“イナズマイレブンフェス2018+日本代表発表会”をレポート!

2018.09.05 <PASH! PLUS>

気になる日本代表が発表に! 朗読劇にバラエティコーナーにライブに大盛り上がり!!

 8月26日、東京・ベルサール高田馬場にて開催された“イナズマイレブンフェス2018+日本代表発表会”。イベントは昼の部と夜の部の2ステージ開催され、一部は別内容となっていました。本記事では昼の部のレポートをお送りします。

inazuma_aw

日本代表が発表! 意外なあの選手も参加!!

 客席は、チケット特典の9色に切り換えられる公式ペンライトを手に、開演を今か今かと待つファンで満席状態。ペンライトがキラキラと会場を照らす中、開演時間を迎えて飛び出したのはOP主題歌を歌うpugcat’s。

 彼らのミニライブによるイベントスタートで、会場のボルテージが上がっていきます。『アレスの天秤』のOP主題歌『てっぺんへダッシュ!』に続いて、ゲームのテーマ曲『地球をキック!』を初披露。『地球をキック!』はアップテンポの曲で、ここで初めて聴くことになったファンもノリノリで付いていきます。

inazuma_001

inazuma_002

 会場がすっかり温まったところでステージに現れたのは、『イナズマイレブン』シリーズの総監督・日野晃博社長とレベルファイブ社員のもーちゃんさん。満員の観客に挨拶と、これから発表される驚愕の内容の前口上で期待が膨らみます。

 ここで村瀬 歩さん(稲森明日人役)、神谷浩史さん(灰崎凌兵役)、福山 潤さん(野坂悠馬役)ら『アレスの天秤』の主人公3人のキャスト陣が登壇。福山さんがさっそく「戦術の皇帝で~す」と名乗りを上げたので、神谷さんと村瀬さんも、それぞれ「フィールドの悪魔で~す」「太陽に選ばれたサッカー小僧で~す」と続けて会場を沸かせました。

inazuma_003

 そしていよいよ日本代表の発表ですが、まずは最初のサプライズとして日本代表監督から。スクリーンに映し出されたのは、細く長身のシルエット。会場からは「マジかよ~」の声。その姿はまさかの“かげや…”と思った瞬間、縮んで明るくなると趙金雲に。会場からは安堵からか落胆からか笑いが零れます。もーちゃんからはコーチ枠があるのでは、との発言もあり、まだ“かげや…”登場のチャンスがあるかも!? 中村悠一さん(趙金雲役)からのビデオコメントも公開されました。

inazuma_004

 ここで日野社長から、「日本代表はぐんぐん新しいメンバーが追加されていく展開も用意されています」と意味深な発言が。「今回選ばれていない、とある選手が帰ってくるところはカッコいいのでご期待ください」とも。これは期待が高まります!

inazuma_005

08_トーク

 日本代表メンバーは、スクリーンに登場した趙金雲監督からの発表。サポートは高橋李依さん(神門杏奈役)、藤田 茜さん(大谷つくし役)、寺崎裕香さん(李 子文役)。そして代表選手たちが、映像で発表されました。

inazuma_001

【“イナズマジャパン”代表メンバー】

【FW】
豪炎寺修也
灰崎凌兵
吉良ヒロト
剛陣鉄之助

【MF】
稲森明日人
鬼道有人
氷浦貴利名
一星 充
基山タツヤ
不動明王
野坂悠馬

【DF】
風丸一郎太
万作雄一郎
吹雪士郎
坂野上昇
岩戸高志

【GK】
西蔭政也
砂木沼治
円堂 守

【監督】
趙金雲

【マネージャー】
神門杏奈
大谷つくし

inazma_003

 続けて“日本代表紹介”としてゲスト声優とライブキャラクターが一緒にステージへ。登壇したのは『アレスの天秤』主人公3人に加えて、野島裕史さん(豪炎寺修也役)、増田俊樹さん(吉良ヒロト役)、武内駿輔さん(剛陣鉄之助役)、吉野裕行さん(鬼道有人役)、水島大宙さん(基山タツヤ役)、西墻由香さん(風丸一郎太役)、櫻井孝宏さん(万作雄一郎役)、高橋李依さん(坂野上 昇役)、竹内順子さん(円堂 守役)の12人。声優が参加できなかった日本代表のライブキャラクターも一緒にステージに並びました。一言ずつのあいさつの際には、竹内さんがキャラクターと一緒に必殺技の“ゴッドハンド”を出すなど、会場は沸かせました。

