『パレットパレード』キャラクター紹介第12回:ラファエロ【毎週連載】

2018.01.05 <PASH! PLUS>

今週はハイパー包容力お兄様・ラファエロをフィーチャー!

 2018年夏、世界中の芸術家たちが一堂に会する育成ゲーム、『パレットパレード』が配信開始予定! 誰もが聞いたことのある偉人たちが、個性豊かなイケメン男子になっているということで、今からその全貌が気になる方も多いのではないでしょうか。

palette_ma

 これまで何作ものゲームアプリやソーシャルゲームの開発・運営を行ってきた”シリコンスタジオ”が、初めて女性向けジャンルに携わることでも期待を寄せられる本作。

 このたびPASH!PLUSでは、そんな『パレパレ』ワールドに密着! 本作に登場する28人の芸術家男子を、毎週ひとりずつじっくりご紹介していきます♪ ゲーム配信スタートまで、ぜひこの連載で推しメンを見つけてみてくださいね!

 『パレパレ』連載2018年1発目、第12回目に取り上げるのは、頼りになってみんなに慕われているラファエロくんです。

【随時更新】28人の芸術家一覧はこちら(過去連載記事のリンクあり)!

『パレットパレード』って?

 物語の舞台となるのは“パレット美術館”。とある街で仕事を探していたプレイヤーのあなたは、受付係を募集するこの美術館に足を踏み入れます。しかしこのパレット美術館、外観だけは立派なものの、館内にはお客さんの姿がまったくない、超ガラガラの施設だったのです!

 ひょんなことからこの美術館の“館長代理”を任されてしまったあなたは、状況を打開すべく芸術家たちとともに、芸術祭“パレットパレード”を構想することに……!?

・第1弾PV

困りごともお悩みも、なんでも頼れるお兄様

「どうしたんだい? 僕でよければ話を聞こうか?」

paletteparade_003

名前:ラファエロ
本名:Raffaello Santi
主義・派閥名:ルネサンス
CV:浪川大輔
身長:184cm
誕生日:4月6日
好き:模型、イタリアワイン
嫌い:ビール
趣味:軽い人助け、教会巡り

 渋目の緑と茶色を基調とした服は、大人らしい落ち着いたファッション。ワンポイントは鮮やかな色合いのストールです。少しウェーブのかかった癖っ毛は柔らかそう。ちなみに靴下は履かない派?

 口調やその言葉からも分かるように、包容力にあふれた人物であるラファエロくん。優しく穏やかでどんなときでも落ち着いている、まさに理想の大人の男性といった印象です。

 本作には、トラブルメーカーや頑固者、人と交流したがらない子など、さまざまなタイプの芸術家さんがいますが、ラファエロくんはどんな子に対しても同じように優しく柔らかく接してくれます。困っている姿を見かけたら手を貸してくれるのはもちろんのこと、悩み相談に乗るのも得意。みんなが頼りにしてしまう、お兄様的存在です。

 コミュニケーション力はもちろん高め。同性だけでなく、異性に対しても、スマートに接することができます。周りから慕われ尊敬されているのにも納得ですよね。

 好きなものはイタリアンワインというところにも、大人の嗜みを感じます。また、ただの“ワイン”とではなく細かく区別しているところや、同じお酒でもビールは嫌いというところからは、こだわりも感じられますね。趣味である教会巡りはその光景が目に浮かぶほど、彼の人柄にピッタリなように思います。一点だけ気になるのは、趣味の1つだという“軽い人助け”ですが、これは一体…?

■尊敬と賞賛がつきないダ・ヴィンチくん

 同じルネサンスに属するダ・ヴィンチくんのことは、年下ながらその才能に感服しており、賞賛の言葉も公言しています。また、彼の面倒を見ようとすることもしばしば。そんなラファエロくんのことを、ダ・ヴィンチくんも優しいお兄さんとして捉えているようです。

paletteparade_002

■構わずにはいられないミケランジェロくん

 もうひとりのルネサンス、ミケランジェロくんのことも、才能ある存在として尊敬の念を口にしています。その一方で、引きこもりがちな彼のことがついつい気になってしまう様子。彼のためを思って構いすぎてしまうこともあるみたいです。対するミケランジェロくんは、お世話を焼いてくるラファエロくんにそっけない態度が多いよう。でも本当のところはどう思っているのでしょうか…?

paletteparade_001

実際のラファエロってどんな人?

ルネサンス三大巨匠にして若き天才

 ラファエロは、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロに並ぶルネサンス三大巨匠のひとりとされる人物です。

 幼い頃に頭角を現し、その才は宮廷画家として働く父の仕事も手伝うほど。ウンブリア派の画家ペルジーノに弟子入りした彼は、修行を積んだ後、1504年頃からフィレンツェに移りました。この時期、ラファエロはダ・ヴィンチから大きな影響を受け、それは作品にも色濃く表れています。

 また、ダ・ヴィンチよりは年の近いミケランジェロにもまだ及ばないものの、ラファエロ自身、当時より高い評価を受けていました。こうして年も才能も先を行くふたりの天才の後を追いながら、ラファエロは1508年にローマへ移住、ローマ教皇らから寵愛を受けます。

 ドローイングにおいては、西洋美術史のなかでも最高峰と称されるラファエロ。若いながら大規模な工房も持ち、多くの弟子や助手を率いていました。その代表作は、バチカン宮殿内の『ラファエロの間』と呼ばれる、4つの部屋から成るフレスコ画。ほかにも、サン・ピエトロ大聖堂の建築にわずかながら携わっています。さらに直近では、バチカン博物館にて彼の作品が新たに発見されました。

 私生活に言及すると、婚約しながらも生涯結婚はせず、多くの女性と関係を持っていたそう。37歳の若さでこの世を去ったその最期の日は、奇しくも彼の誕生日でもありました。

paletteparade_004

▲ラファエロくんの描いた絵

 優しくて包容力があって社交性もあって…文句のつけようのないラファエロくん。美術館のことで行き詰まったときも、きっと相談に乗ってくれるに違いありません。まるで聖母のような彼が描くのはどんな作品なのか、今後の活躍に期待しましょう!

【ライターの気になるひと言】
 落ち着いたオーラが魅力的なラファエロくんですが、子供時代から大人びた人だったのでしょうか。彼の過去も気になります!

★次回の芸術家男子は、“一生懸命な苦労人”ミレーくんです! どうぞお楽しみに♪

DATA
■『パレットパレード』
公式サイト:http://paletteparade.siliconstudio.co.jp
公式Twitter:@Palette_Parade
ジャンル:育成ゲーム
メーカー:シリコンスタジオ
価格:無料(アプリ内課金あり)
配信開始予定:2018年夏

CAST:
ゴッホ=内田雄馬
クールベ=逢坂良太
ダ・ヴィンチ=井口祐一
ルノワール=柿原徹也
レンブラント=花江夏樹
ミケランジェロ=KENN
ラファエロ=浪川大輔
ジョット=武内駿輔
ヤン=代永 翼
フーベルト=阿部 敦
モネ=羽多野 渉
バジール=増田俊樹
ミレー=赤羽根健治
ドラクロワ=中島ヨシキ
黒田清輝=平川大輔
ベラスケス=小野友樹
ヴァン・ダイク=鈴木裕斗
シスレー=ランズベリー・アーサー
歌川広重=白井悠介
マネ=新垣樽助

©Silicon Studio Corp., all rights reserved.