『パレットパレード』キャラクター紹介第27回:黒田清輝【毎週連載】

2018.04.20 <PASH! PLUS>

今週はS気質な理想家・黒田清輝をフィーチャー!

 2018年夏、世界中の芸術家たちが一堂に会する育成ゲーム、『パレットパレード』が配信開始予定! 誰もが聞いたことのある偉人たちが、個性豊かなイケメン男子になっているということで、今からその全貌が気になる方も多いのではないでしょうか。

palette_ma

 これまで何作ものゲームアプリやソーシャルゲームの開発・運営を行ってきた”シリコンスタジオ”が、初めて女性向けジャンルに携わることでも期待を寄せられる本作。

 このたびPASH!PLUSでは、そんな『パレパレ』ワールドに密着! 本作に登場する28人の芸術家男子を、毎週ひとりずつじっくりご紹介していきます♪ ゲーム配信スタートまで、ぜひこの連載で推しメンを見つけてみてくださいね!

 『パレパレ』連載も残り2回! 27回目にご紹介する芸術家は、お酒が好きな教育者で理想家の黒田清輝くんです。

【随時更新】28人の芸術家一覧はこちら(過去連載記事のリンクあり)!

『パレットパレード』って?

 物語の舞台となるのは“パレット美術館”。とある街で仕事を探していたプレイヤーのあなたは、受付係を募集するこの美術館に足を踏み入れます。しかしこのパレット美術館、外観だけは立派なものの、館内にはお客さんの姿がまったくない、超ガラガラの施設だったのです!

 ひょんなことからこの美術館の“館長代理”を任されてしまったあなたは、状況を打開すべく芸術家たちとともに、芸術祭“パレットパレード”を構想することに……!?

・第1弾PV

みんなに信頼されるSな“先生”♪

「君ならもっと出来るだろ? まさかそれでお終いだなんて言わないよね?」

palette_001

名前:黒田清輝(くろだ・せいき)
主義・派閥名:日本
CV:平川大輔
身長:177cm
誕生日:8月9日
好き:お酒、理想のために頑張る人
嫌い:甘いもの、努力しない人
趣味:お酒の収集

 黒を基調に紫を効かせたファッションに、長い黒髪をお団子でまとめるのがいつものスタイル。チャームポイントは口元の黒子です♪ サインは漢字ではなくローマ字と外国風。ちなみに手にしているのは、教師が持つ指示棒です。

 言葉やファッションからも垣間見えると思いますが、清輝くんはどこか“先生風”な人物です。実際彼は物知りで教養もありますから、人に何か教えることが苦ではないのでしょう。物事をハッキリ述べるタイプで、その話しぶりがなおのこと先生っぽく感じられるのかもしれません。

 そうした性格だからなのか、Sっ気も併せ持つ清輝くん。時には人の弱点をつついてくることも…! それでも彼は、不思議と人に嫌われることがありません。むしろ社交的で、自然と輪の中心にいるタイプ。その理由は、彼のS発言が嫌がらせや面白半分からきているのではなく、何らかの意図を持って発していることが分かるからです。キツい言葉の裏にも、誰かを想う清輝くんの温かさがあるんですね。

 そんな清輝くんのカッコいいところ、それは理想家であることです。しかもただ高い理想を口にするだけでは終わらず、それを叶えるためにはどうすべきか、きちんと考えも持っています。ということは、それ相応の努力もしているのではないでしょうか。また、決めつけや偏見には否定的という、柔軟性も兼ね備えています。たとえそれが新しすぎて時代に受け入れられなくても、多くの人が認めなくても、自分が良いと思ったものを信じて進む、革新的視点と姿勢も、彼の強みであり魅力です。

■いつめん飲み仲間4人組♪

 お酒が好きで集めるのも趣味な清輝くんは、ヴァトーくん筆頭に結成される“いつめん”メンバーのひとり。モネくん、ルノワールくんを交えた4人で、よく飲みに行っているそうですよ。ほかの3人とは年も離れ性格も違うようにも見えますが、意外と気が合うのかも。どんな飲み会が開かれているのか、ぜひ覗いてみたいですね!

palette_002

▲ヴァトーくん

paletteparade_003

▲モネくん

paletteparade_005

▲ルノワールくん

■日本チームとの交友関係は?

