安室のスピンオフコミック『名探偵コナン ゼロの日常』第1巻が本日8月8日発売。新章は警察学校編!

2018.08.08 <PASH! PLUS>

 興行収入が85億円を突破し話題となった、劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』。そのメインキャラクター・安室 透が主人公の公式スピンオフ『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』のコミックス第1巻が本日8月8日に発売となった。

zerotea2_001

 青山剛昌さんが完全監修し、『ダレン・シャン』や『天翔のクアドラブル』の新井隆広さんが作画を担当。謎多き安室の、本編では見ることができない日常が描かれている。

 また、コミックスの発売にあわせ、『名探偵コナン ゼロの日常』の公式Twitterアカウント@zerotea_fileも7日に開設。さらに、TVCM、ラジオCM、WEB動画も作成された。その全てに、TVアニメで安室 透を演じる声優・古谷 徹さんが出演している。

少年サンデーコミックススペシャル『名探偵コナン ゼロの日常』
作者=新井隆広/[原案協力]青山剛昌
価格:本体630円+税 
発売日:8月8日
小学館・刊

安室から留守電!? WEB動画やリンクするCMが作成

 WEB動画のテーマは、“安室からの留守番電話”。Twitterアカウントで第1弾が公開されたあと、公開わずか6時間で33万回再生、2.5万RTされるほどの大反響となった。今後、9日と10日の0時に第2、3弾が公開となる。そして、このWEB動画とリンクするTVCMは、11日18時からのTVアニメ『名探偵コナン』にて初公開される。

zerotea_001

 WEB動画は再生すると、安室からの留守電を聞く疑似体験ができる仕組みに!

『ゼロの日常』新章は“警察学校編”

 コミック第1巻と同じく本日8月8日発売の『週刊少年サンデー』37・38合併号では、『ゼロの日常』が表紙・巻頭カラーを飾り、青山剛昌さん描き下ろしポスターにて、『ゼロの日常』の新章“警察学校編”が鋭意準備中であることが発表された。

zerotea2_002