『覇穹 封神演義』太公望&四不象の『ねんどろいど』がセットで登場

2018.04.21 <PASH! PLUS>

早期予約で“仙桃”が付属

 『覇穹 封神演義』より、封神計画を任された崑崙山の道士“太公望”&一見カバのような愛嬌溢れる霊獣“四不象”のねんどろいどがセットで登場。グッドスマイルオンラインショップで予約受付中で、価格は5,556円+税。

houshinengi_001

 “太公望”の表情パーツは飄々とした笑顔の“通常顔”、頭脳戦を得意とする彼らしい“思案顔”、印象的なデフォルメ表情の“ニョホホ顔”の3種類。オプションパーツには、宝貝“打神鞭”や打神鞭をふるった様子の“攻撃エフェクト”、好物の“桃”が付属するほか、専用の下半身パーツを使って四不象に乗った姿も再現可能だ。

houshinengi_002

houshinengi_003

houshinengi_004

houshinengi_005

 なお、5月16日(水)21:00までにグッドスマイルオンラインにて本商品を購入すると、特典として“仙桃”が付属する。

houshinengi_006

■ねんどろいど“太公望&四不象”
作品名:『覇穹 封神演義』
メーカー:グッドスマイルカンパニー
カテゴリー :ねんどろいど
価格:5,556円+税
発売時期:10月
仕様:ABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約100mm
原型制作:七兵衛
制作協力:ねんどろん
※製品は自立しない。付属の台座を使用してほしい。
※掲載の写真は実際の商品とは多少異なる場合がある。
※商品の塗装は彩色工程が手作業になるため、商品個々に多少の差異がある。
※仙桃は商品と一緒に発送される。
※画像はイメージ。

©安能務・藤崎竜/集英社・「覇穹 封神演義」製作委員会