ヤンキーDKが猫化する!? 『ねこ男子 ニャンキーハイスクール』始動

2017.02.02 <PASH! PLUS>

LINEアカウントもスタート! 声は八代 拓&白井悠介が担当

©TOMY /HAKUSENSHA

 タカラトミーと白泉社がタッグを組んだ新コンテンツ『ねこ男子 ニャンキーハイスクール』の展開がスタートした。

 『ねこ男子 ニャンキーハイスクール』で描かれるのは、「喧嘩でノックアウトされると猫になる」身体にされたヤンキー男子高校生たち。主人公の茶谷景虎(ちゃたに・かげとら)役を八代 拓が、ライバルの黒瀬皇成役を白井悠介が務める。
nyanhigh_20170202_chara

 作品1つめの展開として、本日2017年2月2日(木)より、茶谷景虎のLINEアカウントが開設。これは人工知能(AI)型アカウントとなっており、「友だち追加」するだけで誰でも無料で本作の世界を楽しむことができる。LINEでは、こちらから語りかけた内容に応じて景虎が返事をしてくれるのはもちろん、景虎のほうからLINEをくれたり、画像やボイスメッセージが送られてくることもあるそう! 気になる方は今すぐ友だちに追加してみて!!

☆LINE公式アカウント「茶谷景虎」

アカウント名:「茶谷景虎」
LINE ID:@kagetora_nyanhigh


<茶谷景虎:ボイスメッセージ例>
「つーか俺も結構ねみいんだけど~…。ひつじがいっぴき………(寝息)」
「あーもしもし。俺。つか今なにしてんの?ヒマ?ヒマだな?ラーメン食い行くから5秒で来いや(笑)。じゃな!」

<茶谷景虎:LINE会話例>

nyanhigh_20170202_LINE1-1 nyanhigh_20170202_LINE1-2 nyanhigh_20170202_LINE2-1 nyanhigh_20170202_LINE2-2


 さらに第2弾では、黒瀬皇成アカウントもリリース予定ということなので、こちらもどうぞお楽しみに♪


 また、本作の漫画連載もスタート。2月3日(金)発売の『花とゆめ』05号(白泉社)にて、本作キャラクターデザインも手がけた柴宮 幸による『ねこ男子 ニャンキーハイスクール』のスペシャル読み切りまんがを掲載される。さらに今春4月20日(木)の10号からは、本格連載の開始が決定。今後はグッズ展開も行われる予定だ。

 加えて、2月19日(日)に幕張メッセで開催される『ワンフェス』こと『ワンダーフェスティバル2017 冬』にて、茶谷役・八代 拓と黒瀬役・白井悠介による『限定ボイスが聞けるパスコード』お渡し会を実施。対象となるのは、『ねこ男子ニャンキーハイスクール』LINEアカウントに登録した方で、詳細は公式サイトにて発表されるとのこと。

 ここでキャスト2人からのメッセージをご紹介!

◇茶谷景虎役・八代 拓
「この度、『ニャンキーハイスクール』にて茶谷景虎を演じさせていただきます八代 拓です。なんといってもタイトルにもあるように、ヤンキーと猫のギャップが魅力的で、そこを演じるのが今から楽しみです!」


◆黒瀬皇成役・白井悠介
「黒瀬くんは孤高のヤンキーということで、力強さとカッコよさを両立できるように演じたいです!!」


 ケンカにあけくれる普段の男子高校生時と、猫化したときの愛らしい姿のギャップが魅力的な『ねこ男子 ニャンキーハイスクール』。今後の展開にもご注目!

 

DATA
ねこ男子 ニャンキーハイスクール

CAST:
 茶谷景虎=八代 拓
 黒瀬皇成=白井悠介

STORY:
 物語の舞台は、年に一度、最強のヤンキー高校生たちが拳を交えて真の最強校(テッペン)を決定する“喧嘩フェス”が開催される根古(ねこ)市。主人公の「茶谷景虎」率いる「瞬火(またたび)高校」(通称:マタ高)やライバルの「黒瀬皇成」が率いる「雁狩(かりかり)学院」(通称:カリ学)のヤンキーたちが、“喧嘩フェス”の最強校を目指して暴れまわります。
 猫に変身した情けない姿を人目に晒したくないと、辞退校の続出する“喧嘩フェス”は、はたして無事開催されるのか!? そして景虎は最強校を取れるのか!?

HP:http://www.hakusensha.co.jp/nyanhigh/
Twitter:@nyanhigh_info