MARGINAL#4「GiVeMe」増田俊樹さん収録後インタビュー!歌の中で大人への変化を

2018.06.28 <PASH! PLUS>

歌の中で大人への変化を少し加えさせてもらいました!

 7月25日に発売される、MARGINAL#4の11枚目のシングル「GiVeMe」より桐原アトム役・増田俊樹さんの収録後インタビューをお届けします。聴きどころやおすすめのポイントなどをうかがいました。

20180612_mg4_001

桐原アトム役・増田俊樹さん収録後インタビュー到着

20180612_mg4_002

――収録を終えてのご感想をお願いいたします。
 11th Single!! もう、11枚目まで来たんですね! Big Bang Fes後、初のCDという事で、色々成長してきたであろう彼らを表現するために、歌の中で大人への変化を少し加えさせてもらいました!

――今回11枚目のシングルに収録される「GiVeMe」は、歌詞・メロディーともにお洒落&セクシーな楽曲ですね。そしてライブでも映えそうなダンサブルなナンバーですが、聴きどころやおすすめのポイントを教えてください。
 今までにない曲調、イメージを持った一曲でした。少し他のユニットの様なカッコ良さが混ざった曲。きっとたくさんの事を吸収してきた彼らだから歌うことができたのかもしれません。

――カップリングナンバーである「光」の聴きどころ、おすすめのポイントを教えてください。
 バラードの曲は今までも数曲ありましたが、「光」は、その中でも歌いあげる曲のイメージを持ちました。アイドルとはまた違ったアーティストとしての側面が楽しめる一曲です。

――ご自身から見て、本作はMARGINAL#4にとってどんな1枚に仕上がっていますか?

 成長、変化。そんな一枚なんじゃないでしょうか。アトムは声張り上げて想いをぶつける様に歌ってきました。この一枚では、そんなアトムも大人の階段を登り始めた様に感じました。

――最後に読者へのメッセージをお願いします。
 11th Single「GiVeMe」彼らのさらなる活躍を予感させる一枚になっています。カッコ良く、そしてせつなく、セクシーにできあがっています。ぜひ、聴いてください!

■商品概要
タイトル:「GiVeMe」
発売日:7月25日
価格:1,782円(税込)
01:GiVeMe Vo.桐原アトム(CV.増田俊樹)、藍羽ルイ(CV.高橋直純)、野村エル(CV.KENN)、野村アール(CV.鈴木裕斗)
02:光 Vo.桐原アトム(CV.増田俊樹)、藍羽ルイ(CV.高橋直純)、野村エル(CV.KENN)、野村アール(CV.鈴木裕斗)
03:GiVeMe -off vocal-
04:光 -off vocal-

公式サイト:http://marginal4.net/single2018/

©Rejet/MARGINAL#4 FC