interview

山中真尋&森川智之の意外な関係性が明らかに!?『桜田先輩改造計画』オフィシャルインタビュー到着

2019.08.13 <PASH! PLUS>

 BLCDコレクション『桜田先輩改造計画』より山中真尋&森川智之のオフィシャルインタビューが到着!

20190813_sakurada_001

 「先輩の身も心も造り変えて差し上げる…」女の子大好きな窓際候補のダメリーマン・桜田(さくらだ)と、嫉妬もできないほど超ハイスペックな後輩の壬生(みぶ)。桜田に只ならぬ想いを抱える壬生は、彼のカラダを縛り、嬲(なぶ)り、開発していく。ヒートアップしていく変態プレイにノンケの桜田は徐々に快感を覚えはじめて!?

 美形ハイスペック後輩の殻を被ったSの帝王と、女の子のおっぱいとお尻が大好きなドスケベノンケのダメリーマンが織り成す、性癖開発ラブコメディをドラマCD化!

 そんなドラマCDの収録現場から、女の子大好きな窓際候補のダメリーマン・桜田を演じた山中真尋さん、美形ハイスペック後輩で“Sの帝王”・壬生を演じた森川智之さんのオフィシャルインタビューが到着。2人の意外な関係性が明らかになるインタビューは必見!

20190813_sakurada_002

桜田役:山中真尋さん、壬生役:森川智之さんインタビュー

※インタビュー中は敬称略です。

――収録を終えての感想をお願いします。

山中:感無量です。じつは、声優としてのデビュー作がBLだったのですが、最初の収録現場に入る前に、BLの収録現場を見学させて頂いたんですよ。その時にメインを担当されていたのが森川さんで……。ブースの中で収録の様子を見学させて頂いたのですが、BLならではの掛け合いシーンになった時に、さすがにブースを出た方がいいのかなと思って、スタッフさんに声をかけたんです。そうしたら森川さんが「いいよ、中にいても。だって君も将来、僕に抱かれるかもしれないからね」っておっしゃったんです。

森川:え!? 僕、そんなこと言った?(笑)

山中:おっしゃってました(笑)。そんな日が来るのかなと思いながら14年、ようやく抱いて頂く機会に恵まれました。本当に念願叶って今日、この日を迎えましたね。

森川:BL界のサクセスストーリーというか、シンデレラストーリーというか(笑)。

山中:そうですね、帝王の森川さんに抱かれたわけですからね(笑)。そんな念願叶った『桜田先輩改造計画』は、かなりページ数もあって、台本を読んだ時に「喉がもつかな?」と思いましたが、気持ち良く、楽しく収録することができました。

森川:僕も楽しかったです。原作を読ませて頂いたのですが、壬生はなぜかすごく親近感がわくキャラクターだったので(笑)、いざマイク前に立ったら壬生がすっとおりてきたんです。こんなにも自然にキャラクターになれる、という点では、ものすごく楽しくやらせて頂きました。逆にこんなに楽しくやっていいのかな? と思うくらいでした。

――山中さんにとっては念願叶っての森川さんとの収録だったわけですが、初カップル役ということで掛け合いはいかがでしたか?

山中:憧れの気持ちと緊張とでドキドキしていたんですけど、森川さんが優しくリードしてくださって、頭が真っ白になるくらい最高に気持ち良かったです(笑)。憧れの人に抱かれると、こんなに気持ちいいんですね!

森川:(笑)。僕、山中くんにそんなことを言っていたってことに自分で驚いてるんだけど、もうライフワークみたいになっているからね、BLCDに出演するのが。と言いつつも、今回、こうやって呼んで頂けてうれしかったです。原作で表現されているシーンを声や音だけで伝えるというオーディオドラマならではのセリフの掛け合いというのは、ドラマの中とは別に、役者同士も裸にならないとできないと言いますか……。うわべだけのセリフだと、耳が肥えているみなさんにはうすっぺらく、見透かされてしまう部分もあるような気がするので、お互いが持てる力をすべて出して、全力で、二人とも裸になって演じ切ることができたのが、すごくよかったのかなと思います。

