『FlyME project』MEDICODE『GABBY』の作曲を手掛けたDIAURA・佳衣にインタビュー!

2018.05.06 <PASH! PLUS>

 豪華男性声優とヴィジュアル系バンドがコラボしたプロジェクト『FlyME project(フライミープロジェクト)』。本プロジェクトでは、キャッチーな楽曲&ヴィジュアルの“DRINK ME(ドリンクミー)”、ダークなサウンドとヴィジュアルの“MEDICODE(メディコード)”の2バンドが、同レーベルから同時デビューし、時にすれ違い、時に音を重ね合わせる様が描かれている。

flymeproject_003

 2017年12月6日には“FlyME project第2弾シングル”として、DRINK MEが『The New World』、MEDICODEが『GABBY』をリリース。今回、この第2弾シングルで楽曲制作を手がけたアーティストにインタビューを実施した。

 本記事ではMEDICODE『GABBY』を手掛けた、DIAURA(ディオーラ)の ギタリスト・佳衣(ケイ)のインタビューをお届けしよう。

flymeproject_001

【DIAURA(ディオーラ)プロフィール】

 yo-ka(Vo)、佳衣(Gt)、翔也(Ba)、達也(Dr)によるヴィジュアル系ロックバンド。2010年12月15日に結成。Dictatorial Aura =“独裁的なオーラを解き放つ”がバンド名に由来しており、ヴィジュアル系シーンを“独裁”することをコンセプトに掲げている。ファンの名称は”愚民”。毎年9月3日を”愚民の日”に設定しており、今年はZepp DiverCity Tokyoにて『愚民の日2018-ダイバーシティを独裁せよ-』と題したワンマンライブを実施予定だ。

公式サイト:http://www.di-aura.com/top.html
公式Twitter:@DIAURA_OFFICIAL

flymeproject_002

MEDICODE『GABBY』には”光と闇”が描かれている

――『FlyME project』への参加が決まった時の気持ちをお聞かせください。

佳衣:今回こうして楽曲を提供させていただける事が純粋に嬉しかったですし、自分自身初めての経験でもあったので制作がとても楽しみでした。

――今回『FlyME project』へ提供した楽曲と自身のバンドでの楽曲で作曲の仕方に違いはありましたか? また、作曲者としての聴きどころやこだわりを教えてください。

佳衣:バンドではその時その時で表現したい音楽を作曲していますが、今回は歌う方のことやMEDICODEと言うバンドを強くイメージしながら作曲しました。聴きどころとしては、光と闇を曲で描けた所がポイントです。

――作曲した楽曲を声優の斉藤壮馬さんが歌われていますが、どのような感想を持たれましたか?

佳衣:自分がイメージしていた以上に、歌で楽曲に力強さと繊細さを加えてもらえたと思います。

――PASH!PLUSではアニメをメインに紹介しているのですが、佳衣さんは好きなアニメや漫画はありますか?

佳衣:TVアニメ『ガールズ&パンツァー』の挿入歌がとても良くて、挿入歌に惹かれて見た事があります。アニメにはそう言った魅力もあると思いました。

――アニメなどの2次元コンテンツとヴィジュアル系との関係性についてどのようなイメージ・感想を持たれていますか?

佳衣:どちらも日本が誇る文化であり、非現実を表現するものとして近しいものがあると思います。

――最後に読者へのメッセージをお願いします。

佳衣:アニメやヴィジュアル系にあまり触れた事がない方も、今回の楽曲が何かしらのきっかけになってもらえたら嬉しいです。『FlyME project』そしてDIAURAをよろしくお願いします。

――ありがとうございました!

FlyME projectとは

 声優×ヴィジュアル系バンドがコラボしたプロジェクト。キャッチーな楽曲&ヴィジュアルのDRINK ME(ドリンクミー)、ダークなサウンドとヴィジュアルのMEDICODE(メディコード)の2バンドが、同レーベルから同時デビューし、時にすれ違い、時に音を重ね合わせる様が描かれている。

【About FlyME】

 異なった見た目、楽曲のV系バンドが同じ音楽レーベルへほぼ同時期に所属。事務所側からはお互いを競わせるため、CDの同時リリースを決める。

 以前から同じバンドメンバーとして活動しており仲の良いものもいるが、一部メンバーはあるバンドの解散以来、まともに会話さえできなくなってしまった。

 些細な事ですれ違ってしまった感情、ねじ曲がってしまった関係、過ぎてゆく時間と共に闇へ葬られようとする過去、そして真実。

 抱えるものは違えど、いつか分かり合えるはず。そう信じて、それぞれの音は、今、重なり合う。

公式サイト:http://flymepro.com/
公式Twitter:@FlyMEproject
グッズ通販サイト:http://x-po.jp/

©EXIT TUNES/Xarts

タグ