挨拶をした。「Futuristic」というアルバムタイトルの通り、羽多野渉が声優アーティストとして未来へ向かって進んでいく姿を予感させるライブとなった。

羽多野渉ライブツアー2019 「 Wataru Hatano Live Tour 2019 -Futuristic- 」公演概要

■タイトル 「Wataru Hatano Live Tour 2019 -Futuristic-」

■出演 羽多野渉

■日時・会場

2019年3月3日(日)東京公演:大宮ソニックシティ 昼の部:開場14:00 開演15:00 夜の部:開場18:00 開演19:00

2019年3月10日(日)大阪公演:Zepp なんば大阪 昼の部:開場14:00 開演14:30 夜の部:開場17:30 開演18:00

☆大阪公演チケット発売中!詳細はこちら→https://hatanowataru.dive2ent.com/live/detail.php?id=1069873

タグ