『SAO』アーケードゲームが発表されたTVアニメ『SAO アリシゼーション』ステージイベントをレポート

2018.10.07 <PASH! PLUS>

 本日10月7日、ベルサール秋葉原にて電撃文庫、電撃コミックス、ゲームの電撃が結集した電撃のビッグイベント“電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭”が開催された。本記事では、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のステージイベントのレポートをお届けする。

20180910_sao_001

 ステージにはキリト役の松岡禎丞さん、アスナ役の戸松 遥さん、アリス役の茅野愛衣さん、ユージオ役の島﨑信長さんが登壇。また司会を日高里菜さん、三木一馬(電撃文庫)さんが務めた。

 昨日深夜(本日0時)よりついに放送が開始された本作の“放送直後”ステージということで、多くのファンが集結。キリトとユージオによる諸注意放送の後ステージは開幕となった。

 まず1話の感想を求められたキャスト陣。松岡さんやキリトとユージオの絡みがよかったと語りつつ、今回『SAO』シリーズのステージに初参加となる島﨑さんが出演していることに喜びをあらわにしていた。また松岡さんは、幼少期を演じたことについて不安もあったが、茅野さんが絶妙なバランスで演じたためいいバランスになったと、アフレコ時のエピソードを明かした。

sao_002

 トークに花が咲いたところでまず初めのコーナー“僕たち4人は同じ時で話した!タイムキープトーク”へ。このコーナーは、キャスト陣が体感30秒の中で三木さんの出したお題に即して語り、「ザッツオール!」の言葉で締めたときのタイムが30秒から一番遠かった人に、罰ゲームが与えられるというもの。

 1番手の島﨑さんのお題は“ここに注目!というポイントは?”。世界観を熱く語る中で、OPのワンシーンを松岡さんと再現して見せ、会場を沸かせた。2番手の茅野さんは、アフレコ現場でのエピソードについて語ることに。茅野さんがアフレコ現場の様子を熱演…と思いきや、松岡さんと島﨑さんに無茶振りし、2人が現場の様子を再現してくれた。

 戸松さんは“シリーズの魅力といえば?”というお題となり、ヒロインとして出演し続けているキャストとして、シリーズについて熱く語る。ラストの松岡さんは“MCの2人を褒めて!”という無茶振りなお題。服装を褒めるところから始めた松岡さんは、2人はシリーズのイベントの司会になくてはならない存在!と語った。

 気になる結果は、1位が36.78茅野さん、2位が43.40で島﨑さん、3位が51.80で松岡さん、4位が58.18で戸松さん。下位2人の主人公・ヒロイン組は罰ゲームとして、30秒間お互いを全力で褒めあった。

sao_001

 続いてのコーナーは“宣伝隊長アスナ”。アバターエージェントサービスによって作られたアスナが、シリーズの宣伝隊長として活躍することが明らかに。Twitterでハッシュタグを付けて、アスナに話してほしいことややってほしい動き、着てほしい衣装をリクエストすることで実現の可能性があるとのこと。

 またこのステージではリクエスト第1弾として、キャスト陣がアスナにやって欲しいことを挙げ、会場投票(拍手)によって決定することに。それぞれがリクエストを挙げる中、茅野さんの、現在開催中のなか卯コラボを宣伝した文言が得票数1位となった。

 最新情報コーナーでは、2019年1月17日に発売される『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』のコンプリートエディション、Nintendo Switch版『SAO ホロウ・リアリゼーション』の紹介の他、『SAO』のアーケードゲーム『ソードアート・オンライン アーケード ディープ・エクスプローラー』が2019年春に稼動することが発表された。

 最後は松岡さんよりメッセージが贈られ、ステージは終了となった。

DATA
■『ソードアート・オンラインアリシゼーション』

ON AIR:
TOKYO MX:10月6日より毎週土曜24:00~
とちぎテレビ:10月6日より毎週土曜24:00~
群馬テレビ:10月6日より毎週土曜24:00~
BS11:10月6日より毎週土曜24:00~
MBS:10月6日より毎週土曜27:08~
テレビ愛知:10月8日より毎週月曜26:05~

公式サイト:http://www.swordart-online.net/alicization/
公式Twitter:@sao_anime

STAFF:
原作=川原 礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン原案=abec
監督=小野 学
キャラクターデザイン=足立慎吾・鈴木 豪・西口智也
助監督=佐久間貴史
総作画監督=鈴木 豪・西口智也
プロップデザイン=早川麻美・伊藤公規
モンスターデザイン=河野敏弥
アクション作画監督=菅野芳弘・竹内哲也
美術監督=小川友佳子・渡辺佳人
美術設定=森岡賢一・谷内優穂
色彩設計=中野尚美
撮影監督=脇顯太朗・林 賢太
モーショングラフィックス=大城丈宗
CG監督=雲藤隆太
編集=近藤勇二
音響監督=岩浪美和
効果=小山恭正
音響制作=ソニルード
音楽=梶浦由記
プロデュース=EGG FIRMストレートエッジ
制作=A-1 Pictures

CAST:
キリト(桐ヶ谷和人)=松岡禎丞
アスナ(結城明日奈)=戸松 遥
アリス=茅野愛衣
ユージオ=島崎信長
ほか

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project