interview

TVアニメ『マナリアフレンズ』で描かれるアンとグレアの日常。岡本英樹監督にインタビュー

2019.01.05 <PASH! PLUS>

 CygamesPicturesが手がけるTVアニメ『マナリアフレンズ』が、いよいよ1月20日より放送開始!

20181002_manaria_001

 本作では、Cygamesが開発・運営を行うソーシャルゲーム『神撃のバハムート』内のイベントから生まれた人気キャラ、アンとグレアのふたりのマナリア魔法学院での日常が描かれます。

 快活なマナリア王国のお姫さま“アン”と、内気な竜族のお姫さま“グレア”のふたりを中心にいったいどのような物語が描かれるのか…。放送に先駆けて、岡本英樹監督にお話を伺いました!

アンとグレア、ふたりありきの作品作り

――本作はアニメオリジナルのストーリーが展開するとのことですが、どのようなストーリーになるのでしょうか?

 アンとグレアふたりのキャラクターに視点を固定して掘り下げるように作っています。個性とか性格を表現するためにシチュエーションを配置した感じで、あくまでふたりありきの作品作りをしています。

――本作は『神撃のバハムート』内のイベントから生まれた人気キャラ、アンとグレアのふたりを描いていますが、今回初めてふたりを知る方に、ふたりがどういったキャラクターか教えてください。

 マナリアの王女で外交的。活発で何でもできる天才肌のアン。 竜族の王女ではあるけど人間とのハーフ。少し内向的で普段は穏やかな性格のグレア。ふたりとも性格も良く人望もあって学院内では人気者。

 でも本人は生まれた環境から周囲からはもてはやされてはいるけど、そのせいでどこか気持ちの壁があるのではないかと寂しさを感じてしまっている。そんなところから作品をスタートさせています。

mana_011

mana_015

――男性キャラクターとしては羽多野 渉さん演じるオーウェンや内田雄馬さん演じるウィリアムが登場しますが、彼らはどういったキャラクターでしょうか?

 オーウェンはアン王女を護衛するために派遣された騎士。ウィリアムはひそかにハンナが大好きな学生。設定としてはそんな感じですが、どのように登場するかは見て頂いてのお楽しみにしてください。

mana_018

mana_019

――本作の見どころ、力を入れているポイントをお聞かせください。

 アンとグレアふたりの関係性をより深く魅力的に描けるように作っています。なるべく穏やかにゆっくりと時間が過ぎていくようにふたりを見守っていただける時間になればいいなと思っています。

mana_016

mana_017

――アフレコ現場の様子をお聞かせください。

 既にゲームでキャラクターづくりが完成されている方ばかりでしたのでこちらからのオーダーは特にありませんでした。シリーズ構成をお話しして、こんな感じに気持ちが変化していきます~とか話してた位でしょうかね。

 キャストさん達は自分より長い間キャラクターと向き合われていますので殆どお任せな感じで収録も進んでいたように思います。

――本作はCygamesPictures初のTVアニメシリーズとなりますが、現場の様子はいかがでしょうか?

 会社としては初のシリーズ作品ですが他の制作会社と同じような環境で進められていると思います。出来る限り最後まで粘って少しでも良くなるようにとスタッフ全員で頑張っています。

――最後に、見どころを含め読者の方へメッセージをお願いします。

 キャラクターの魅力をいかに引き出すかをメインに気持ちの寄り添える作品作りを心掛けて制作しています。構成としては山あり谷ありで展開は激しいですが、その中でもアンとグレアのふたりの時間はゆっくりと流れているように感じていただければ。

 あと、アニメ化にあたって原作では描いていなかった学院の美術世界観も、一つの魅力になっていればいいなと思います。『マナリアフレンズ』のファンの方もそうですが、初めてこの世界観に触れるという方にも楽しんで視ていただきたいです。

mana_012

mana_013

イントロダクション

 ここは、《人》 《神》 《魔》あらゆる種族の入り混じる神秘の世界ミスタルシア

 快活なマナリア王国のお姫さま“アン”

