『Bプロ』2周年イベントで声優陣がクイズゲームで大喜利状態に!? レポートをお届け

2017.10.19 <PASH! PLUS>

アニメ第2期も発表されファン大歓喜!

TV アイドルプロジェクト『B-PROJECT(Bプロ)』のスペシャルイベント“B-PROJECT 2nd Anniversary 『DARK in the HALLOWEEEEN』”が、10月1日に東京・なかのZERO大ホールで行われました。本記事では、夜の部のレポートをお届けします!

bpro_ma

 イベントには阿修悠太役の花江夏樹さん、寺光遙日役の八代 拓さん、増長和南役の上村祐翔さん、野目龍広役の大河元気さん、不動明謙役の千葉翔也さん、MCとしてアメリカザリガニの柳原哲也さんが登壇。夜の部ではTVアニメ第2期製作決定が発表されるなど、ファン歓喜のイベントとなりました。

KING of HALLOWEEEENの座は誰の手に? 声優陣がクイズゲームに挑戦!

 『DARK in the HALLOWEEEEN』と題されたこの日のイベント。ゴシック・ホラーなSEとともに登場した声優陣は、「ハッピーハロウィーン!」とハロウィーンならではのご挨拶。イベント冒頭から一足早いハロウィーン気分を会場に届けてくれました。

 最初のコーナーは“KING of HALLOWEEEEN決定戦”。1stステージと2ndステージと2度に渡ってさまざまなゲームにチャレンジし、1位を獲得したメンバーには“ハロウィーン”にちなんだ豪華景品がプレゼントされることに! 昼の部では大河さんが“KING of HALLOWEEEEN”の座をゲットしましたが、果たして夜の部では誰がこの称号を得るのでしょうか?

 第1のゲームは“クイズB-PROJECT”。『Bプロ』や声優陣にまつわるクイズ、さらには常識問題が出題されます。クイズの正解者に加えて、柳原さんが“面白い”と思う解答をした人には1Pが加算されることが明かされると、「童話『かちかち山』でタヌキが乗った船は?」、「豚のつくことわざをアイドル風に答えて?」などのクイズ内容をそっちのけで大喜利状態に! それに対して柳原さんが的確な突っ込みを決め、会場からは笑い声が堪えません。

 さらに、声優陣からのクイズも出題。八代さんは「仲良くさせてもらっている花江さんに謝りたいことは何でしょう?」、花江さんは「パクチーを頼む時に全然違う言葉を言ってしまったことがあります。一体何と言った?」、大河さんは「飼い猫“なんこつ”にしてあげたいことは?」、上村さんは「今年中に○○をしながら○○に入りたい。○に入る言葉は?」などのクイズを出題し、他メンバーの頭を悩ませます。

bpro_003

bpro_012

bpro_004

bpro_006

 千葉さんはこの日出演したメンバーを“○○にしたいランキング”に当てはめ、1位は大河さん、2位は花江さん、3位は上村さん、4位は八代さんだと発表すると、「何にしたいランキングでしょうか?」と出題。

 4位の八代さんは、若干残念そうな表情を見せていましたが、このランキングは上司にしたい人ランキングで、「八代さんは上司ではなくフレンドリーな同期みたい」だと千葉さんから明かされると、途端に笑顔を見せていたのが印象的でした。

■スペシャルライブ映像が上映!

 ここでスペシャルライブ映像が上映。THRIVE『dreaming time』、KiLLER KiNG『極上フィクション』、MooNs『Brand New Star』、キタコレ『恋セヨ乙女』が披露されました。

 モーションキャプチャーによって制作されたライブ映像は、本物のライブさながらのカメラワークも見どころのひとつ。アイドルたちの足元や顔のアップが画面いっぱいに移されたほか、客席のペンライトが映し出されるなど臨場感たっぷりの映像に会場は大盛り上がりを見せました。

bpro_006

bpro_008

bpro_010

bpro_003

 続いては“Bプロ ガンダーラBB+”のコーナーへ。同コーナーはニコニコ動画にて放送されている“B-PROJECTラジオ”の出張版。この日は「メンバーへのお悩み相談」をテーマにファンからの質問に声優陣が回答。「ハロウィーンで女の子に来てほしいコスプレは?」、「運気を上げるためにやっていることは?」などの質問に声優陣が親身になってアドバイスを送りました。

