『小野賢章がゆく 旅友~ゲスト:細谷佳正篇~』発売記念イベントレポート

2018.02.03 <PASH! PLUS>

小野さん&細谷さんのマイナスイオン溢れるトークに癒される!

 声優・小野賢章さんが仲の良い声優仲間とともに、行ったことがない・気になる場所を訪れる旅の模様を収録した『小野賢章がゆく 旅友』。第6弾は声優・細谷佳正さんとともに岩手県の一関・平泉地区を巡りました。今回は“大人の修学旅行”をテーマに、小野さん&細谷さんが世界遺産の中尊寺や猊鼻渓舟下りなど大自然を満喫しています。

 そんな『小野賢章がゆく 旅友 ~第六弾~ゲスト:細谷佳正篇~』のDVD発売を記念して、1月28日にアニメイト池袋本店9階アニメイトホールにてイベントが開催。ステージには小野賢章さん&細谷佳正さんが登壇し、DVDの内容を振り返りながらも、マイナスイオンが溢れるようなまったりとしたトークを展開しました。

tabitomo_088

まったりゆるい雰囲気で進行!

 定刻、来場者からの拍手に迎えられ小野さん&細谷さんがステージに登場。まずはここで一言挨拶するのが定番ですが、なんだか照れくさそうな笑みを浮かべた2人は挨拶の順番をじゃんけんで決めだすなど、冒頭からDVDの内容と同じくゆるい空気が会場に流れます。小野さんは「明けましておめでとうございます!」と新年の挨拶を送ると、DVDの内容を楽しくゆる~く振り返っていきたいと宣言します。

 今回、DVDでは岩手県の一関・平泉地区を旅していますが、旅が行われる2日前までは2人が兼ねてから行きたかったという長崎県の軍艦島を旅する予定でした。小野さん&細谷さんももちろん軍艦島へ行く気満々で、収録現場では「今度軍艦島に行くんですよ~」と自慢したり、現地にある飲食店や観光名所を調べたりと、ワクワクを募らせていたそうです。

 しかし、決行日の直前に台風が日本に上陸! とても軍艦島に行ける気候ではないということであえなく断念することに……。急遽、台風の影響を受けていない東北エリアに行き先を変更することになったのでした。東北エリアにあまり行ったことがなかったという2人は「結果的に新鮮で楽しい旅になったよね!」と口を揃えました。

tabitomo_089

 同番組でこれまで数々の旅を経験してきた小野さんは、これまでは童心を取り戻すものが多かったものの、今回は“大人の修学旅行”というテーマの通り、大人ならではの旅になったとしみじみ振り返りました。さらに、「普段の姿が出ている旅になっていると思う」とリラックスしながら旅を楽しめたことを語ります。

 旅の思い出を振り返る一幕では、前乗りで宿泊したホテルの周辺を2人で散歩したことが思い出に残っていると語った細谷さん。なんでも、小野さんととともにホテル周辺を散歩するも、ゲームセンターだと思ったらパチンコ屋だったり、31アイスクリームを見つけても閉店していたりと、巡り会わせが良くなかったのだとか。

 なんだか残念そうなエピソードなのかと思うかもしれませんが、思い出を振り返る2人の口ぶりはなんだか楽しそうなもので、きっとこの2人でならどんなことでも楽しめてしまうのだろうと感じさせられました。

 『小野賢章がゆく 旅友 ~第六弾~ゲスト:細谷佳正篇~』内では、2人がお団子をクールに食べるシーンがあるのですが、細谷さんがこうした企画に挑戦するのは中々にレアなのだとか。細谷さん曰く「今まではそういうのから逃げてきたからね!」とのこと。まだDVDを見ていない方は、そんなレアな細谷さんの姿をチェックしてみてくださいね。

 細谷さんが、小野さんを撮影したフォトブックを出したいと語る一幕も。今まで世に出ている写真も良いと語った上で「本当の賢章くんを見せたい」と切り出すと、小野さんの少年らしくもあり大人っぽくもある姿を伝えたいと熱弁。それを受けた小野さんも前向きな姿勢を見せていました。いつか細谷さんが手掛ける小野さんの写真集が世に出るかも!?

tabitomo_091

 来場者からの“旅”に関する質問コーナーでは、「行ってみたい世界遺産は?」「長い休みがあったら何をしたいですか?」などの質問に2人が回答。なかでも「次は2人で何をしてみたいですか?」という質問には、「今度こそ軍艦島に行きたい!」とリベンジへの期待を寄せた小野さん&細谷さん。さらに小野さんが「細谷さんと釣りをしたら楽しそう」と思いを語ると、細谷さんも「いいね!絶対楽しいと思うよ」と同意。「例え釣れなくてもそれだけで楽しそう」、「ハプニングとか起きそう」と妄想を膨らませていました。

小野さん&細谷さんが即興で川柳を詠みあげる!

 今回の旅では、一関・平泉地区が松尾芭蕉のゆかりの地であることにあやかり、2人が川柳を詠み上げる場面が多々ありました。そこでこのイベントでも、“雪”をテーマに新作の川柳を即興で書き下ろすことに。

 旅先でたくさんの川柳を書いてきた2人ですが、“雪”というシンプルなお題を前に頭を悩ませます。筆と短冊を持ち真剣な表情を見せると、細谷さんは現在の都民の声をしたためた「喜べない そんなに降るな この雪め」、小野さんは“早く来い”という思いを込めて「雪とけて 新芽がのぞく 春の予感」と、一句をそれぞれ読み上げると、その完成度の高さに会場からは大きな拍手が送られました。なお、本イベント&旅先でしたためた川柳は来場者にプレゼントされました。

tabitomo_093

 イベントの最後には、小野さんが「続編が決まっても軍艦島は細谷さんと行きます!」と約束すると、細谷さんは嬉しそうな笑みとともにそれに答え、ほっこりとした空気に包まれたまま幕が閉じました。

tabitomo_090

『小野賢章がゆく 旅友 第六弾~ゲスト:細谷佳正篇~』 商品概要

金額:4,320円(税込)
発売日:2018年1月13日(土)
発売・販売元:株式会社アニモプロデュース
内容:本編約90分、特典映像として未公開映像を収録
出演:小野賢章、細谷佳正
購入者特典:ブロマイド1枚(4種類からランダムで1枚)

 俳優・声優として活躍する小野賢章が仲の良い声優仲間や俳優仲間を連れて、行ったことのない町や気になる場所を訪ねる気ままなぶらり旅。その名も『小野賢章がゆく旅友』。

 第六弾のゲストは共演作も多い人気声優の細谷佳正さん。大の仲良しという2人が“大人の修学旅行”をテーマに岩手県の一関・平泉地区を巡る。世界遺産の中尊寺や毛越寺では、俳人・松尾芭蕉の足跡を辿りながら川柳対決!風情のある川柳を詠むのはどっちだ!?

 猊鼻渓舟下りでは普段味わえない大自然を満喫。ご当地グルメ・岩手名物のわんこそば対決や前沢牛食レポ対決も! “インスタ映え”を狙って写真を撮り合う2人の仲睦まじい様子に思わずほっこり…。

 「ずっと待ってました!」と小野が語る待望のゲスト・細谷さんを迎えた第六弾! これまで以上にのんびりとした自由気ままなぶらり旅をお見逃しなく!!

©animoproduce

タグ