豊永利行、土岐隼一、江口拓也、武内駿輔ら出演!ツキプロ初の野外ライブ『TSUKIPRO LIVE2018』

2018.07.13 <PASH! PLUS>

 アニメ『TSUKIPRO THE ANIMATION 』の4ユニットが出演するライブイベント“TSUKIPRO LIVE2018 SUMMER CARNIVAL”が、6月17日、山梨県・富士急ハイランド コニファーフォレストにて開催された。

20180713_tu_011

  本イベントには、ツキノ芸能プロダクション(ツキプロ)に所属する“SOARA(ソアラ)”、“Growth(グロース)”、“SolidS(ソリッズ)”、“QUELL(クヴェル)”ら4ユニットが集結。ツキプロ初の野外イベントということもあり、各ユニットの気合も十分! およそ1万人もの観客の前で個性あふれるステージを届けてくれた。ここでは昼・夜の部と行われたうち、夜の部の模様をレポートする。

20180713_tu_002 20180713_tu_003

■イベント登壇者(キャラ順・敬称略)
【SOARA】大原 空役・豊永利行、在原 守役・小野友樹、神楽坂宗司役・古川 慎、宗像 廉役・村田太志、七瀬 望役・沢城千春
【Growth】衛藤昂輝役・土岐隼一、八重樫剣介役・山谷祥生、桜庭涼太役・山下大輝、藤村 衛役・寺島惇太
【SolidS】篁 志季役・江口拓也、奥井 翼役・斉藤壮馬、世良里津花役・花江夏樹
【QUELL】和泉柊羽役・武内駿輔、堀宮英知役・西山宏太朗、久我壱星役・仲村宗悟、久我壱流役・野上 翔

 当日は連日の雨模様が嘘のように晴天に恵まれ、まさに“SUMMER CARNIVAL”日和。多くの人が暑さ対策をしながらもTSUKIPROメンバーの登場を今か今かと待ちわびていた。

 イベント開始時刻になると、ステージ上のモニターに「Are you Ready?」の文字が映し出され、観客のテンションは急上昇! 大歓声のなか“SOARA”が登場すると、豊永さんの「始まったぞ!」という声を合図に、ライブは『エリアル-ALIEL-』でスタート。小野さんがエアギターを披露したり、古川さんがエアドラムを見せたりと、バンド編成の“SOARA”ならではの姿で観客を盛り上げる。

20180713_tu_009

 続く“Growth”は『魔法のキズナ』を披露。土岐さん、山谷さん、山下さん、寺島さんらのシンフォニックな歌声が会場に降り注ぎ、心地よい空間を生み出していく。メンバーが歌声に合わせて手をひらひらとはためかせると、観客もそれに合わせて体を揺らす。まるで観客がタクトに操られ、ともに楽曲を奏でているかのような光景が描かれた。

 “QUELL”は『Because you are』のPVと同じく4本のスタンドマイクを前に歌唱。サビに差し掛かると同時にスタンドからマイクを手に取り伸びやかな歌声を届ける。時よりぐっとマイクを握りしめ、感情をこめて歌う姿は、この曲に秘められた情熱を感じさせる。

 炎が立ち上がるなか、熱いステージを披露したのは“SolidS”。『Burny!!!』では、江口さんは流し目で、斉藤さんはハートを飛ばし、花江さんは笑顔を浮かべる場面も。3人の挑発的な姿に、観客も大歓声で答えていた。

20180713_tu_008

20180713_tu_007 20180713_tu_010

 挨拶代わりとも言えるユニットソングを披露したあと、全ユニットがステージに登場。ユニット&メンバー紹介では、各ユニットらしさやメンバーらしさが現れた動きや発言をし、観客を爆笑させていた。

 なかでも印象的だったのは、「夏っていいよね!」と突然切り出した西山さん。「この夏が本決まりするかどうかは、みんな次第だから!」と、この日の盛り上がり次第で“この先の夏の盛り上がりが決まる”ことをアピール。元気いっぱいに盛り上げてほしい、と会場に気持ちを託した。

 そして、ここから先はトーク一切なしのノンストップメドレーへ突入! 先陣を切った豊永さんの「音楽を始めよう!」というコールから『SKY DREAM』、西山さんが『虹』、村田さん&沢城さんが『With U』、山谷さんが『プラネタリア』、小野さんが『ゆらら』、花江さんが『Lily-寄り添う百合のように-』、武内さんが『End of Night』、仲村さんが『星空』、山下さんが『甘き風のプリムラ』と立て続けにソロ&コンビ楽曲を披露していく。

 ステージ上で入れ替わるキャスト同士がこぶしを重ねたり、ハイタッチをしたり、バトンをつなげるかのようなやりとりを見せつつ、古川さんが『BUZZER BEATER』、野上さんが『紅く染まる空』、斉藤さんが『Shout It Out』、江口さんが『Tide-光の射す方へ-』、土岐さんが『リーラの調べ』、寺島さんが『リレイズ-Reraise-』をそれぞれ披露した。

 怒涛のメドレーコーナーを経て、“SOARA”がステージへ登場。豊永さんと小野さんが「まこにゃん(古川さん)のソロが格好いい!」と絶賛すると、豊永さんは歌&ダンスを真似ることで元気になるとアピールしつつ、「落ち込んだときにやってみて!」と観客に語りかけた。『スタートライン~Boys, Be Mighty~』では、“夏を満喫してほしい”と客席に大玉が登場し、まるで運動会のように大玉転がしがスタート! 大玉が割れると中から風船が飛び出す嬉しいサプライズも。続く『三日月ファンタジー』では、打って変わってしっとりと胸を打つナンバーで会場を魅了した。

