other_content

『AD-LIVE』過去公演が1月20日19時よりTOKYO MX/BS11にて初放送決定

2019.01.07 <PASH! PLUS>

 声優・鈴村健一が総合プロデューサーを務め、企画立ち上げから10周年の18年公演ではライブ・ビューイングを含めて約11万人を動員した『AD-LIVE』。2月2日からの映画『ドキュメンターテイメント AD-LIVE』の公開も控える本作の過去公演が1月20日(日)19時より、TOKYOMX/BS11にて放送されることが決定した。

ad-live_logo_shohyo

 放送されるのは、『AD-LIVE 2015』大阪公演(下野 紘×福山 潤)昼公演と『AD-LIVE 2016』八王子公演(鈴村健一×寺島拓篤)夜公演の2公演。映画公開を目にチェックしよう!

<TOKYO MX>
日時:2019年1月20日(日)19:00~20:55
放送内容:AD-LIVE 2015 大阪公演(下野 紘×福山 潤)昼公演
あらすじ:友達作りを斡旋する会社“トモダチファクトリー”を訪れた友田達也(演:福山 潤)は明るくフレンドリーな青年だった。しかし、社員の最上(鈴村健一)はなぜか友田には非常に気を使っている。そこにやってきたのは、「勇気、やる気、マサキ! 二ノ宮雅紀です!」と笑顔でポーズを決める自称・アイドルの二ノ宮雅紀(演:下野 紘)。社交的な二人はあっという間に打ち解けたように見えたが、どうも大切なことを隠しているようで・・・。

20190107_ad_003

<BS11>
日時:2019年1月20日(日)19:00~20:55
放送内容:AD-LIVE 2016 八王子公演(鈴村健一×寺島拓篤)夜公演
あらすじ:博士のような格好の田中かな太(演:寺島拓篤)と金髪にカラフルなシャツという派手な格好の上野 聡(演:鈴村健一)はお笑い芸人の相方同士で、心を閉ざしてしまった上野のために田中は、“マインドダイブ”をして、上野の精神世界に入り込み記憶を辿ることにした。精神世界の中では前と変わらずに明るい上野にいっ
たい何があったのか?2 人の記憶を辿る旅が始まる。

20190107_ad_004

映画『ドキュメンターテイメント AD-LIVE』2019年2月2日(土)公開決定

 声優・津田健次郎 が映画初監督を務める、 映画『ドキュメンターテイメント AD-LIVE』が2019年2月2日(土)より 公開決定。

【イントロダクション】
 津田健次郎が紡ぐ、AD-LIVE の”ヒミツ”

 2017年9月から10月に開催し、実に7万人(LV 含む)を動員した『AD-LIVE 2017』。その舞台裏に、AD-LIVE出演者でもある声優・津田健次郎がカメラを廻し、AD-LIVEの”ヒミツ”を描き出した映画の公開が決定。各公演の舞台裏だけでなく、AD-LIVE の総合プロデューサーを務める声優・鈴村健一への密着や、舞台そのものを創る情熱や苦悩を映し出す本映画。

 そのタイトルは、『ドキュメンターテイメント AD-LIVE』。果たして、ドキュメンターテイメントとは!? 津田健次郎が紡ぐ物語、お楽しみに。

監督・脚本=津田健次郎
出演=鈴村健一 他
配給=ライブ・ビューイングジャパン
製作=AD-LIVE Project
※今後の情報に関してはAD-LIVE公式HP、Twitter等で告知予定。

『AD-LIVE 2018』、『AD-LIVE 10th Anniversary stage』Blu-ray&DVD、2月27日より順次発売

 昼夜公演映像だけでなく、メインキャストによるオーディオコメンタリー(夜公演)などを収録。アニメイト限定セットは各公演終了直後の出演者による対談映像や演出家3名が各公演を振り返るトーク映像が収録された特典DVD付き。

詳細はこちら

AD-LIVE2017_key

DATA
■AD-LIVE

公式ホームページ:https://ad-live-project.com/
公式ツイッターアカウント:@AD_LIVE_Project
WEB コンテンツ「モバ‐LIVE」:https://ad-live-project.com/mobalive/
AD-LIVE FAN SITE「ログ‐LIVE」:https://ad-live-project.com/loglive/

©AD-LIVE Project

タグ