『ダメプリ』キャラクターCD“リオット編”より武内駿輔のコメントが到着

2017.05.22 <PASH! PLUS>

視聴用動画も公開中!

 NHN PlayArtのスマートフォン向け乙女ゲームブランドanipaniが提供する『DAME×PRINCE(デイム×プリンス)』より、キャラクターCDシリーズ第6弾リオット編が5月26日より発売される。

 リオットを演じた武内駿輔(たけうち しゅんすけ)さんより、レコーディングコメントが到着した。

■『DAME×PRINCE キャラクターCDシリーズ リオット編』

発売日:2017年5月26日
型番:ETCD-0028
価格:1,500円+税
発売・販売:ムービック

【トラックリスト】
01:『第一騎士団長の受難』
02:『騎士の掟』歌唱:リオット(声優:武内駿輔)
03:『第一騎士団長の心労』
04:『エピローグ ~傾慕~』
05:『騎士の掟(off vocal)』
06:キャストコメント(武内駿輔、石川界人)

・視聴用動画

コメント

――レコーディングについて一言感想をお願いします。
 こんなに力を込めて歌う曲は久しぶりだったので、歌っててとても楽しかったです。素敵な楽曲をありがとうございました。

――今回の楽曲『騎士の掟』、好きなフレーズや気になる歌詞などありましたら教えてください。
 Aメロは特に歌っていて楽しいですね。あそこまで力の入れやすいリズムで歌うことって中々ないので、新鮮な感じがしてウキウキしながら歌っていました。

――低音中心の楽曲は歌うのが大変と伺いました。
 そうですね。でもキャラの声を大切にできる楽曲だなと思ったので、少し大変でもそこは妥協せずに頑張りたいと思いました。

――ズバリこの曲を一言で表すなら?
 「守りの剣」ですかね。リオットの、「守るため剣を抜く」という決意が表れているんじゃないかと思います。

――歌詞は1番から2番にかけてリオットの内面の変化が書かれていますが、歌い方も意識されましたか?
 ストーリー仕立てなのがすごくいいですよね。歌い方も当然、尊重しなくちゃいけないですから、意識しながら臨みました。

――CDの発売を楽しみにしているお客様にメッセージをいただければと思います。
 ゲームのリリース後、しばらくの間はリオットってどんなキャラクターなんだろうっていう掴み辛いところがあったと思うんです。こうしてドラマCDやリオットのルートも出るということで、理解してもらえる要素が結構増えてきたんじゃないかと思います。

 今回のキャラクターソングも、リオットを知っていただくきっかけになると思うので、楽しんでいただけたらうれしいです。そしたらまたリオットも色んな動きが出てくると思うので、何卒よろしくお願い致します。

 

DATA
■『DAME×PRINCE(デイム×プリンス)』
iOS版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら
公式サイト:http://dame-prince.anipani.jp/
ジャンル:ADV
メインシナリオ:StoryWorks
キャラクターデザイン:アリクイ堂
開発/運営:NHN PlayArt
価格:無料(アプリ内課金あり)

【『DAME×PRINCE(デイム×プリンス)』とは】

 『DAME×PRINCE』は、弱小国家の姫となり、自国のために他国の一癖以上ある王子たちと交流を深めていくスマートフォン向けドタバタラブコメゲーム。アプリゲームだけでなく、キャラクターグッズや主題歌CDの販売、コラボカフェの実施など、多方面の展開が行われている。

©NHN PlayArt Corp.