『血界戦線 & BEYOND』先行上映会&トークショーをレポート

2017.09.30 <PASH! PLUS>

第2話は原作人気エピソード“幻界病棟ライゼズ”!

 本日9月30日、10月7日より放送開始となるTVアニメ『血界戦線 & BEYOND』の先行上映会&トークショーが実施された。

kekkai_009

 先行上映会冒頭では、赤色が表現されないという機材トラブルにも見舞われたが、「ハロー、ミシェーラ」というおなじみのレオの台詞とともに始まった第1話。第1期と変わらないスタイリッシュなアクションシーンや、緊迫した空気の中で一息つける笑えるシーンで、あっという間だった。

 UNISON SQUARE GARDENによるOPも必聴だ。DAOKO×岡村靖幸によるEDは第2話から聴けるとのこと。第1話のあらすじ&先行カットも解禁となったのでぜひチェックして欲しい。そして気になる第2話のサブタイトルも公開! 第2話は原作人気エピソード“幻界病棟ライゼズ”だ。

第1話『ライツ、カメラ、アクション!!』あらすじ&先行カット

 待ちに待った新作ゲームを前に、テンションが上がるレオ。そんな彼のもとに、ザップから突然の連絡が入る。言われるがままに窓を開けたレオの前に転がり込んできた箱――そのなかには、異界と人間界の架け橋となるべく、 米大統領から派遣された特使フランツ・アッカーマンの生きた生首が入っていた。

 事件の首謀者と思われるのは、数百の生首をコレクションしているという首無し公デューラー。しかも彼は、アッカーマンの生首に高額の懸賞金を賭けていた。お宝を狙ってレオのもとに殺到するいかがわしい連中。さらにはアッカーマンのそばにも内通者がいるらしい……。

 絶体絶命の状況のなか、レオは無事、ライブラのメンバーと合流できるのか?

kekkai_001

kekkai_002

kekkai_003

kekkai_004

kekkai_005

kekkai_006

kekkai_007

和気藹々とした雰囲気のトークショー!

 第1話先行上映会後のトークショーに登壇したのは、小山力也さん(クラウス・V・ラインヘルツ役)、阪口大助さん(レオナルド・ウォッチ役)、 中井和哉(ザップ・レンフロ役)、宮本 充さん(スティーブン・A・スターフェイズ役)、小林ゆうさん(チェイン・皇役)、緑川 光さん(ツェッド・オブライエン役)、内田雄馬さん(ソニック役)、そしてMCに村田晴郎さん。

 いよいよ放送開始まで1週間となった本作への意気込みなどを語ってくれた。

 ソニック役の内田さんが鳴きまねの練習を始めると、他のキャスト陣も一緒になって猿の鳴きまねをしたり、差し入れのサンドイッチを小山さんと宮本さんが取り合ったり(!?)しているなど、キャスト陣の仲のよさが伝わる、アフレコ現場にまつわるお話も。

 また第1話のゲスト、堀内賢雄さん(フランツ・アッカーマン特使役)&園崎未恵さん(レイチェル・ワーシントン役・園崎未恵)も和気藹々とした『血界戦線 & BEYOND』チームにすぐなじんだそうで、坂口さんは堀内さんと会話が非常に盛り上がったことについて語った。ゲスト2人からのコメントも到着しているのでご紹介しよう。

■フランツ・アッカーマン特使役:堀内賢雄さん

――キャラクターを演じられての感想、作品の見どころ
 このような人気作品に出演出来、光栄でした。作品は、とてもテンポがあり、スピード感、抜群でした。レギュラー陣に負けずに、大統領特使を、台詞の説得力重視で、演じてみました。

――視聴者へのメッセージ
 皆さま、どうぞ、お楽しみ下さい。

■レイチェル・ワーシントン役・園崎未恵さん

――キャラクターを演じられての感想、作品の見どころ
 眼鏡秘書で出演させて頂きました。阪口大助さんのテンションの高いお芝居と、息のあったレギュラーメンバーに、楽しくも安心感を覚える収録現場でした。さすがシーズン2!

――視聴者へのメッセージ
 “大きく技名を叫んでから殴るアニメ”は健在ですよ! わたしも技名叫んでみたかったです。どうぞお楽しみに!

 

 ついに完成した第1話を見た小山さんは、10月にしっかりと第1話をお届けできることについて、感慨深そうにコメント。宮本さんは、激しいアクションシーンのクオリティの高さに注目して欲しいと語った。

 第2期で自身が注目するキャラクターについての質問も。内田さんはスティーブン、小林さんはクラウス、宮本さんはザップとツェッドの2人、小山さんはブリゲード、坂口さんはスティーブン、中井さんはギルベルトとライブラの車(ライブラモービル)、緑川さんはソニックを挙げていた。第2期はライブラメンバーそれぞれにフィーチャーしたストーリーが増えるとのことで、みんなの活躍に期待が高まる。

 お知らせコーナーでは、クラウスの『ねんどろいど』が製作されることが発表。発売時期や価格、付属品など、続報を楽しみにしてほしい。さらに、10月7日に開催される“技名を叫んでから殴るラジオ”の公開録音イベントが、ニコニコ生放送にて一部生中継されることも決定した(視聴ページ:http://live.nicovideo.jp/gate/lv306992528)。

 作品同様、エンターテイメント性の高いトークが展開された本イベント。最後は来場したファンに向けてそれぞれ挨拶をし、イベントは終了となった。

kekkai_010

DATA
■TVアニメ『血界戦線 & BEYOND』

公式サイト:http://kekkaisensen.com/
公式Twitter:@kekkaisensen
公式Facebook:https://www.facebook.com/kekkai.anime

ONAIR:
MBS/10月7日(土)27:08~
TOKYO MX、BS11/10月8日(日)24:30~
AT-X/10月12日より毎週木曜20:00~(リピート放送\毎週土曜12:00~、毎週火曜28:00~)

STAFF:
原作=内藤泰弘(集英社 ジャンプ コミックス刊)
監督=高柳滋仁
脚本=加茂靖子
キャラクターデザイン・総作画監督=川元利浩
音楽=岩崎太整
アニメーション制作=ボンズ

CAST:
クラウス・V・ラインヘルツ=小山力也
レオナルド・ウォッチ=阪口大助
ザップ・レンフロ=中井和哉
スティーブン・A・スターフェイズ=宮本 充
チェイン皇=小林ゆう
ツェッド・オブライエン=緑川 光
K・K=折笠 愛
ギルベルト・F・アルトシュタイン=銀河万丈
ソニック=内田雄馬

©2017 内藤泰弘/集英社・血界戦線 & BEYOND製作委員会

タグ