“テイフェス2018”1日目をレポート。“遺跡船”を舞台に宝探しなスキットや名シーンの振り返りコーナーなどで大盛り上がり

2018.06.17 <PASH! PLUS>

小野坂昌也&鈴村健一が司会! アドリブ満載のスキットに大爆笑

 6月16日に1日目が開催された“テイルズ オブ フェスティバル 2018”。本記事ではその模様をお届けします。

tales_044

 「テイルズ オブ」シリーズの声優陣が集う夢のイベント“テイルズ オブ フェスティバル”。1日目は恒例のスペシャルスキットをはじめ、スペシャルトークショー、名シーン振り返りコーナーが実施。さらに、「テイルズ オブ」シリーズの楽曲に携わってきた椎名 豪さんによる音楽ライブも行われました。

【6月17日公演の出演者(敬称略)】

・小野坂昌也(ゼロス・ワイルダー役/「テイルズ オブ シンフォニア」) ※司会
・鈴村健一(セネル・クーリッジ役/「テイルズ オブ レジェンディア)※司会
・小西克幸(ロイド・アーヴィング役/「テイルズ オブ シンフォニア」)
・鈴木千尋(ルーク・フォン・ファブレ役/「テイルズ オブ ジ アビス」)
・逢坂良太(ミクリオ役/「テイルズ オブ ゼスティリア」)
・広橋 涼(シャーリィ・フェンネス役/「テイルズ オブ レジェンディア」)
・浅野真澄(クロエ・ヴァレンス役/「テイルズ オブ レジェンディア」)
・白石涼子(ジェイ役/「テイルズ オブ レジェンディア」)
・木村良平(スレイ役/「テイルズ オブ ゼスティリア」)
・福圓美里(エドナ役/「テイルズ オブ ゼスティリア」)
・桃井はるこ(アニス・タトリン役/「テイルズ オブ ジ アビス」)
・根谷美智子(ナタリア・ルツ・キムラスカ・ランバルディア役/「テイルズ オブ ジ アビス」)
・他(シークレット1名)

<アーティスト>
・椎名 豪(「テイルズ オブ」シリーズ作編曲担当)

初参加のキャスト陣多数! シークレットゲストは…!?

 椎名 豪さんによるオープニングライブで今年の“テイフェス”は開幕。「テイルズ オブ レジェンディア」の『melfes~輝ける青』がピアノ演奏で披露され、薄青色の光を点灯したファンのライトが会場を照らします。

tales_045

 そのまま生演奏が続き、スペシャルスキットへ。「テイルズ オブ レジェンディア」よりセネル・クーリッジ(CV.鈴村健一)が、前日に作ったパンのことを考えながら歩いてくるところから始まります。パンを作るには体力が必要、と鍛錬を始めるセネル。段々と眠気が彼を襲い、その場で眠ってしまいます。ちなみに、実際に鈴村さんが壇上に横になり、会場からはどよめきが。

 そこにやってきたのは、シャーリィ・フェンネス(CV.広橋 涼)、クロエ・ヴァレンス(CV.浅野真澄)。2人は必死にセネルを起こそうとしますが、まったく目を覚ましません。そこで会場のみんなに協力を仰ぐことに。シャーリィとクロエが「せーの!」と言ったら、会場は大きな声でセネルの名前を呼びます。

 しかし、1回、2回と声をかけますが、起きる気配のないセネル。するとセネルが寝言で「もっと艶っぽい感じで…」と要求! 「できるだけ頼むぞ…セクシーにな…」というセネル、もとい鈴村さん。会場がその贅沢な要求に応えセクシーな声で呼びかけると、「1万人くらいのセクシーな声が聞こえた」と身を起こしたのでした。

tales_002

tales_003

 セネルが目を覚ましたところで、3人で港にみんなを迎えに行くことに。今回の舞台は“遺跡船”。遊びにやってくるみんなを待つ3人の元へ最初にやってきたのは、「テイルズ オブ ジアビス」のルーク・フォン・ファブレ(CV.鈴木千尋)、アニス・タトリン(CV.桃井はるこ)、ナタリア・ルツ・キムラスカ・ランバルディア(CV.根谷美智子)です。

 彼らが乗ってきた“プリンセスナタリア号”には娯楽がたくさんあったようですが、船での長旅に文句を言うルーク。和気あいあいとした雰囲気の3人はセネルたちにお出迎えされ、遺跡船に降り立ちました。

tales_005

 続いてやってきたのは「テイルズ オブ ゼスティリア」のスレイ(CV.木村良平)、ミクリオ(CV.逢坂良太)、エドナ(CV.福圓美里)。恒例のミクリオ……もとい逢坂さんの服いじりをするスレイ。一方エドナは船酔いしてしまったよう。しかし地面に降り立って酔いが覚めると、傘でスレイとミクリオをつつきます(笑)。