 また“モテスト”コーナーからは“KING Of HALLOWEEEEN決定戦”の2ndステージへ。さまざまなシチュエーションで迫られる2択のうち、“モテる”と思う回答を選択。どちらがモテる解答かは、会場に集まったファンがペンライトの明かりを灯すことで判定します。一流のアイドルを目指すものたるもの、ここで確実にモテる回答を押さえておきたいもの。

 「女の子の初めての手料理があまり美味しくない時に正直に『美味しくない』と言うか『嘘をついて食べきるのか』」、「デート中に元カノと会った時に『正直に元カノだと伝える』のか『会社の人とごまかす』のか」などジャッジが難しいシチュエーションが続出。

 頭を悩ませつつも彼女のためになるであろうと思った方を選択する声優陣でしたが、どちらも正直な気持ちを明かした方に軍配が上がる結果となりました。

bpro_013

bpro_001

bpro_005

 “HALLOWEEEEN CHALLEEEENG”のコーナーでは、チームワークを競うゲームに挑戦。見事、声優陣が2つのゲームをクリアできれば、会場に集まった全員にハロウィーンにちなんでハロウィン限定オリジナルマシュマロがプレゼントされることに。

 1つ目のゲームは10秒でお題のイラストを描く“イラストリレー”。お題にちなんだイラストを描き、回答者がイラストを見てお題を当てることができれば正解という“画力”がカギになるゲームにチャレンジすることに。

 イラストが得意な大河さんがトップとなり見事にお題をイラスト化していくも、ここで波乱を巻き起こしたのは上村さん! 真剣にペンを走らせるも、“画伯”っぷりが伝わるイラストを描きあえなく失敗に……。

bpro_007

bpro_008

 ダメ押しの2回目のチャレンジでは“可愛いうさぎ”というお題だったにもかかわらず、“狂気的なうさぎ”を描き会場に笑いと(少しの恐怖)を巻き起こします。しかし、回答者の八代さんが奇跡的に正解すると、上村さんは思わず八代さんに熱いハグを繰り広げていました。

 2つ目のゲームは“スリーカウントプレッシャー”。簡単な問題を3秒以内に答え、10問を正解すればクリアというもの。「頭に“あ”がつく都道府県は?」、「頭に“は”がつく食パンに塗るものは?」など、ゆっくり考えれば簡単に解ける問題ばかりですが、3秒というプレッシャーがかかる中では声優陣も大苦戦!

 声優陣は「ええー!」、「えっとなんだっけ!」と焦りを見せつつも、見事にゲームをクリア。来場者全員にマシュマロが配られることになり、会場からは喜びと労りの気持ちが伝わる拍手が声優陣に送られました。

 すべてのゲームを終え、花江さん&上村さんが同率一位でKING Of HALLOWEEEENの座に輝きました。豪華賞品は「ザキンでシースー」、「ハロウィーン用の仮装グッズ」、「かぼちゃ」の3種類から1つを手に入れることができます。

 3つのボックスのなかにそれぞれが隠されており、もちろん“シースー”を食べる権利が欲しい2人は、昼の部のボックスの配置を思い出しながら慎重にボックスを選びます(ちなみに昼の部で“かぼちゃ”を引いた大河さんは「かぼちゃを引け~!」と2人の背後から囁きながら見守っていました)。

 ドキドキしながら2人一緒にボックスを開けると、中には見事に「ザギンでシースー」と描かれた封筒が! 狙い道理の結果に、2人そろって嬉しそうな姿を見せていました。

bpro_009

 最後は声優陣から一言ずるコメントが送られ、これにてイベントが終了……かと思いきや、声優陣がステージを去った後に会場が暗転。スクリーンに「特報」の文字が映し出されると、TVアニメ第二期の制作決定&4thシングルの発売が発表されました!

 会場からは喜びを露わにする人や涙をすする人の姿が見受けられ、とても暖かな空気に包まれます。そして、再びキャスト陣がステージに登場。TVアニメ化に向けての喜びの気持ちをコメントしてくれました。

 特報映像の中には、TVアニメ第1期に登場したキタコレ、THRIVE、MooNsに加えて、KiLLER KiNGの姿も。八代さん&千葉さんも「待ち遠しにしていた」気持ちを明らかにしていましたが、果たして第2期はどのような内容になるのでしょうか? TVアニメ第2期はもちろん、2周年を迎えた『Bプロ』の今後に注目です!

bpro_015

bpro_014

bpro_010

bpro_001

©B-PROJECT

タグ