other_content

『いちご100%』あなたは東城綾派、西野つかさ派、北大路さつき派、南戸唯派?『ヒーロー・ヒロイン図鑑』

2019.06.23 <PASH! PLUS>

 あなたの青春のヒーロー、ヒロインは誰ですか? アニメを好きになるきっかけになったキャラクター、「萌え」に目覚めた瞬間、友人と「誰派か?」ということで盛り上がったという経験がある人は多いのではないでしょうか。そんな方に向けて、青春を思い出してもらおうという『ヒーロー・ヒロイン図鑑』を企画。

 第4回となる今回は、多くの男性たちの“青春”……もとい“性春”時代を彩ったであろう『いちご100%』の魅力的なヒロイン4人をご紹介。筆者の中学生時代は、東城綾派、西野つかさ派、北大路さつき派、南戸唯派で派閥まであったくらいです! すでに作品を見たことがあるという方は、そんな青春時代を思い出すために……。見たことのない方は、どのヒロインを好きになりそうか考えながら読んでみてください。

20190622_hiro_001

知らない人のために説明!『いちご100%』とは?

 『りりむキッス』で鮮烈な「週刊少年ジャンプ」デビューを飾った河下水希先生によるラブコメディ。映画作家を夢見る中学3年生の真中淳平はある日、学校の屋上でいちごパンツの美少女を目撃し、心奪われます。同学年の美少女・西野つかさをいちごパンツの美少女だと考えた真中は、西野に告白。付き合うことになったのですが、屋上で拾ったノートをきっかけに仲良くなったクラスメイトの東城綾もまた、いちごパンツをはいていたのでした……。

 西野と付き合いながら、東城にも惹かれていく真中。やがて高校に入学し、東城のほか、新しく同級生になった北大路さつきらと一緒に映像研究部を立ち上げます。文化祭での発表と映像コンクールへの応募を目指して、東城が脚本・真中が監督を担当し作品つくりを開始。交流を深めていきます。

 やがて物語は、真中を巡る恋のバトルへ発展。西野と関係を続けながらも東城や北大路からアプローチされ、八方美人な態度を取る真中。最終的に彼が選ぶのは……?

メガネを外すと美少女!ヒロインの中のヒロイン・東城綾

 メガネを外すと美少女、さらに巨乳(Eカップ)、頭も良い、アニメ版の声優は能登麻美子さんという、ヒロインの中のヒロインといっても過言ではないキャラクター。性格もおしとやかで、かなりのドジっ子という一面も持っています。

 真中とは、それまで誰にも言えなかった将来の夢を語り合い、親密な仲になります。その夢というのは、小説家。おとなしい性格ですが、小説に対する情熱や、真中への想いは強く、作中で思い切った行動に出ることも。

  最初は眼鏡でおさげという姿で登場するので、真中もあまり東城のことは気にしていないのですが、“高校デビュー”を果たしてからの快進撃がすごい! もともと夢の話という共通点もあったので、内面、そして外面も相まって真中は徐々に東城に惹かれていきます……。

ボーイッシュな美少女なのに、一途で健気!西野つかさ

 街を歩けば誰もが振り返るほどの、アイドル級の美少女。特徴は、金髪ショートボブ。何度男から告白されても常に断ってきたのですが、懸垂しながら告白してくるというとんでもない行動をとった真中に惹かれ、付き合うことになりました。しかし、西野は告白される前から真中のことを知っていたようで……?

 性格は明るくボーイッシュですが、高校に入ってからは口調やしぐさなどが徐々に女の子らしいものに。さらに、美少女にも関わらず真中に対しては一途で、苦手だった料理も練習し、真中にお弁当を作ってくる場面もたびたび見られます。

  勘違いで付き合いだした2人ですが、西野の健気で一途な性格にも惹かれ始める真中。別々の高校に進学するも、何度か訪れる試練を乗り越え、関係を深めていきました。

 ナイスバディで強引に迫るも…実は臆病というギャップも!北大路さつき

  東城を超える巨乳(Gカップ)で、ポニーテールがトレードマークの女の子。非常に活発、かつ大胆な性格で、真中に少しエッチなアプローチを仕掛けることもしばしば……。

  また、その大胆な行動により、真中のファーストキスも奪ってしまいます。この時、そんな強引な行動を取りながら、「いつも強引に迫っているように見えるかもしれないけど、本当はちょっと怖いんだからね」とポツリ。

  自分の気持ちを押し付けているように見えて、実は裏で拒否されることに怯えていたというギャップに、胸がキュンとさせられます。

 妹キャラだがしっかりもの!南戸唯

  真中より1歳下の幼馴染で、小学生と勘違いされるほどの童顔。性格は天真爛漫で、寝ている時に服を脱ぐという癖があります。真中の布団にもぐり込むことが何度かあり、朝起きると真っ裸の唯が隣に寝ていることも……。その度に真中はドキドキさせられています。

 唯は真中を巡る恋のバトルには含まれない人物なのですが、幼い頃にはなかった女としての面を覗かせるたび、真中を意識させる場面も。

賛否両論?真中が最終的に選んだ女性は……

  最終話のラストシーンで真中が選んだ人物がわかります。この最終話、選んだキャラに納得する人もいれば、「なぜこのキャラを選ばなかったのか?」という人も続出するほど、賛否両論があったとか……。

  真中は一体誰を選んだのか……。また、自分がもしも真中の立場だったら誰を選ぶのか。そんなことを想像しながら、漫画、もしくはアニメを楽しんでみてください♪

タグ