 先についていた面々に挨拶をすると、エドナは“シャーリィの兄であるセネル”に“アネ”とあだ名をつけてしまいます。それを聞いたナタリアは「セネルはシャーリィのお姉さまだったんですの…!」と天然をさく裂。そして、まだ到着していない「テイルズ オブ シンフォニア」組のゼロス・ワイルダー(CV.小野坂昌也)とロイド・アーヴィング(CV.小西克幸)は一体どうやってくるのか?と議論しながら、先に会場へと向かったのでした。

tales_007

 場面変わって、ゼロスとロイドの様子へ。急な燃料切れで森のような場所に降り立っていたようです。洞窟を発見し、とりあえず向かってみることにします。すると洞窟の中は、赤いコケでいっぱい!(※会場のペンライトです)ロイドが「このコケはいろんな色に変わるんだって!」と振ると、ゼロスも「ロイド君の言った色に変わるってこと!」とノリノリ。会場もその声に答え、コケの色を変えたのでした。

tales_008

 洞窟の奥に進むと宝箱が。ロイドが器用に開けると、中には2枚の地図が入っていました。もしかしたら宝の地図かもしれない!綺麗な女性お宝ハンターとお近づきになれるかもしれない!と興奮していると、ジェイ(CV.白石涼子/「テイルズ オブ レジェンディア」)が登場。そして3人で一緒に町に向かうことに。

tales_048

 集合場所の噴水広場で全員が集まったところで、ゼロスがいつものノリで女性陣に話しかけます。それを受けたナタリアが警戒したり…と交流を深めていると、先ほどロイドたちが発見した宝の地図の話題に。

 みんなの宝探しへのやる気が高まると、ジェイがちょうどよく持っていたくじで、赤と白、2つのチームに分かれて探索することになります(チームは画像を参照)。それぞれのチームの隊長は、探検好きのスレイとミクリオがそれぞれ務めることに。「勝負という以上、君に負けるつもりはない」というミクリオに、スレイは「もちろん!人気投票は関係ないからな!」とメタネタで応戦。それぞれのチームは探索に向かうのでした。

tales_011

tales_012

tales_013

tales_014

 赤チームの行く手に現れた謎の看板には、宝への道筋のヒントと思しきものが。看板の指示によれば、会場のペンライトが消え、闇に満ちると何かが起こるとのこと…。どうやって全員分消すんだ!?と面々が悩んでいると、エドナが「エドナのお願い聞いてくれる~?」可愛い声でお願い!「そのきらきらした棒の光、消してほしいの!」と語尾にハートが付きそうな可愛い声のおねだりに、会場も嬉々として応えます。

tales_016

tales_017

tales_018

tales_019

 仕掛けも解いて宝が手に入る…と思いきや魔物が登場。応戦していると、ナタリアがピンチに! そこに颯爽と駆けつけたのはなんとアッシュ!! 『カルマ』のオーケストラアレンジをBGMに、アッシュとナタリアが同時に奥義を叩き込む、まさに二人の共同作業が繰り出されます。これには会場も筆者も大興奮です。そしてアッシュは、ナタリアからの感謝の言葉に「悪くねえな…」と返し去っていきます。無事に魔物を倒した一行は、宝玉と地図を手に入れたのでした。

tales_020

tales_021

tales_022

 一方のミクリオチーム(白)も、宝の地図に描かれた文を参考に、宝玉を探します。道中アニスが見かけたようですが、アニスは警戒して手に取らなかったよう。しかし、はぐれてしまっていたルークが宝玉をもってやってきます!

tales_023

 みんなから責められ、「俺が悪いっていうのか!?」と切り出すと、会場と一緒に恒例の「俺は悪くねぇ!」と連発。“テイフェス”おなじみの「俺は悪くねぇ!」で盛り上がったところに、魔物が襲来。絶体絶命のピンチにやってきたのは、シークレットゲスト、クラトス・アウリオン(CV.立木文彦/「テイルズ オブ シンフォニア」)です! クラトスのおかげで、一行はピンチを脱しました。

tales_025

tales_026

 しかし、みんなのピンチを救ってくれたクラトスですが、宝玉を目にした瞬間、今度は剣を向けます。宝玉を渡せというクラトスに、再び絶体絶命のピンチに陥る白チーム。赤チームが駆けつけ、全員でクラトスと戦うことになります。みんなで奥義を次々と繰り出し、最後はゼロスとロイドの合体奥義で撃破しました。

tales_027

 敗れたクラトスを治癒し、なぜこんなことをしたか聞く面々。どうやらクラトスは「ある宝を見つけてほしい」と雇われたそう。そしてクラトスの言葉を受け、宝探しが再開。宝の地図には、赤と青、2つの色で会場を染めると書いてありました。