 葛飾北斎くん&歌川広重くんとは同じ日本人画家ではありますが、清輝くんが描くのは、浮世絵をメインとするふたりとはまったく異なる作風のようです。とはいえ、故郷の同じ3人で何か共通の話題もあるのかも? 大人な日本男子3人がどんな交流をしているのか、気になります!

palette_005

▲北斎くん

palette_003

▲広重くん


実際の黒田清輝ってどんな人?

教育者や政治家も歴任した洋画家

 黒田清輝は、明治から大正にかけ活躍した洋画家です。この“洋画家”とは、明治維新以降、海外から伝来した“洋画”を制作する日本人画家のことを指す、日本特有の分類になります。

 彼は1866年、薩摩藩士の裕福な家庭に生まれました。位階は従三位、爵位は子爵といった称号からも、生粋の上流階級であることが分かります。教育課程を修了後、17歳のときに法律を学ぶためフランスに留学。しかし現地で画家として活動する日本人たちに出会い、画家への転向を決意。フランス人画家であるラファエル・コランに従事しました。

 1891年、サロンに『読書』が入選すると、さらにその2年後、『朝妝(ちょうしょう)』が入選。鏡の前で何も纏わずに立つフランス人女性を描いた同作は、のちに日本で物議を醸します。しかし彼が目指していた絵画は、当然猥褻な作品ではなく、また単なるスケッチでもない、“コンポジション=構想画”でした。また黒田は、フランスのアカデミー派を基調として、印象派の要素を採り入れた“外光派”と呼ばれる作風を確立したことでも、評価されています。

 1893年に帰国してからは、東京美術学校で教鞭を執ります。さらに帝国美術院院長にも就いたほか、貴族院議員も務めるなど、教育者、政治家としての顔も持っていました。

palette_002

▲清輝くんの描いた絵

 「パレパレ」における問題点も、清輝くんならハッキリ指摘してくれるはず。また美術に関する知識がなくても、彼といればあらゆることを学べそうです。分からないことがあったら、ぜひパレット美術館の“先生”に質問してみましょう!

【ライターの気になるひと言】
Sだけど人に好かれているって、すごいですよね。Sっ気たっぷりに罵られたいような、ちょっと怖いような…でもこんな先生がいたら嬉しいです!

★次回最終回! 登場する芸術家男子は、“根っからの二枚目画家”歌川広重くんです! どうぞお楽しみに♪

事前登録キャンペーン実施中

 事前登録は『パレッドパレード』の公式Twitter(@Palette_Parade)をフォローするだけで完了。登録者数に応じて、ゲームリリース時にゲームで使える豪華アイテムがプレゼントされます!

1万人達成:ジュエル300個(ガチャ1回分)
3万人達成:ジュエル600個(ガチャ2回分)
77,777人達成:ジュエル900個(ガチャ3回分)
10万人達成:★3以上確定ガチャチケット&ゴッホとゴーギャンの★3カードイラスト公開
※10万人を超えるとさらにプレゼントが追加。

palette parade_pr_20180307_pic01

DATA
■『パレットパレード』
公式サイト:http://paletteparade.siliconstudio.co.jp
公式Twitter:@Palette_Parade
ジャンル:育成ゲーム
メーカー:シリコンスタジオ
価格:無料(アプリ内課金あり)
対応予定OS:スマートフォン(iOS, Android)/PC※機種により利用できない場合がある。
配信開始予定:2018年夏

CAST:
ゴッホ=内田雄馬
クールベ=逢坂良太
ダ・ヴィンチ=井口祐一
ルノワール=柿原徹也
レンブラント=花江夏樹
ミケランジェロ=KENN
ラファエロ=浪川大輔
ジョット=武内駿輔
ヤン=代永 翼
フーベルト=阿部 敦
モネ=羽多野 渉
バジール=増田俊樹
ミレー=赤羽根健治
ドラクロワ=中島ヨシキ
黒田清輝=平川大輔
ベラスケス=小野友樹
ヴァン・ダイク=鈴木裕斗
シスレー=ランズベリー・アーサー
歌川広重=白井悠介
マネ=新垣樽助
葛飾北斎=前野智昭
ヴァトー=岡本信彦
ミュシャ=梶 裕貴
ルーベンス=深町寿成
館長=津田健次郎

©Silicon Studio Corp., all rights reserved.