other_content

『前野智昭のGIANTS YELL!』那覇春季キャンプ取材を終えた前野さんに直撃!4選手の印象や今シーズンの注目ポイントは?

2019.03.12 <PASH! PLUS>

20181218_maeno_top

 現在発売中PASH!4月号では2019年2月13日から28日まで沖縄セルラースタジアム那覇にて行われた那覇春季キャンプに前野さんが潜入取材した模様を掲載しています。多くのファンが球場に詰めかけ、選手たちの練習や試合を見学するなか松原聖弥選手、和田 恋選手、田中俊太選手、山本泰寛選手に開幕にむけての思いや意気込みなどをインタビューしました。インタビューを終えた前野さんに4選手の印象や、新加入した丸選手についてなど編集部が逆インタビューを行いました!

20190312_maeno_001 20190312_maeno_002

20190312_maeno_005 20190312_maeno_007 20190312_maeno_009

インタビューをした選手の印象や注目ポイント

■山本泰寛選手

20190312_maeno_003

 山本選手は、ファン感謝デーのときに、僕も子どもたちに混じってバッティングを教えていただいていて、そのときジャイアンツって書いてあるボールのここを打つんだよと教えてくださったのですが、そのときのことを覚えているっておっしゃってくださいました。

 個人的にも山本選手は、僕が観ている試合で必ずなにかしらファンの心をつかむプレーをしてくれる選手です。近いところでいうと2018年の9月19日の横浜戦を僕は観に行っていて、一回表にいきなり大ピンチがあって、それを山本選手のファインプレーで切り抜けたという試合で、非常に印象に残っています。

 2017年に山本選手のはじめてのホームランが満塁ホームランだった試合も、生中継で観ていて。すごくいいセカンドが現れたな、と思いました。思い入れがある選手でもあったので、今回インタビューさせていただけてとてもうれしかったです。

 また山本選手のポジションがセカンドとショートで、非常に激戦区なところでもあるので、そのあたりの目標や意向なども聞くことができたのもうれしかったです。

■田中俊太選手

20190312_maeno_004

 田中選手は前回のファンフェスタのときにお話を少し聞かせていただいていて。お兄さんの田中広輔内野手(広島)に大きな刺激を受けているときいていたので、そのあたりもいろいろ伺えたらなと考えていたのですが、想像以上にいろんなことをお話してくださって、すごく気さくな方だなと思いました。

 現状、セカンドは吉川尚輝選手、田中俊太選手、山本泰寛選手とたくさん選択肢はあると思うんですけど、そのなかでおふたりとも自分がどんなふうに生き残っていくかというのを考えていらっしゃって、さすがだなと思いましたね。

■松原聖弥選手 

20190312_maeno_006

 松原選手はほんとに、イースタンで最多安打記録を塗り替えたほんとにすごい記録保持者です。しかも、御本人もおっしゃってましたけど中高と無名な時代を過ごしていながらも、本当に雑草魂で地道に努力した結果が今につながっているという、育成の星の見本のような方で。心から期待していますし、ああいうタイプのリードオフマンはこれまでジャイアンツで確立できなかったタイプの選手でもあるので。

 しかもあの鈴木尚広コーチがすごく親身になって練習試合の後もトレーニングされていました。鈴木コーチの期待のあらわれ、球団が期待しているのも納得です。本当に素直で真っ直ぐな方だなと思いました。

■和田 恋選手

20190312_maeno_008

 和田恋選手は前から注目していました。タイプ的には岡本和真選手に似ていて、右方向に強い打球が打てる選手です。そういう選手ってあまりいないんですよ。流し打ちと言うんですけど、流し打ちはなかなか強い打球が飛ばせないんですよね。長野選手も右打ちが得意で、あとは二岡元コーチも、流し打ちが得意で有名でしたね。

 逆方向に逆らわずに強い打球が飛ばせるのは選ばれた打者にしかできないことなんです。それを実践してなおかつイースタン・リーグでホームラン王と打点王をとるというのはご本人の努力のたまものだと思います。岡本選手と和田恋選手の二大右大砲が生まれるともう巨人は無敵だなと。本当に期待している選手のひとりですね。

新加入した丸選手の印象、またどういった役割を期待しますか?

 今日は3打数3安打でしたし、1、2番で今回はかなり点数をとっていて、丸選手は文句の付けようがなかったですね! セリーグのナンバーワン打者の風格と存在感がありました。岡本選手とともに打線をひっぱっていく存在であってほしいですし、FAで途中からチームに合流されたことも気にせずにのびのびとプレーをしていただきたいと思います。

 専門家の方のお話を聞いていると、どうしても移籍組は遠慮してしまうところがあるそうです。炭谷選手に関しても、移籍組は言いづらい部分も必ず出てくると言っていましたが、あれだけの実力者なわけですから、チームにいい別の血を与えてくれるとうれしいなと思います。若手、ベテラン、新戦力がそれぞれ一丸となって素晴らしい試合を見せてくれることを期待しています。

PASH!4月号の付録は「前野智昭のGIANTS YELL!カレンダー」

 ジャイアンツの公式戦スケジュールが入ったカレンダーがPASH!4月号の付録に登場!未公開写真や沖縄の砂浜でキャッチボールを楽しむ姿などを収録。このカレンダーとともに一緒に応援しましょう!

20190312_maeno_c

前野智昭さんの取材の模様をが掲載されているPASH!4月号はこちらからどうぞ!

(Amazon)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PASH! 2019年 04 月号 [雑誌]

※当サイトの画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.