interview

佐藤拓也『恋色始標_SweetDays』収録後インタビュー「“俺たち想い合っているよね”というシーンが多く見れたのは嬉しかった」

2019.01.23 <PASH! PLUS>

 2017年にリリースされた“片想いから始まる6色の恋物語”キャラクターCD『恋色始標』シリーズから、待望の続編『恋色始標 Sweet Days』がオトメイトレコードから2018年10月24日(水)より7ヶ月連続リリース! 本日1月23日(水)発売となった第4弾目より佐藤拓也さんのインタビューが到着した。

20190122___sweetdays_001

佐藤拓也さんインタビュー

――収録を終えてのご感想をお願いいたします。

 心の中でこんなに早く続編をやらせてもらえるとは!と思ってました。オリジナルの作品で続編をやらせて頂けるのって本当に有難くて、皆様が「見たい!聴きたい!」と思って頂かないとなかなか実現しないことなんですよね。恋色始標シリーズをお手に取って頂いた皆様のおかげです。まずは心からお礼申し上げます。ありがとうございます!

 収録自体は今回僕一人だと思ってたんですよ。彼女のお兄ちゃんの声もあとからつけるのだろうなと思っていたら、まさかの野島裕史さんがいらっしゃいまして……。僕がこの仕事を始めたくらいのときからお世話になっている方だったので、びっくりしました。男からしたら「どうやって攻略出来るんだ……!」という彼女のお兄ちゃんが野島裕史さんですよ!?臣くんの気持ちがすごく分かります…… (笑) 。とても楽しい収録でした!

――前作から1年後の物語を描いた今作ですが、新しく発見したキャラクターの一面や変化はございましたか?

 今回はご家族への挨拶というのが命題だったのですが、臣くんは「こんな俺でも恋愛して楽しいな」と考えていた子なので、今まで臣くんの中で「彼女ってなんなんだろう」ということを彼なりに俯瞰して見たことがなかったと思うんですよね。どうして俺は自分以外の人を気にしてしまうんだろうという部分も言葉で説明するのはなかなか難しいことだなと……。

 そういった中で今回の出来事は、彼が彼女を好きな気持ちと、彼女が彼を好きな気持ちにすごく自信を深めたなと感じました。臣くんは自分の中でたくさんシュミレーションしてしまうタイプなので、1年という積み重ねを経た今回の本編中で「俺たち想い合っているよね」というシーンが多く見れたのは嬉しかったですし、変化なのかなと思いましたね。

――演じたキャラクターにおすすめのデートスポットを教えるとしたらどんな場所を提案しますか?

 彼は理系っぽいので博物館とかお堅い感じも考えたんですが、意外と臣くんって勉強は出来るけど「これ知らなかったの?」っていうのが多そうだなと思うんです。例えばこんにゃくがどうやって出来るかとか(笑) 。こんにゃく芋がどういう過程を経て完成するのかっていう、今流行りの工場見学デートとかどうでしょうか。

 お菓子とかでもいいかもしれませんが、きっと彼女ならテンションが上がってる臣くんを見ても可愛いなって言ってくれると思います(笑) 。楽しそうですよね!

――作中には受験のエピソードが出てきますが、受験にまつわる思い出はありますか?

 高校受験は今までの佐藤の中でも一番教科書と向かい合った時間だと思うんですけど、推薦入試に落ちてしまいまして……。一般入試で公立も受けたんですが、そちらも落ちてしまったので、いよいよやばい!ということで私立を受けてやっと合格した経緯が御座います。オイオイ、まず声優になるどころの話じゃないぜ佐藤拓也!とハラハラしました(笑) 。受かったあとの勉強は惰性でしたが、受かるまではなかなか大変でしたね……。

――『恋色始標』にはキャラクターたちが通っているパンケーキ屋が登場しますが、収録後の今!食べたい甘いものはありますか?

 ホットチョコレート。マシュマロとか入ってると美味しいですよね。とはいっても、今は胃に負担をかけたくないんです。なんでかけたくないかは僕のフリートークを聴いてください!そこに答えがあるので(笑) ! 出来れば今は優しいものを食べたい……。なんだったら白湯でもいい……(笑) 。

――先ほどの質問に続きまして、作中のパンケーキ屋には“にゃんけーき”というマスコットが登場します。もし“にゃんけーき”に声がつくとしたら、誰が良いですか?(クッションを見た想像でお願いします!)

 津田健次郎さん、小山力也さん、黒田崇矢さん……かな(笑) 。可愛い声でこの顔っていうよりは低い声が合いそうな気がしますね。

――ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

 「男子、三日会わざれば刮目して見よ」という言葉があると思うんですけど、まさにそれで、一年も経つと周りの環境も色々と変わっていくと思います。臣くんに至っては受験がありますし、彼女と同じ大学にいく目標もあるわけで……。

 とはいってもその前に勉強以外の試練があるっていうのが人生ですね(笑)! 今回も恋色始標っていいなと改めて思って頂ける臣くんのお話になっておりますし、他のみんなの話も素敵なものになっていると思います。希望としては全員かき集めてパンケーキ屋さんでの出来事を描くドラマCDとか、イベントも出来たら嬉しいなと!コラボパンケーキとかも実現したら面白そうですよね!

 是非今回も楽しんで頂けたら嬉しいです。ありがとうございました!これからも応援のほど、よろしくお願いします!

キャスト直筆サイン色紙プレゼントキャンペーン開催

 本CDの購入者を対象に、抽選で出演キャストの直筆サイン色紙が1名に当たるプレゼントキャンペーンが実施。CDにアンケートはがきが封入されており、アンケートに回答の上、帯にある応募券を貼って応募しよう。なお、プレゼント応募の締め切りは2019年5月末日までとなっている(当日消印有効)。
※商品の発送は、2019年6月下旬を予定しています。当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。

20190122___sweetdays_002

■恋色始標 Sweet Days FILM.4 篠宮 臣
キャスト:篠宮 臣(CV.佐藤拓也)
品番:XFCD-0072
POS:4560372448092
価格:2,400円+税
発売日:2019年1月23日(水)
発売元:ティームエンタテインメント

STORY:
 ――どうすれば笑ってくれるのか。どうすれば、幸せにしてやれるのか。こんなに人のことばかり考えたのは生まれて初めてのことで、自分の変化に我ながら笑ってしまう。

 パンケーキ屋のマスコット“にゃんけーき”をきっかけにアナタと臣の距離が縮まり、付き合い始めてから1年後。臣はとある“理由”で悩んでいた。

「こいつに限って、わざと会わせないようにするなんてこと、あるはずがない。第一、俺を家族に会わせたくない理由がわからない」

 “理恋”の先、家族に紹介してもらうために臣が選んだ、アナタとの未来とは――。

【トラックリスト】
Scene 1:臣の悩み事
Scene 2:経験者は語る
Scene 3:似た者同士
Scene 4:ファーストジャッジ
Scene 5:臣の悩み事2
Scene 6:精一杯の解答
Scene 7:きみとずっと
Scene 8:Sweet Days(short ver.)/歌:SHOJI

公式ツイッター:@koiiroshihyou
公式サイト:http://team-e.co.jp/otoreco/koiiro_sd/
前作「恋色始標」公式サイト:http://www.otomate-records.jp/koiiro/

©IDEA FACTORY/axcell

タグ