『FGO』×リアル脱出ゲーム“謎特異点Ⅰ ベーカー街からの脱出”スペシャル対談ページ公開

2018.04.20 <PASH! PLUS>

SCRAP 加藤隆生×FGO PROJECT 塩川洋介が制作秘話を初めて語る

 『Fate/Grand Order』×リアル脱出ゲーム”謎特異点I ベーカー街からの脱出”公式サイトにて、株式会社SCRAP代表取締役の加藤隆生さんと。FGO PROJECTクリエイティブプロデューサーの塩川洋介さんが、本脱出ゲームの秘話を語るスペシャル対談ページが本日4月20日に公開された。

fgo_003

 3月に東京都内で行われた対談では、本脱出ゲームが誕生した経緯や制作の過程が初めて披露された。また、2人のクリエイターの視点で、それぞれのコンテンツの魅力や楽しみ方についてトークが弾んだ。

fgo_004

fgo_001

fgo_006

 最後には、加藤氏からは「面白いものがあるから、ぜひ来てください!」、塩川からは「リアル脱出ゲームという形で“出現”した新しいゲームプロジェクトを、ぜひ楽しんでもらいたいです。」と、ユーザーに向けてメッセージを送り対談は終了した。

fgo_002

 今後、本脱出ゲームの各会場の指定公演終了後に開催する“FGO×リアル脱出ゲーム”スタッフ陣によるスペシャルトークイベントにおいても、両コンテンツのスタッフが出演し、さまざまな内容が飛び出す予定だ。

スペシャル対談ページはコチラ

『Fate/Grand Order』×リアル脱出ゲーム“謎特異点Iベーカー街からの脱出”概要

 本脱出ゲームは、約60分の制限時間内での脱出を目的として、6人1組のチームで行動し、謎に挑む体験型ゲーム。プレイヤーに立ちはだかる謎は、リアル脱出ゲームを手掛けるSCRAP協力のもと制作。

 ストーリーは本脱出ゲームのオリジナルで、プレイヤーはマスターとなり、マシュやサーヴァントとともに、次々に出題される謎を解き明かしながら“謎”特異点からの脱出を目指す。新しい『Fate/Grand Order』のゲームとして、『Fate/Grand Order』ならではの物語や謎、そして世界観をより楽しむことができるだろう。

 会場は、東京・原宿での公演を皮切りに、大阪、名古屋、札幌、福岡の全国5都市で2018年5月から8月下旬までの約3か月半にわたる開催が予定されている。

実施期間:5月11日~8月26日

会場:
東京公演(原宿ヒミツキチオブスクラップ)
5月11日~6月10日

大阪公演(大阪ヒミツキチオブスクラップ)
6月2日~7月1日

名古屋公演(ナゾ・コンプレックス名古屋)
6月23日~7月22日

札幌公演(アジトオブスクラップ札幌)
8月4日~8月19日

福岡公演(アジトオブスクラップ福岡・天神)
8月4日~8月26日

チケット販売(一般):4月14日12:00~

→詳細はコチラから

リアル脱出ゲーム公式サイト:http://realdgame.jp/fgo2018

DATA
■『Fate/Grand Order(FGO)』

iOS版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら
公式サイト:http://www.fate-go.jp/
ジャンル:RPG
メーカー:TYPE-MOON/FGO Project
価格:無料(アプリ内課金あり)

【PASH! 編集部の『FGO』ガチャ記事】

“カルデアボーイズコレクション2018(CBC)ピックアップ召喚”300連以上の結果

セミラミス狙いでガチャ50連にチャレンジ

葛飾北斎狙いでガチャ100連。“福袋召喚2018”の結果も

刑部姫狙いでハロウィンガチャ100連にチャレンジ

マーリンが出るまでピックアップチャレンジ! 結果をお届け

水着ガチャ2部50連の結果をお届け

【PASH! 編集部の『FGO』オススメ記事】

アニメーション原画など“AnimeJapan 2018”展示物を一挙掲載

『FGO』どの星4サーヴァントをもらう? 読者アンケートの結果を発表

“FGO Fes. 2017”正装のサーヴァントたちのパネルを一挙紹介

“FGO Fes. 2017”開幕! 着ぐるみやコスプレ、展示物を一挙掲載!!

舞台『FGO-神聖円卓領域キャメロット-』ゲネプロレポート

©TYPE-MOON / FGO PROJECT