『ディアヴォ』初の単独ライブ開催!増田俊樹、木村良平、斉藤壮馬らがオーディエンスを総立ちに

2018.09.30 <PASH! PLUS>

 本日9月30日に『ディア▼ヴォーカリスト』の初の単独イベント“CR69Fes.2018  Dead or Alive”がクライマックスレコード株式会社主催のもと開催された。(▼=ハート)

20180930_dv_004

 出演したのは増田俊樹さん(レオード役)、木村良平さん(エーダッシュ役)、斉藤壮馬さん(ジュダ役)豊永利行さん(モモチ役)花江夏樹さん(ユゥ役)、島﨑信長さん(ヨシュア役)。

20180930_dv_0012

 ライブはパンダ社長(CV:山口勝平)の挨拶よりスタート!社長自ら会場を盛り上げるパフォーマンスを見せると、トップバッターのヨシュア(島﨑信長さん)が登場。オーディエンスの大歓声が迎えた。2曲を歌唱すると、続いてユゥ(花江夏樹さん)、モモチ(豊永利行さん)、ジュダ(斉藤壮馬さん)、エーダッシュ(木村良平さん)、レオード(増田俊樹さん)がそれぞれが渾身のアクトで魅了しオーディエンスを盛り上げた。

 ライブ終了後にキャスト陣が全員登場すると初単独イベントへの感謝や、生バンドでの歌唱とライブハウスでの距離感を楽しむことができたと語った。詳細なレポートは近日中にお届けする。

20180930_dv_0013

 

公式サイト:http://rejetweb.jp/dearvox/

©Rejet