 ここで日野社長がステージに舞い戻ります。なんと、次のシリーズは長くなるので“あのキャラを日本代表に”というファンの声を募集していくと発表。趙金雲監督が選ぶので、彼にファンの声が届くようにがんばってほしいとのこと。《#イナズマジャパンにこの人を》と付けてTwitterで呟こう!

inazuma_002

inazuma_003

inazuma_004

inazuma_005

inazuma_006

inazuma_007

inazuma_008

inazuma_009

inazuma_010

inazuma_011

inazuma_012

inazuma_013

秋からスタート! 新シリーズ『オリオンの刻印』が発表

 いよいよ新シリーズの発表に。上映されたPVは日本代表選出から始まり、『リローデッド』で対戦したスペイン代表との再戦や、謎の新キャラクター・無敵ヶ原富士丸の登場など、今後の鍵となりそうなシーンが連続します。そして円堂のセリフ「世界を相手に、サッカーやろうぜ!」に続けて新シリーズ『オリオンの刻印』のタイトルロゴが登場。さらに豪炎寺の新必殺技“ラストリゾート”が発動! までという盛り沢山の映像でした。

 とここで、日野社長から、“野坂の生死”、“無敵ヶ原富士丸の正体”についてはまだ明かすことができないという補足が。なお、宇宙には行かないし、宇宙から敵がくることもないそうです。キービジュアルについては、「なぜか野坂が浮いている」と日野社長が指摘。これはやはりなにかあるということでしょうか?

 新シリーズ『オリオンの刻印』は、『アレスの天秤』に続いて10月から放送開始となるのでぜひ注目してください!

10周年記念! 円堂 守役の竹内順子さん、日野晃博社長、長野拓造さんインタビューでも気になる発言が!

inazma_002

笑いの溢れるショートドラマ『発表後の興奮』

 声優陣による生朗読劇のコーナーへ。スクリーンにはキャラクターのバストアップが表示され、内容に応じて変化。物語は代表発表後にメンバーたちが感想を言い合う、パーティー終盤の一シーンというものでした。明日人と灰崎のじゃれあいから始まり、“つけると強くなる石”のようなネタも満載です。

 タツヤとヒロトのコンビは、ヒロトが「ゴッドスト…」と言いかけると、タツヤが必ず「ハクション」とクシャミ。このとき、画面でもタツヤはクシャミの顔に。また、ゲスト声優で代表に選ばれなかった選手を演じていたのは、日和正勝役の寺崎さんのみ。選ばれずに落胆する日和はドラマに登場。アニメでもよくある剛陣との掛け合いになりました。

 同じく櫻井さんが演じる万作と並び、代表になれなかった水神矢が登場するシーンも。「うおおおっ」と喜ぶ万作と、「うおおおっ」と悲しむ水神矢。です。「ほとんど一緒じゃねーか!」「そこツッコムな!」でオチがつきました。

inazuma_001

inazuma_002

inazuma_003

inazuma_004

inazuma_005

inazuma_006

inazuma_007

声優陣がナゾトキバラエティに挑戦!

 声優陣が円堂チーム(円堂、豪炎寺、鬼道、風丸、タツヤ、子文)と明日人チーム(明日人、灰崎、野坂、剛陣、万作、ヒロト)に分かれてゲームに挑戦。メンバーに降りかかった怪事件に対し、先攻チーム6キャラクターから1つずつヒントが示され、それをもとに後攻チームの6人が推理をして真実に迫るというものです。

 円堂チーム側の事件は、“バーベキューの夜に肉が消えた”。これは、選手たちにおいしい熟成肉を食べさせようと思ったワンダバが、タイムマシンで肉を過去に持っていったという事件でした。

 明日人チームが挑んだのは“歩くクマゾウ”という怪事件。こちらは水神矢が手に入れた激レアクマゾウをどうしても灰崎に渡したくて、合宿所を訪れて灰崎の部屋に置いていったという内容。

 どちらの事件も犯人像が特定できるヒントが混ざっている上、パネルの穴埋めで解答するスタイル。ヒントに折り込まれたキャラクターの個性や、ゲスト声優の演技がおもしろいバラエティでした。

inazuma_002

inazuma_001

最後はミニライブで新主題歌が披露!

