いいパパって、なんだろう。春日部駅&北千住駅に『クレヨンしんちゃん』野原ひろしと全国のパパに向けたメッセージ掲示

2019.06.10 <PASH! PLUS>

 『Oisix』は、『クレヨンしんちゃん』とコラボレーションし、“いいパパって、なんだろう。”をテーマに、ひろしさんと全国のおとうさん、家族に向けたメッセージを本年6月10日(月)から発信する。

20190610_kureyon_001

 6月10日(月)~16日(日) の1週間限定で、埼玉県の春日部駅と東京都の北千住駅に交通広告を掲載。春日部は野原家が住む街で、北千住はひろしさんがみさえさんにプロポーズをした思い出深い場所であり、ご自身の家族や、大切な人について考えるのにふさわしいと考え、この場所にメッセージを掲出。

 また、SNS上でのキャンペーンを6月12日(水)~16日(日)まで実施。6月13日(木)からは、しんちゃんのデコレーションができるミールキット『Kit Oisix クレヨンしんちゃん そぼろビビンバ』が1週間限定で再販売される。

20190610_kureyon_004

20190610_kureyon_006

メッセージ全文

いいパパって、なんだろう。

拝啓 野原ひろし様

35歳、商社に勤務。
ビールが好きで、家ではグータラ。足も臭い。
料理をしたのは、もうずいぶん前・・・。
家事をしてみても、
みさえさんみたいに手際よくできない。

だから、自分にできることはきちんとやる。
仕事を頑張ること、子どもたちと全力で遊ぶこと、
家族を愛すること。

時にはケンカするけど、これからも家族と
ワイワイ笑いあって、
このままずっと一緒に暮らしていきたい。

そのために、毎朝満員電車に揺られて通勤し、
取引先や上司に頭を下げ、
日々奮闘している、ひろしさん。

そうやって頑張れるのは、
臭い靴下を洗濯してくれて、
毎日ご飯をつくってくれるみさえさんや、
いつも元気で笑顔をくれる子どもたちの
おかげなのだと思います。

ひろしさんが働き、みさえさんが家事をして、
お互いを支え合う。
それもひとつの家族のカタチです。

家族ってそれぞれだし、いろんなカタチがあります。
いろんなママがいて、いろんなパパがいます。
だから「理想のパパ」に答えはないけど、
「家族にとっての理想のパパ」がいいパパなんだと、
ひろしさんの姿を見て、そんなことを考えます。

いいパパって、なんだろう。
いい家族って、なんだろう。

そのためにOisixにできることって、なんだろう。

忙しいの日の買い物や、
毎日の献立にママが悩まなくてもいいよう。
家事が苦手なパパも簡単に料理ができるように。
家族の食卓がもっと楽しくなるように。

Oisixにできることを、考えつづけ
取り組みつづけていきます。

野原家や、すべての家族の時間が、
より豊かになるように。
Oisixは挑戦しつづけます。

■交通広告サイズ(横×縦)
・春日部駅(約10.3メートル×約1.4メートル)
・北千住駅(約4.1メートル×約2.9メートル)

■Kit Oisix クレヨンしんちゃん そぼろビビンバ
<主菜>クレヨンしんちゃん そぼろビビンバ
<副菜>長ねぎとのり、豆腐の韓国風スープ
※食材の他、デコレーションシート、ランチョンマット、シールが含まれます

価格:1,380円(2人前)/1,880円(3人前)
販売期間:2019年5月13日(木)~6月20日(木)9:59
商品概要:たっぷり野菜と味付きそぼろで作るおいしさ◎なビビンバが、クレヨンしんちゃんに大変身!みんなで顔を作って、色んな表情を楽しめます。

※本商品は、本年4月11日~4月25日に販売した商品の再販売となります
※数量限定のため、売切れになる可能性もございますので、あらかじめご了承ください

20190610_kureyon_003

販売サイトURL:https://www.oisix.com/sc/papah201