“文豪ストレイドッグス スタンプラリー in YOKOHAMA”が2月17日より開催

2018.02.08 <PASH! PLUS>

スタンプを集めるとチャイナ服の中島 敦、芥川龍之介、泉 鏡花の描き下ろしイラスト缶バッジがもらえる

 “文豪ストレイドッグス スタンプラリー in YOKOHAMA”が2月17日より開催される。中華街をテーマにしたチャイナ服の中島 敦、芥川龍之介、泉 鏡花の描き下ろしイラストが目印だ。

bunstyokohama_001

 市内の地下鉄駅、商業・観光施設など9か所のポイントをめぐり、作品に登場するキャラクターがデザインされたスタンプを集めるラリーとなっている。ラリーシートに全てのスタンプを集めると、当イラストの缶バッジがもらえる。また、ラリーポイントの等身大スタンディにも、映画公開に合わせて春河35さん、新井伸浩さんによる描き下ろしイラストが使用されている。

bunstyokohama_002

 前回好評だったオリジナル乗車券の販売や、ラリーポイントでのコラボ展示は勿論、市営地下鉄ブルーラインにて、1編成まるごと『文豪ストレイドッグス』で装飾されたギャラリートレインも運行される。映画『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』の公開に先駆け、横浜での一日を満喫しよう。

■文豪ストレイドッグス スタンプラリー in YOKOHAMA
開催期間:2月17日~4月1日まで

ラリーポイント/スタンプ設置キャラクター:
・市営地下鉄 横浜駅/中島 敦
・市営地下鉄 桜木町駅/太宰 治
・横浜ブルク13/中原中也
・横浜大世界/泉 鏡花
・マルイシティ横浜/フョードル・D
・神奈川近代文学館/織田作之助
・横浜人形の家/坂口安吾
・横浜マリンタワー/芥川龍之介
・ゴール(プレゼント配付場所)アニメイト横浜/澁澤龍彦

 アニメイト横浜店にて、スタンプを全て集めたラリーシートを提示すると、達成プレゼントの“オリジナル缶バッチ”がもらえる。

※ラリーシートは、市営地下鉄ブルーライン横浜駅・桜木町駅、観光案内所及び各ラリーポイント等にて配布される。
※一部の施設では、スタンプラリー参加に入場料等が必要となる。
※一部の施設では、スタンプラリー期間中に休館日がある。休館日は施設へ問合せてほしい。
※プレゼント及びラリーシートは、数に限りがあるため、なくなり次第終了となる。
※ラリーシートは1人1枚まで。

『文豪ストレイドッグス』オリジナル“みなとぶらりチケット”発売

 アニメ描き下ろしイラストやマンガイラストを使用した、スタンプラリーに便利でお得なオリジナル“みなとぶらりチケット”が販売される。

価格:大人 500円/小児 250円
販売枚数:2種・各2,000枚限定(計4,000枚限定)
販売期間:2月17日~4月1日まで
※有効期限5月31日まで
適用区間:
・市営バス……横浜~元町・港の見える丘公園、三溪園
・市営地下鉄ブルーライン……横浜~伊勢佐木長者町
販売場所:市営地下鉄2駅(横浜駅、桜木町駅)
横浜駅はアニメ描き下ろしイラスト、桜木町駅では春河35のイラストを使用した乗車券が販売される。
※各駅1種類ずつ、計2種類の乗車券が販売される。
※完売次第、販売は終了となる。
※販売時間は、始発から終電までの間となる。ただし、状況により販売時間を変更する場合がある。

“文豪ストレイドッグス ギャラリートレイン”の運行

 市営地下鉄ブルーラインにて、1編成まるごと『文豪ストレイドッグス』で装飾したギャラリートレインが運行される。(通常の営業電車として運行される。)車内では、“シネマ原画ギャラリー”として映画の複製原画約50点が展示される。(※1、6両目と2~5両目は同一の原画が展示される。)

期間:2月20日~3月5日まで
運行区間:横浜市営地下鉄ブルーライン 湘南台~あざみ野 間
※車両運用の都合により、運行しない日がある。
※運行開始・終了予定日が運行しない日にあたる場合もある。

ラリーポイント施設でのコラボ企画も開催

【横浜ブルク13】
 併設のcafé OASEにてコラボカフェを開催。装飾はもちろん、オリジナルカフェメニューを楽しむことができる。開催日など詳細は後日公式サイトにて発表される。

【マルイシティ横浜】
 3月1日~14日に“文豪ストレイドッグス 武装探偵社販売部丸井出張所”が開催される。詳細は後日公式サイトにて発表される。

【横浜人形の家】
 キャラクター紹介パネルやアニメ設定画、大型タペストリーなどアニメ絵柄はもちろん、春河35の複製原画が展示される。

©2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA製作委員会