MARGINAL#4「GiVeMe」KENNさんインタビュー到着!「エルとしても、KENNとしても感慨深い気持ちです」

2018.06.30 <PASH! PLUS>

エルとしても、KENNとしても感慨深い気持ちです

 7月25日に発売される、MARGINAL#4の11枚目のシングル「GiVeMe」より野村エル役・KENNさんの収録後インタビューをお届けします。聴きどころやおすすめのポイントなどをうかがいました。

20180612_mg4_001

野村エル役・KENNさん収録後インタビュー到着

20180612_mg4_003

――収録を終えてのご感想をお願いいたします。
 BBFを経て、また新たな気持ちでレコーディングさせていただきました。エルとして歌ったのは1ヵ月ぶりくらいだったので、思っていたよりも早く時間が過ぎていてビックリしました。2曲とも素敵な曲で、スタッフ様とディスカッションしながら楽しくレコーディングさせていただきました。

――今回11枚目のシングルに収録される「GiVeMe」は、歌詞・メロディーともにお洒落&セクシーな楽曲ですね。そしてライブでも映えそうなダンサブルなナンバーですが、聴きどころやおすすめのポイントを教えてください。
 ディスカッションの中で、今までマジフォーが色々な経験をしてきて、成長して大人になった部分を表現したいというお話があったので、リズムがシビアなところもバシッと縦を意識して自分がキレキレで踊っているのを想像しながら歌わせていただきました。みなさまが聴いた時、曲に身を任せて自然と体が動いて下さったら嬉しいですね。

――カップリングナンバーである「光」の聴きどころ、おすすめのポイントを教えてください。
 アイドルとしてスタクラに送る曲が多かったなか、ライブを終えた彼らが日常の中で色々と思い返す等身大の4人の想いがこもっています。優しい雰囲気の中に垣間見える切ない気持ちを感じていただけたら嬉しいです。

――ご自身から見て、本作はMARGINAL#4にとってどんな1枚に仕上がっていますか?
 成長した彼らだからこそ表現できた曲たちなのかなと思います。エルとしても、KENNとしても感慨深い気持ちです。

――最後に読者へのメッセージをお願いします。
 いつもピタゴラスプロダクションを応援してくださってありがとうございます。今回も素敵な曲に出会って、想いを込めて歌わせていただきました。ぜひ楽しんで下さい!!

■商品概要
タイトル:「GiVeMe」
発売日:7月25日
品番:REC-775
価格:1,782円(税込)
01:GiVeMe Vo.桐原アトム(CV.増田俊樹)、藍羽ルイ(CV.高橋直純)、野村エル(CV.KENN)、野村アール(CV.鈴木裕斗)
02:光 Vo.桐原アトム(CV.増田俊樹)、藍羽ルイ(CV.高橋直純)、野村エル(CV.KENN)、野村アール(CV.鈴木裕斗)
03:GiVeMe -off vocal-
04:光 -off vocal-

公式サイト:http://marginal4.net/single2018/

©Rejet/MARGINAL#4 FC