『仮面ライダー電王 BD BOX3』に関 俊彦×遊佐浩二×てらそままさき×鈴村健一の座談会が収録!

2017.04.20 <PASH! PLUS>

モモタロスたち4人が久しぶりに集合!

 9月13日に発売される『仮面ライダー電王 Blu-ray BOX3』の新規映像特典に、関 俊彦さん(モモタロス役)、遊佐浩二さん(ウラタロス役)、てらそままさきさん(キンタロス役)、鈴村健一さん(リュウタロス役)の4人の座談会が収録されることが明らかになった。

 久しぶりに集まった4人から、座談会収録を終えてのコメントが届いている。


 こういう形で4人が集まって話ができることはとても幸せなこと。応援してくれるファンの方がいて、そのエネルギーが10年経っても途切れることがない、そういう作品なんだなと改めて思いました。

遊佐
 10年経っても、皆から色んな話が出てくるということは、同じ思い出を共有しているんだと実感しましたし、皆の愛情を改めて感じました。1年間収録していた時のまま話してる感覚でした。

てらそま
 当時は一人ひとり必死だった。それが『電王』といういい作品になったんじゃないかな。10年経っても楽しかった思い出しかないですね。

鈴村
 10年経ったことが自分の中でピンと来てなかったけど、ますますピンと来なくなりましたね。戻ってしまった気分(笑)。取材とかで皆さんと話す機会が多かった作品でしたけど、皆で話す感じがすごく好きだったので、またそれが今日できたこと、こういう機会を作っていただけたことに感謝しています。

 ……とそれぞれコメント。5月10日から発売される『仮面ライダー電王 Blu-ray BOX』については下記の通り。


 Blu-rayには『イマジンあにめ』や僕たちの(座談会)映像特典が入っていますからね! これがご購入の後押しになるといいんですけど(笑)。ぜひキレイな映像でお楽しみください。

遊佐
 アクションシーンや特撮シーンは動きが早いので、絵がキレイなBlu-rayで観てもらえるとさらに楽しんでもらえると思います。映像特典では10年経った我々があのころと変わらず話しています。当時イベントをご覧になった方には、懐かしい雰囲気に浸っていただけるのではないでしょうか。

てらそま
 こんないい作品はなかなかないと思いますし、福袋の様にたくさん特典が付くので、『電王』のファンの方もこれから好きになってくれる方も、ぜひBlu-rayで観てくれたらうれしいです。

鈴村
 10年前ということを感じさせないくらいクオリティーの高い作品だと思います。今の仮面ライダーを見て“好きだ”と思っている人で、過去の仮面ライダーを見てみようと思った時に、きっと『電王』は色んな人にお薦めされると思います。このBlu-rayはいいタイミングですよ。ぜひ観ていただきたいと思います。

denou_001

DATA
■仮面ライダー電王 Blu-ray BOX 1

発売日:2017年5月10日(水)
価格:19,800円+税
収録内容:第1話~第18話収録
封入特典:ブックレット(佐藤 健スペシャルインタビュー掲載)

■仮面ライダー電王 Blu-ray BOX 2

発売日:2017年7月12日
価格:19,800円+税
収録内容:第19話~第36話収録
映像特典:『“仮面ライダー電王 10周年”ד新宿バルト9 10周年”特別上映会』トークショー収録

■仮面ライダー電王 Blu-ray BOX 3

発売日:2017年9月13日
収録内容:第37話~第49話収録、映像特典:Blu-ray発売記念スペシャル座談会 声優編(関俊彦×遊佐浩二×てらそままさき×鈴村健一)

商品ページ:http://www.toei-video.co.jp/DVD/den-o.html

発売:東映ビデオ
販売:東映