『FGO』奈須きのこがリアル脱出ゲームに挑戦!感想コメントが公開

2018.05.18 <PASH! PLUS>

リアル脱出ゲームの難しさに「孔明がすり抜けた時以来の悔しさを味わった」

 『FGO』のリアル脱出ゲーム“謎特異点I ベーカー街からの脱出”にTYPE-MOON ・奈須きのこさんが挑戦! 感想コメントが公開された。

20180518_fgo_001

奈須きのこさんのコメント

 “ベーカー街からの脱出”、予想以上の面白さでした! 『FGO』ユーザーであれば馴染みのあるソースの活用、提示されるリドルを解き明かす閃き、積み重なっていく情報の整理、仲間たちとの共同作業と、用意された舞台装置への信頼の深度。その全てが密接に関わって疾走していく濃厚な60分間。

 プレイ中、あまりに切迫していたコトもあり、途中で「よーし、アタシ歌うわ!」と言い出すエリちゃんに「頼むから黙っていてネ!」とつっこんだのは自分だけではないと思います。自分は「あと一手、いや二手足りなかった……!」という結果で終わりましたが、こんなにも楽しくてこんなに悔しかったのはアナスタシアピックアップで孔明がすり抜けた時以来です。最近か。

 これから楽しむ人はどうか一切の情報を入れず、裸一貫でレイシフトしてください。“特異点に放り込まれる”という事はどういう事なのか、その片鱗が味わえる事請け合いです。

『Fate/Grand Order』×リアル脱出ゲーム“謎特異点Iベーカー街からの脱出”概要

 本脱出ゲームは、約60分の制限時間内での脱出を目的として、6人1組のチームで行動し、謎に挑む体験型ゲーム。プレイヤーに立ちはだかる謎は、リアル脱出ゲームを手掛けるSCRAP協力のもと制作。

 ストーリーは本脱出ゲームのオリジナルで、プレイヤーはマスターとなり、マシュやサーヴァントとともに、次々に出題される謎を解き明かしながら“謎”特異点からの脱出を目指す。新しい『Fate/Grand Order』のゲームとして、『Fate/Grand Order』ならではの物語や謎、そして世界観をより楽しむことができるだろう。

 会場は、東京・原宿での公演を皮切りに、大阪、名古屋、札幌、福岡の全国5都市で2018年5月から8月下旬までの約3か月半にわたる開催が予定されている。

実施期間:5月11日~8月26日

会場:
東京公演(原宿ヒミツキチオブスクラップ)
5月11日~6月10日

大阪公演(大阪ヒミツキチオブスクラップ)
6月2日~7月1日

名古屋公演(ナゾ・コンプレックス名古屋)
6月23日~7月22日

札幌公演(アジトオブスクラップ札幌)
8月4日~8月19日

福岡公演(アジトオブスクラップ福岡・天神)
8月4日~8月26日

チケット販売(一般):4月14日12:00~

→詳細はコチラから

リアル脱出ゲーム公式サイト:http://realdgame.jp/fgo2018

DATA
■『Fate/Grand Order(FGO)』
iOS版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら
公式サイト:http://www.fate-go.jp/
ジャンル:RPG
メーカー:TYPE-MOON/FGO Project
価格:無料(アプリ内課金あり)

【PASH! 編集部の『FGO』ガチャ記事】

アキレウス&ケイローン狙いでガチャ150連にチャレンジ

“カルデアボーイズコレクション2018(CBC)ピックアップ召喚”300連以上の結果

セミラミス狙いでガチャ50連にチャレンジ

葛飾北斎狙いでガチャ100連。“福袋召喚2018”の結果も

刑部姫狙いでハロウィンガチャ100連にチャレンジ

【PASH! 編集部の『FGO』オススメ記事】

アニメーション原画など“AnimeJapan 2018”展示物を一挙掲載

『FGO』どの星4サーヴァントをもらう? 読者アンケートの結果を発表

“FGO Fes. 2017”正装のサーヴァントたちのパネルを一挙紹介

“FGO Fes. 2017”開幕! 着ぐるみやコスプレ、展示物を一挙掲載!!

舞台『FGO-神聖円卓領域キャメロット-』ゲネプロレポート

©TYPE-MOON / FGO PROJECT