 内気な竜族のお姫さま“グレア”

 ふたりの出逢いからマナリア魔法学院の生活がはじまる。

登場キャラクター

■アン(CV.日笠陽子)

 マナリア魔法学院のあるマナリア王国の娘。圧倒的な魔法の才能を持ち、若くして英霊の召喚術を身につける。明るく正義感の強い性格と王譲りのカリスマ性で人々を惹きつけるが、世間知らずで天然なところもある。

mana_008

■グレア(CV.福原綾香)

 竜と人とのハーフの少女。竜たちの巣に馴染めずにいたが、人間たちと暮らすためにマナリア魔法学院に入学。当初は自分の姿にコンプレックスを抱いていたが、マナリアの王女であるアンと交流することでそれを克服しつつある。

mana_004

■ハンナ(CV.水樹奈々)

 マナリア魔法学院の生徒会長。誰よりも学院のことを愛しており、その責任感の強さから、多くの生徒より慕われている。非常にプライドが高く、それに伴う実行力もあるが、恥ずかしくて本音を口に出せないこともある。

mana_003

■オーウェン(CV.羽多野 渉)

 アンの護衛として入学した近衛騎士。生真面目で融通がきかないところもあるが、アンを想う気持ちは本物。学院では魔法剣術について学んでいる。

mana_009

■ルゥ(CV.こやまきみこ)

 「~ですぅ」が口癖の天然ボケな新入生。空から降ってきた一つ目の怪物《ボールアイ》と友達になる。魔法はまだまだ練習中だが、明るく呑気に学院ライフをエンジョイ中。

mana_010

■ミランダ(CV.井上喜久子)

 マナリア魔法学院の教師で、専攻は聖魔術。口調は独特で奇抜な行動が目立つが、基本的には生徒想い。趣味は衣装作りで、執務室には怪しげなコスチュームがいっぱい。

mana_007

■ウィリアム(CV.内田雄馬)

 マナリア魔法学院の生徒。成績優秀で学院では図書委員としても活動している。しかし、焦ると生まれ故郷の言葉が出てしまう一面も。

mana_002

■ハインライン(CV.沢城千春)

 マナリア魔法学院の教師で、専攻は闇魔術。闇魔術のエキスパートで、どんな状況でも冷静に対処する。

mana_006

■ジル(CV.中 博史)

 高齢ながらマナリア魔法学院の現役教師。専攻は魔術基礎論。おおらかな性格で生徒をやさしく導く。

mana_005

■ポピー(CV.Lynn)

 マナリア魔法学院の生徒。生徒会長であるハンナを慕い、右腕として仕える書記。博識な頭脳と冷静さを併せ持つ。

mana_001

DATA
■『マナリアフレンズ』

公式サイト:http://manaria.jp/
公式Twitter:@manaria_friends

放送情報:
TOKYO MX/1月20日より毎週日曜24:30~24:45
BS11/1月20日より毎週日曜24:45~25:00
AT-X/1月21日より毎週月曜24:30~24:45 ※リピート放送あり
J:COM/テレビ 1月22日より毎週火曜22:45~23:00
※AT-Xリピート放送毎週水曜16:30~16:45/毎週土曜8:30~8:45
dアニメストア/1月20日より毎週日曜24:30~放送同時で配信開始
他配信サービス/1月21日より毎週月曜24:00~順次見逃し配信開始

STAFF:
原作=Cygames
監督=岡本英樹
シリーズ構成=関根聡子
キャラクターデザイン=吉田 南
音楽=渡邊 崇
アニメーション制作=CygamesPictures

CAST:
アン=日笠陽子
グレア=福原綾香
ハンナ=水樹奈々
オーウェン=羽多野渉
ルゥ=こやまきみこ
ミランダ=井上喜久子
ウィリアム=内田雄馬
ハインライン=沢城千春
ジル=中 博史
ポピー=Lynn
ほか

©「マナリアフレンズ」製作委員会