 イベントのメインディッシュとも言えるショートドラマとバラエティ終了後は、ゲーム情報として最新ゲーム映像が上映。試合シーンを中心に、クオリティアップしたキャラクターと、テレビと変わらない必殺技の数々が迫力でした。本格サッカーゲームはどんどん複雑化して難しくなっていますが、『イナズマイレブン』は初心者にも優しいゲームになっているとのことです。

 イベントもそろそろ終幕ということで一同からのあいさつ。ゲスト声優に続いて、最後に日野社長から今後の展開について「『アレスの天秤』は続編に向けてかなり急いでいましたけれど、『オリオンの刻印』ではかなりひとりひとりの選手や試合を掘り下げる内容になっていますので期待してください!」とアピール。

 そして竹内さんが円堂として、福山さんが野坂としてシリーズ伝統のひと言を。

竹内「イナズマイレブン、今日の格言!」

福山「日本代表、そして『オリオンの刻印』、そして新作ゲームと期待が膨らむがクライマックスに入った『アレスの天秤』を最後まで見逃すな!」

竹内「以上!」

 ゲスト声優のみなさんがステージから降りたところで、ラストのミニライブ。pugcat’sが登場して『イナズマイレブン オリオンの刻印』のOP主題歌『舞台はデッカイほうがいい!』を初披露しました。さらにalomの2人が『オリオンの刻印』のED主題歌『彗星ガールズ』と『アレスの天秤』のED主題歌『恋する乙女は雨模様』を続けて歌いました。9月8日の“イナズマ爆ライブ”の告知を挟んで、最後の曲は『勝って泣こうゼッ!』。客席とも声を合わせて気持ちよく歌いあげ、イベントは終了となりました。

inazuma_001

inazuma_002

inazuma_003

inazuma_004

inazuma_005

DATA
『イナズマイレブン』シリーズ公式サイト:http://www.inazuma.jp/
『イナズマイレブン』シリーズ公式Twitter:https://twitter.com/inazuma_project
『イナズマイレブン』シリーズ公式Facebook:https://www.facebook.com/inazuma.project/
『イナズマイレブン アレスの天秤』公式サイト:http://www.inazuma.jp/ares/
TVアニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/inazuma2018/
“イナズマウォーカー”公式サイト:http://www.inazuma.jp/inazuma-walker/

■『イナズマイレブン オリオンの刻印』
ON AIR:テレビ東京6局ネットにて10月より毎週金曜17:55~より放送開始予定

STAFF:
総監督/原案・シリーズ構成=日野晃博
原作=レベルファイブ
連載=月刊コロコロコミック
チーフディレクター=かまくらゆみ
キャラクターデザイン原案=長野拓造
アートコンセプト=荒川政子
キャラクターデザイン=池田裕治・中野繭子・井ノ上ユウ子
音響監督=三好慶一郎・原口 昇
音楽=光田康典
アニメーション制作=オー・エル・エム

CAST:
稲森 明日人=村瀬 歩
灰崎凌兵=神谷浩史
野坂悠馬=福山 潤

円堂 守=竹内順子
豪炎寺修也=野島裕史
鬼道有人=吉野裕行

一星 充=大町知広
吉良ヒロト=増田俊樹
剛陣鉄之助=武内駿輔
氷浦貴利名=斉藤壮馬
基山タツヤ=水島大宙
不動明王=梶 裕貴
風丸一郎太=西墻由香
万作雄一郎=櫻井孝宏
吹雪士郎=宮野真守
坂野上昇=高橋李依
岩戸高志=三宅健太
西蔭政也=鈴村健一
砂木沼治=疋田高志

趙金雲=中村悠一

テキスト:池ヶ谷 崇志
©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京