 続いて“Growth”が登場。寺島さんと山谷さんが、ジェットコースターが苦手な話や、野外ライブということもあり、寺島さんは風がくすぐったくて笑ってしまう話などで大盛り上がり。そんなお茶目なやり取りがありつつも、寺島さんの「時空を超える準備はできていますか?」という言葉をきっかけに『パラレル・リネージュ』へ。『CORONA』では、日が陰りだした風景と、楽曲の世界観がマッチして幻想的な光景を描き出していた。

 花江さんの「ちょとセクシーな時間にしたい」という言葉をきっかけに、富士急のアトラクションをセクシーに言う選手権を開催した“SolidS”。SolidSらしい甘いささやきに、会場からは大歓声が。また、今回のライブ不参加となった梅原さんに「この光景を見せたい」と、客席と記念写真の撮影へ。“SolidS”メンバーの思いやりに胸を打たれたところで、『Back on track』、ムーディな大人バラード『ライア・クライア』で会場が一体となった。

 “QUELL”は、武内さんの「ユニットの曲を通してツキプロへの感謝の気持ちを伝えたいと思います」という真摯なメッセージから『ありがとう』を披露。会場が暗くなり始めたことで、観客のペンライトが美しい光景を描き出し、楽曲に込められた思いを美しく飾り付けていた。本編ラストは『蒼い水』をQUELLが熱唱、観客も一緒にタオルを天高く回して盛り上がった。

20180713_tu_004

 アンコールでは、再び全キャストがステージに登場。最後の挨拶では、観客やスタッフへ感謝の気持ちを語ったキャスト陣。ライブの盛り上がりを感じていた西山さんは、ついに「今年の夏、平成最後の夏、ここに……バチ決まりました!」と、“夏の本決まり宣言”! これからの夏を気持ちよく迎えられることが決まったところで、ラストはキャスト&会場で『Dear Dreamer,』を熱唱。

 そして、惜しまれつつも終演の時間が訪れる。一足早い夏を味わうかのように、会場には花火が打ち上げられた。この花火は夜公演のみのサプライズであり、寂し気なムードが漂う客席をぱっと笑顔にしてくれた。そんな嬉しい演出もありつつ笑顔のままにライブは終了。まさに夏の始まりを告げるカーニバルのような熱帯夜だった。

20180713_tu_005 20180713_tu_006

「TSUKIPRO LIVE 2018 SUMMER CARNIVAL」パッケージ化決定
「TSUKIPRO LIVE 2018 SUMMER CARNIVAL」Blu-ray/DVD
発売日:2019年1月25日(金)発売予定

【収録内容】 
ライブ本編
特典映像

【出演】(キャラ順・敬称略)
豊永利行、小野友樹、古川慎、村田太志、沢城千春
土岐隼一、山谷祥生、山下大輝、寺島惇太
江口拓也、斉藤壮馬、花江夏樹
武内駿輔、西山宏太朗、仲村宗悟、野上翔

【アニメイト早期予約特典】 ※早期予約にはチケットの半券が必要です。
ALIVE柄描き下ろし差し替えジャケット
SQ柄描き下ろし差し替えジャケット
※本ライブのライブチケットの半券をご提示の上、ご予約(全額内金)いただいたお客様に、特典引き換え券をお渡し致します。
※特典は商品購入時にお渡しとなります。
※アニメイトオンラインは対象外となります。
※申込み締め切り:2018年6月18日~7月16日まで。詳細はHPにて。

■通常版■
価格:各8,000円+税

■流通別限定豪華版 Blu-ray/DVD■
通常版+ユニット別缶バッジセット(4~5個)
※ユニットにより個数は異なります。
価格:各9,800円+税

通常版ディスクに津田コヨリさんによるSDイラストのビッグ缶バッジがついた、法人別限定版も発売決定。

SOARA=タワーレコード限定
Growth=amazon限定
SolidS=アニメイト限定
QUELL=ステラワース&ツキプロ公式通販

「TSUKIPRO LIVE 2018 SUMMER CARNIVAL」発売記念先行上映会開催決定
日時:2019年1月14日(月・祝)
会場:よみうりホール

映像パッケージ発売に先駆け、一足先にライブを振り返りませんか? サインライトの持込み、応援、歓声大歓迎の上映イベントで一緒に盛り上がりましょう!

※本イベントへのライブ出演者の登壇はございません。
※詳細は後日発表致します。

■『TSUKIPRO LIVE2018 SUMMER CARNIVAL』セットリスト
1.エリアル-ALIEL-
2.魔法のキズナ
3.Becouse you are
4.Burny!!!
5.SKY DREAM
6.虹
7.With U
8.プラネタリア
9.ゆらら
10.Lily-寄り添う百合のように-
11.End of Night
12.星空
13.甘き風のプリムラ
14.BUZZER BEATER
15.紅く染まる空
16.Shout It Out
17.Tide-光の射す方へ-
18.リーラの調べ
19.リレイズ-Reraise-
20.スタートライン~Boys, Be Mighty~
21.三日月ファンタジー
22.パラレル・リネージュ
23.CORONA
24.Back on track
25.ライア・クライア
26.ありがとう
27.蒼い水
28.Dear Dreamer,