『POSSESSION MAGENTA』蘇 明杰役の小野友樹、桃井優一郎役の岡本信彦インタビュー

2016.09.21 <PASH! PLUS>

【PR】

岡本信彦:「今回は“ポゼッション”してない、ただの“マゼンタ”です(笑)」

©HuneX / COMFORT

 

 『POSSESSION MAGENTA』ドラマCDのキャストへの連続インタビューとして、蘇役の小野友樹と優一郎役の岡本信彦の収録後インタビューが公開された。

 収録の感想や聴きどころなどを、ぜひチェックしよう。

※インタビューは2016年春以前に行われたものです。

【ドラマCD Vol.3 収録後インタビュー/蘇明杰(スウ・ミンジェ)役:小野友樹】

pozemaze_20160921_02

――ドラマCD『屋台対決! 蘇VS優一郎』の収録を終えられてのご感想をお願いします。

 それぞれのキャラに焦点を当てたドラマCDの第3巻では蘇先輩がフィーチャーされました。もう1人は優一郎ということで望むところですが、夏祭りの屋台で戦うというのがおもしろいですね。蘇先輩はまた財力にものを言わせるわけですが、この巻に限らず、他の巻でもズッコケな役どころになっているのがこのドラマCDならではなのかなと。本人は大まじめだけど(笑)。

 本編はサスペンス調で真実を追求することに一生懸命だった6人が解き放たれて、楽しい夏休みを過ごしながら違った一面を見られるのはいいですね。他の巻ではサバゲーをやったり友達感覚が出ていて、蘇先輩は一歩距離を置こうとしながらも巻き込まれてしまうのもおもしろくて。たぶん巻き込んでほしいんだろうなと思えるところはかわいいヤツだなと思いました。

 個人的には高級料理をあんなに安く食べられるなら僕も蘇先輩の屋台に行ってみたいです(笑)。


――蘇をフィーチャーしたシチュエーションドラマ『花火にこめた想い』を演じた感想や聴きどころをお聞かせください。

 まさかダミーヘッドマイクで演じさせていただく機会がくるとは思っていなかったので驚きました。ヒロインと2人きりで花火を見るわけですが、蘇先輩らしい演出もあり、マネープレーが炸裂して(笑)。でも実際にやられてたら女の子なら感動しちゃうかもしれませんね。ドラマCDではコミカルな役どころを担っているけど、キメるところはキメるんだなと。ダミーヘッドマイクによって、蘇先輩がそばで立体的に話しかけてくる感覚や甘いシーンを楽しんでいただけたら。


――では最後に、ドラマCDを楽しみにしてくださっている皆さんへメッセージをお願いします。

 ゲーム本編と違ったストーリーやキャラ達の表情が見られるのが、このドラマCDのいいところだと思います。ゲームをプレイされた方もまだプレイされていない方も蘇先輩がオチ担当として活躍する(笑)、6人の和気あいあいとしたドタバタドラマで笑っていただきつつ、 蘇先輩の愛のささやきを五感で楽しんでください。そして、6人でまた違ったストーリーを演じられることを期待してます。

 

【ドラマCD Vol.3 収録後インタビュー/桃井優一郎役:岡本信彦】

pozemaze_20160921_01

――ドラマCD『屋台対決! 蘇VS優一郎』の収録を終えられてのご感想をお願いします。

 イトルどおり、蘇先輩と屋台対決しましたが、僕は蘇先輩の屋台に行きたいなと思ったのが第一印象でした(笑)。1コインで本格フレンチが食べられるなんてビックリだし、しかも座って食べられるし、屋台の域を超えています。桃井君は綿菓子で勝負するわけですが、ここでも彼の才能がいかんなく発揮されて。

 あと『ポゼッションマゼンタ』なのに、まったくポゼッてなくて。どこかでポゼるかなと思っていたけど結局、最後までないままでした(笑)。この男子6人と鈴先輩が夏祭りに行くというのも新鮮ですね。はたから見たら鈴先輩はオタサーの姫に見えるかもしれない(笑)。


――優一郎をフィーチャーしたシチュエーションドラマ『綿菓子より甘い』を演じた感想や聴きどころはどこでしょう?

 屋台対決が終わって、みんながいなくなって鈴先輩と2人きりになったところから始まりますが、いい青春を送っていていいですね。そして鈴をくるくる回して、「こっちから抱きしめさせて」とかわがままな感じでかなり大胆に攻めてました。でも「わがまま言ってもいいですか?」と聞いてからやるのはズルいなと(笑)。

 ダミーヘッドマイクの収録は近づいたときの吐息などの臨場感が長所ですが、それに加えて声が小さい桃井君の声も立体的に聴こえるんじゃないかなと思います。ダミヘの収録は好きなんですけど、難しいのは立体音響なので動きたいけど動き過ぎると声があっちこっちに行って聴きにくいし、脳も疲れるというところですよね。だから、ここぞというところで動くようにしてるけど、桃井君はあまり動かない人なのでよかったです(笑)。


――では最後に、ドラマCDを楽しみにしてくださっている皆さんへメッセージをお願いします。

 今回は“ポゼッション”してないので、ただの“マゼンタ”です(笑)。今回のドラマCDシリーズでは夏休みにみんなで遊んだり、ワイワイして、ゲームよりも日常感が出ていて、そんな中で彼らがどんな行動をして、どんな結末があるのか、それぞれ聴いて楽しんでください。

 桃井君がフィーチャーされているVOL.3ですが、蘇先輩の存在感はすごいです。それは3枚全部に言えることかもしれません(笑)。蘇先輩のおもしろさを笑いつつ、意外な表情を見せる桃井君にも注目してあげてくださいね。

 

DATA
『POSSESSION MAGENTA』ドラマCD

Vol.1奏&草太『ハッピーサマーホリデー』
Vol.2光介&大河『特別任務(スペシャル・オペレーション)』
Vol.3明杰&優一郎『屋台対決! 蘇VS優一郎』

価格:
 通常盤 各巻2,800円+税
 アニメイト限定盤 各巻3,500円+税

アニメイト限定盤特典:缶バッジ2個セット(ジャケットイラスト使用予定)
発売日:2016年10月26日 全3巻同時リリース
発売元:COMFORT(クオリティコンフィデンス)
販売元:フロンティアワークス

CAST
 音成 奏=前野 智昭
 静間 草太=斉藤 壮馬
 橙山 光介=増田 俊樹
 青葉 大河=石川 界人
 蘇 明杰=小野 友樹
 桃井 優一郎=岡本 信彦

■試聴動画
Vol.1奏&草太『ハッピーサマーホリデー』

Vol.2光介&大河『特別任務(スペシャル・オペレーション)』

Vol.3明杰&優一郎『屋台対決! 蘇VS優一郎』