 会場は一瞬でそれに応えますが、エドナが「色が変わるまでの時間を使ってノルミンダンスをやろうと思ったのに…」と言うと、すぐさま別の色に切り替え、ノルミンダンスコーナーへ。ノルミンダンスの歌に乗って、ミクリオやエドナがダンスを披露しました。

tales_028

tales_030

tales_029

 現れた宝箱の中には手紙が。それは“キュッポ”からの手紙で、語尾に「キュ」が付いたかわいらしい手紙を、なんとクラトスがノリノリで読み上げていきます。これには会場から大きな笑いが。手紙には、探検しながら魔物を倒して、遺跡船を見て回ってほしかった旨が書かれていました。お詫びに、先祖から受け継いだ、さすらいのパン職人にもらったレシピも同封。パン作りといえばセネルです。セネルがパンを作り、みんなに振舞うことになりました。

tales_031

 歓談を楽しむ中で、ナタリアが、今回のイベントに合わせて作った衣装をクラトスも着ないか、と振ると、マリン衣装を来たクラトスだけでなく、グリューネやロゼ、ティアといったキャラクターたちのイラストが公開される一幕も。これには会場からは大歓声が沸き起こりました! そしてみんなで会場へ向かうのでした。

tales_032

tales_033

 最後、ナタリアがアッシュにパンを食べさせてあげたい…と言うと、シャーリィたちが「一緒に練習しましょう!」と誘い、ナタリアはアッシュにパンを食べさせるため練習を決意。それを見たルーク&アニスが、料理音痴のナタリアが生み出すであろうものを想像し、身を震わせたところで、スキットは終了となりました。

名シーンを振り返るコーナーにファン感涙

 スペシャルトークショーでは、キャスト陣が一人一人ご挨拶。鈴村さんの語尾は「レジェンディア」にしてという要請(?)に応えたのか、最初の小西さんは「こんにちレジェンディア!」と挨拶します。続く面々も「レジェンディア!」。しかし、「ジ アビス」の鈴木さんが「こんにちアビス!」というと、自分の出演タイトルを語尾に付ける流れになり、「ゼスティリア」も便乗していました。

 初出演のキャスト陣へ話が振られると、根谷さんはどんな雰囲気なのかドキドキしていたと告白。テイフェスというと、キャスト陣が毎年アドリブ満載でスキットを展開し、バラエティに富んだイベントなので、どうなるか心配だったようです。出演2回目となる立木さんは、まさかの出演ということで、会場からは黄色い歓声が上がりました。

 トークが盛り上がってきたところで、続いてのコーナー“「テイルズ オブ」名シーンカムバック”へ。ここでは、今回キャストが出演している「シンフォニア」、「レジェンディア」、「ジ アビス」、「ゼスティリア」のそれぞれの名シーンをピックアップして紹介します。

 ゲーム映像を振り返りつつ、最後はキャストによる生台詞も読み上げられ、プレイ当時の思い出が蘇ります。収録時のエピソードも飛び出し、キャスト陣にとっても思い出が蘇るコーナーになっていました。

 「シンフォニア」からはロイドとクラトスの感動のシーン“二人の父親”、「レジェンディア」からはグリューネ編“決戦前夜”、「ジ アビス」からは2つ“アッシュの戦い”と“届かなかった告白”、「ゼスティリア」からはガラハド遺跡“ミクリオとの神依”がピックアップ。どれも感動の名シーンで、会場からはすすり泣く声が聞こえてきました。

tales_034

tales_035 tales_036

tales_037 tales_038

tales_039

tales_040 tales_041

tales_042 tales_043

アプリやイベントの最新情報が満載! ライブコーナーでは生演奏が心を打つ!!

 最新情報コーナーでは、アプリゲーム内で登場する新キャラクターやイベントの情報が発表に。「アスタリア」では、ウェディング衣装に身を包んだ男性キャラクターたちが登場! 「レイズ」では、ゼロスやクラトス、シャーリィ、クロエといった新キャラクターが登場するほか、攻略戦“バルバトス・ゲーティア”の開催が決定しました。

 また、声優陣との旅行ツアー“テイルズ オブ ツアー”が2019年春に開催決定。“テイルズ オブ オーケストラコンサート 2018”が10月6日に、パシフィコ横浜で開催されることも明らかになりました。

 発表された情報は各公式サイトやTwitter、各アプリ内で確認できるのでぜひチェックしてください。

tales

 情報コーナーが終わると、ゲーム音楽ライブへ。椎名さん率いる奏者たちが、「テイルズ オブ」シリーズの楽曲5曲を演奏した。演奏とともにスクリーンにはアニメやゲーム内の映像も流れ、会場は目と耳の両方で演奏の虜になっていました。

tales_047

tales_046

 小野坂さんの「あー!!!」という叫び声が聞こえたら、“テイフェス”は終わりの時間。最後はちょっぴり巻き巻きな挨拶がキャスト陣より送られる。鈴村さんはじめとする「レジェンディア」キャスト陣は、本作の移植を熱望。会場からも熱い視線が贈られていたので、今後移植されることを期待したい。

 キャスト陣の挨拶が終わると、熱と興奮が冷めやらぬまま“テイルズ オブ フェスティバル 2018”1日目は終了とりました。

tales_044[1]