――お二人が演じられたキャラクターについて、どのようなキャラクターなのか、また共通点などがあれば教えてください。

山中:僕は桜田みたいに、あんなにあからさまに鼻の下を伸ばすことはない……伸ばしていてもばれていないと思っていますが(笑)、若干ヘタレなところは似ているかもしれませんね。うらやましいなと思うところは社交的で明るいところです。僕もそういう部分を持ちたいなと思います。

森川:そうですね……壬生はメガネをかけていますし、声がとても似ていて、ある特定の場所で「帝王」と呼ばれているところが共通点ですね(笑)。今までにないですね、こんなに合致するキャラクターは。

――壬生は「純情童貞ドS帝王」という特殊なキャラクターでしたが、とてもかわいらしい一面もありました。

森川:「設定、どうした!」と桜田先輩に言われていましたが、あれだけドSっぷりを発揮しておきながら、まさかの童貞という設定にとても驚きました。桜田先輩のことだけを思っていたからこそ、そうなってしまったのかなと思いますが、そう考えると壬生は純粋ですよね。純粋ですし、コロコロ表情を変えるところが犬っぽくてかわいいなと思いました。忠犬ハチ公みたいな感じと言いますか……かわいい子です。

――ありがとうございました。それでは最後にCDの発売を楽しみにしているファンへメッセージをお願いします。

山中:キャラクターが全員濃いので、全部が聴きどころです。森川さんが演じる壬生のドSっぷりやシャイなところ、そして「山田君」(笑)。どこかの1シーンというより流れで全部聴いて頂けたらうれしいです。僕にとって、思い入れの深い作品になっておりますので、聴いてくださった皆さんにとっても、お気に入りの1枚になったらうれしいなと思います。

森川:僕はいろいろな作品のインタビューで、聴きどころを聴かれると「全部です」と言うのですが、リップサービスではなくて本当に「全部です」。特にこの作品は最初から最後まで、すべてが聴きどころです。いろいろなエッセンスがあるのがおもしろいですし、聴いている人を飽きさせない展開が魅力です。それは原作が素晴らしいというのはもちろん、CDでも細部にわたって再現されているからです。ジェットコースターのようなストーリー展開に、キャラクターの内面と外面が入れ替わりながら進んでいく掛け合いなど、テンポ感がおもしろいので、ぜひ楽しんでもらえたらうれしいです。そして、二人の出会いに関係する回想シーンでは、淡く、あまずっぱい青春物語が描かれています。僕も最終的にどういう形になるのか楽しみなので、ファンの皆さんと一緒に僕も楽しみます。

■BLCDコレクション『桜田先輩改造計画』
発売日:2019年9月27日(金)発売予定
価格:3,000円+税
仕様:CD1枚組
収録時間:未定
品番:MOBL-1040
JANコード:4549743261621

原作:吾妻香夜(竹書房刊行)
販売元・発売元:ムービック
コピーライト:(C) 吾妻香夜/竹書房

出演
桜田:山中真尋、壬生:森川智之 ほか

<店舗別特典>
アニメイトオリジナル特典:おしゃべりCD(山中真尋&森川智之)

booklet_201810

■原作の吾妻先生が描く、アフレコレポート掲載情報

 10月に発売される『麗人』2019年11月号に、吾妻香夜先生が描く、BLCDコレクション「桜田先輩改造計画」のアフレコレポートが掲載決定!本編と同様、ドタバタ楽しい現場の様子をご紹介します♪

■ドラマCDの音声CMが絶賛公開中!

 YouTubeのmovin on公式チャンネルではドラマCDの発売に先駆け、音声CMが公開さ! ここでしか聴けないオリジナルエピソードと共に、CDの魅力をお届け。桜田と壬生の楽しい日常のひと時を楽しもう。

 また、音声CM公開を記念して、動画内の「ピー」音で隠された壬生のセリフを考える『「貴方の身も心も造り変えて差し上げる……」帝王壬生のプレイ用罵り言葉キャンペーン』が8月8日(木)~18日(日)、movin on公式ツイッターにて開催中。最優秀作品に選ばれた方には、山中真尋さん&森川智之さんの直筆サイン入りロウソクが当たる♪キャンペーンの詳細はmovin on公式ツイッターをチェックしよう。

音声CMはこちら:https://youtu.be/sAqmmX21bW0
movin on公式Twitterアカウントはこちら:@movic_media

タグ