中尾隆聖・田丸篤志からコメントが到着! ドラマCD『ホテル・ヒルサイドベイ』

2017.02.06 <PASH! PLUS>

『第一章 ~黄昏に煙る雨~』は2月8日(水)発売

©BROCCOLI Illust.Yone Kazuki

 ブロッコリーとイラストレーター・カズキヨネがタッグを組んで制作されたドラマCDシリーズ『ホテル・ヒルサイドベイ』より、第1巻『ホテル・ヒルサイドベイ 第一章 ~黄昏に煙る雨~』が2017年2月8日(水)にリリースとなる。

 物語の舞台は港に面した空港にほど近い、趣のあるクラシカルなホテル“ホテル・ヒルサイドベイ”。第一章は新人ベルボーイ・イチ(CV:田丸篤志)がちょっとした騒動を巻き起こすストーリーとなっている。このCDシリーズは“おじ様と若者”をテーマにしており、第2巻以降も順次発売される。また、HPではキャラクターのサンプルボイスも公開中なので気になる人はアクセスしてみよう。

●登場キャラクター
hotel_20170203_01

 さらに長谷影辰役の中尾隆聖と真下一会役の田丸篤志よりコメントも到着したので紹介しよう。

●長谷影辰役・中尾隆聖 コメント

――印象に残ったセリフ、または聴きどころだと思うシーンを教えてください。

 年代の違う男性の仕事現場でのやりとり

――もし、1日ホテルのスタッフになるとしたら、どのポジションを選びますか?

 ベルボーイ。素のお客さまの顔がみられるから…

――最後に、発売を楽しみにしている皆様に向けてメッセージをお願い致します。

 男だけの世界をジックリお楽しみください。


●真下一会役・田丸篤志 コメント

――印象に残ったセリフ、または聴きどころだと思うシーンを教えてください。

 バーのシーンです。ホテルのロビーなどのシーンは、イチがバタバタと駆けまわったりしていて賑やかな印象でした。そんななかでこのバーは上品な大人の落ち着きがあります。長谷さんと他のみんなとの会話シーンは目を閉じると目の前にバーの景色が見えてきて、落ち着いた大人の雰囲気に包まれます。

――もし、1日ホテルのスタッフになるとしたら、どのポジションを選びますか?

 料理人になりたいです。ホテルの料理人さんはお客さまに合わせていろんな料理を作れるし、味も美味しいイメージがあります。和食、洋食、中華など幅広く作れる上にその全てが美味しかったらカッコイイのではないかと! ちなみに私はまったく料理ができません…。

――最後に、発売を楽しみにしている皆様に向けてメッセージをお願い致します。

 登場人物の年齢がみんなバラバラという面白い作品になっています。大人の男性キャラたちは男目線でも本当にかっこいい! 惚れること間違いなしです! 5人が紡ぐ物語をぜひ楽しんでくださいね。

 なお現在発売中の『B’s-LOG COMICS 2017 Feb. Vol.49』ではコミカライズの連載もスタート。こちらも一緒にチェックしよう。


DATA
■『ホテル・ヒルサイドベイ 第一章 ~黄昏に煙る雨~』

発売日:2017年2月8日(水)
価格 2,800円+税

初回限定仕様(台本ブックレット付き)
hotel_20170203_03

通常仕様
hotel_20170203_04
※数がなくなり次第、通常仕様に切り替わります。

収録内容:
 01.オープニング
 02.タイトルコール
 03.悩みは尽きぬ
 04.ロビーは静かに
 05.ノンアルコール
 06.幕間・辰虎コンビ
 07.炎上案件
 08.失せもの発見
 09.静かに熱く
 10.川沿いの裏路地
 11.暖かい場所

第一章CAST:
 長谷影辰=中尾隆聖
 村松虎彦=仲野 裕
 冬樹 晶=福田賢二
 志木真琴=櫻井孝宏
 真下一会=田丸篤志


HP:http://www.broccoli.co.jp/cd/sp/hotel_hb/
Twitter:@hotelHBcd

販売:ハピネット
レーベル:b-sound

●第一章あらすじ
 ――ホテル・ヒルサイドベイ、午後6時。
 チェックインの客がぽつぽつと姿を見せ始めるこの時間、まだ少しばかり静寂の残るロビーに、新人ベルボーイ・イチの慌しい靴音が響き渡る。危なっかしさを感じさせながらも懸命にお客さまに対応するイチを見守る影辰・虎彦・真琴の3人だったが、この“お客さま対応”がちょっとした事件を巻き起こすことに…。偶然が重なってもたらされる新たな出会いと想いが交差する『ホテル・ヒルサイドベイ』、開幕。


■シリーズ発売スケジュール

・ホテル・ヒルサイドベイ 第二章 ~小夜に睡る星~
 発売日:2017年3月8日(水)
・ホテル・ヒルサイドベイ 第三章 ~深夜、嵐が~
 発売日:2017年4月12日(水)
・ホテル・ヒルサイドベイ 第四章
 発売日:2017年5月10日(水)