大河元気さんが登壇!『天下統一恋の乱~出陣!雑賀(さいか)4人衆~』制作記念イベントレポート

2018.03.09 <PASH! PLUS>

 ボルテージの人気恋愛ドラマアプリ『天下統一恋の乱 LoveBallad』の3周年記念アニメシリーズ『天下統一恋の乱~出陣!雑賀(さいか)4人衆~』の製作記念イベントが、コラボカフェ“天下統一恋の乱 LoveBallad 華の宴”で3月8日に行われた。

koimida003

燕キャラは、ホットカーペットから生まれた!?

 製作記念イベントには、燕の声を担当する大河元気さんと、深瀬沙哉監督が元気に登場。ハイテンションな挨拶の後、来場者へのプレゼントともいえる特報映像が初お披露目となった。

大河元気

 特報映像では、アニメでの登場キャラクターや動画の製作過程などが紹介された。そして、監督からは「“雑賀(さいか)”4人衆の活躍を描いた物語です。アプリから真田幸村と霧隠才蔵が登場しますが、この2人が4人を助けるストーリーになっています。幸村と才蔵については、アプリファンの皆さんのことを考えるとどのように扱えばよいか、とても緊張しています。」と、アニメのストーリーについての説明が行われた。さらに、「収録はすべて終わり5月中の放映を予定している。」と、お披露目の時期も発表された。

koimida001

 大河さんは演じるキャラクターについて、「熱い男子。向こうみずなところがある男子です。成長のわかりやすい男子でもあります。」といい、収録の様子については「現場はとても熱かった!足元から湧き上がるような熱が伝わってきて……、そしたら足元のホットカーペットがONになってたんです。」と全力投球の様子に落ちをつけて、会場を和ませた。そんなお茶目さを見せる大河さんに対し、監督は「燕のキャラを大河さんにお願いしたのは本当に良かった。」と絶賛。その言葉を聞いた大河さんは、すかさず「これでギャラがあがった!」と突っ込みを入れ再び会場を沸かせた。

koimida002

 イベント中盤には観客からの質疑応答やオリジナルグッズのプレゼント抽選会が行われ、会場は大いに盛り上がりを見せた。最後には2人からアニメに対する思いが熱く語られた。大河さんからは「全員が全力投球で作ったので、瞬きなしで見てください。アプリから生まれたアニメを皆さんに楽しんでいただければと思います。」と熱いメッセージが語られた。

 そして監督は「主人公・燕の心の葛藤、燕を取り巻く人間関係を楽しんでみてください。背景やキャラクターなど細部に拘りをもって製作しているところも見てほしいです。ぜひお楽しみください。」と語り、50分に及んだ熱いイベントが幕を閉じた。

恋愛ドラマアプリ『天下統一恋の乱 Love Ballad』から人気キャラがアニメシリーズにも登場!

■真田幸村(さなだゆきむら)/CV.増田俊樹(ますだ としき)

 武田の忠臣・真田家の次男坊。戦況をひっくり返す一騎当千ぶりと、一本気な性格から全国の武将に評価される。御屋形様と慕う武田信玄の命を受け、雑賀衆の新人たちの世話役を引き受けることになった。本人は弟分のような存在が出来ることを楽しみにしている。

koimida005

koimida004

■霧隠才蔵(きりがくれさいぞう)/CV.近藤 隆(こんどう たかし)

 幸村に使える忍。いつもひょうひょうとして気まぐれだが、任務至上主義で冷酷な一面も持つ。面倒くさがりながらも、幸村に付き添い4人の面倒を見ることに。今回の任務では重要な役割を与えられているようだが…?

koimida006

koimida005

DATA
■『天下統一恋の乱~出陣!雑賀(さいか)4人衆~』

公式サイト:http://ten-sura.com
公式Twitter:@aniran_official

【作品紹介】
 2014年にリリースされた人気恋愛ドラマアプリ『天下統一恋の乱 Love Ballad』の世界観をベースに新キャラクターを加えたオリジナル短編アニメシリーズ。舞台は、アプリと同じ戦国時代。紀伊国(現在の和歌山県)に実在した鉄砲傭兵団“雑賀衆”をモチーフに新入りの個性的な4人の若者が、力を合わせて初めての任務に赴き、絆を深めていくストーリーだ。
 アニメの主人公4人は全て本作から登場するアニメオリジナルの新キャラクターで、それぞれの声を人気声優である大河元気さん、野上翔さん、小松昌平さん、市川太一さんがつとめる。2018月からアプリ内で配信開始予定。

©Voltage
©Vol Pictures

タグ