『ドラゴンボール』悟空、クリリン、亀仙人がかわいらしいこけしに!

2017.08.27 <PASH! PLUS>

 ヒキダシは、卯三郎こけしの手掛ける創作こけしのキャラクターラインで、アニメ『ドラゴンボール』コラボレーションシリーズを展開。現在オンラインストア“ヒキダシストア”で孫 悟空、クリリン、亀仙人の先行予約が受付中だ(10月下旬より順次お届け予定)。価格は各4,000円+税。

db_001

 1950年(昭和25年)創業、群馬県榛名山の東麓にある榛東村(しんとうむら)に工房を構える“卯三郎(うさぶろう)こけし”の職人が、ひとつひとつ心を込めて丁寧に作り上げた『ドラゴンボールこけし』。

 悟空とクリリンが亀仙人に弟子入りする“孫悟空少年編”、山吹色の道着姿のこけしとなっている。

悟空こけし

 悟空こけしは、悟空の特徴的な髪の毛や如意棒(にょいぼう)を立体的に表現。背中に背負った如意棒は、木を削り出し作られている。山吹色の道着、黒の帯ほか、胸の亀マークも丁寧に塗り分けて表現しているとのこと。

db_002

db_009

db_010

db_011

db_012

クリリンこけし

 クリリンのこけしは、クリリンらしい顔の表情や額の印もしっかり再現。悟空こけしと同じく、山吹色の道着、黒の帯ほか、胸の亀マークも丁寧に塗り分けて表現している。

db_013

db_014

db_015

db_016

db_003

亀仙人こけし

 亀仙人こけしは、トレードマークのサングラスにひげ、背中に背負った甲羅など、細部まで丁寧に仕上げられたこだわりの逸品だ。

db_004

db_005

db_006

db_007

db_008

©バードスタジオ/集英社・東映アニメーション