TVアニメ『ペルソナ5』祐介が登場した「マダラメ編」で杉田智和さんが印象に残っているシーンは?

2018.06.30 <PASH! PLUS>

 発売中のPASH!7月号では放送中のTVアニメ『PERSONA5 the Animation』の特集を掲載しています。ここでは、喜多川祐介役の杉田智和さんのスペシャルコメントをご紹介。

20180630_p5_001

喜多川祐介役 杉田智和さんスペシャルコメント到着

――祐介が登場した「マダラメ編」で、杉田さんが印象に残っているシーンと、その理由を教えてください。
 「何か理由がなければ話せないのだろうか?」。祐介を演じているとそういった不条理にどう冷静に対処するかが浮き彫りになります。

――祐介を演じるにあたって、意識していることはありますか?
 演じた後の彼から学ぶこと、感じることは特に多いです。

――怪盗団の仲間で、祐介がとくに関わることの多い「蓮」「杏」についての印象を教えてください。
 蓮は何かに、そして何にでもなれます。そして無軌道な存在ではなく、強い期待を抱かせる魅力があります。こうしたい、こうなってほしい、という願望を彼に感じるなら、それがそのまま答えになります。杏は祐介の中にある美的センスに強く触れたのでしょうか。

――怪盗団の一員として、杉田さんご自身が今後期待することを教えてください。
 主体性をもった考えができる人がひとりでも増えれば幸いです。

――収録現場の印象を教えてください。
 誠実かつ真剣な現場です。面白おかしいことは特にありません。

――覚醒し、新たな世界を拓いた祐介に、杉田さんご自身からメッセージをお願いいたします。
 言うまでもありません。祐介は側にいますので。

(※PASH!2018年7月号より抜粋)

TVアニメ『PERSONA5 the Animation』のことを
もっと詳しく知りたい方、
全文を読みたい方、
こちらをチェック!(Amazon)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

PASH! 2018年 07 月号 [雑誌]

DATA
■『PERSONA5 the Animation』

公式サイト:http://p5a.jp/
公式Twitter:@P5_anime
ゲーム公式サイト:http://persona5.jp/
ゲーム公式Twitter:@p_kouhou

ON AIR:TOKYO MX 4月7日より毎週土曜24:30~
群馬テレビ/4月7日より毎週土曜24:30~
とちぎテレビ/4月7日より毎週土曜24:30~
MBS/4月7日より毎週土曜26:08~
BS11/4月7日より毎週土曜24:30~
AbemaTV/4月7日より毎週土曜24:30~(※地上波同時配信)
GYAO/4月9日より毎週月曜12:00~
※放送開始日・放送日時は編成の都合等により変更となる場合がある。

STAFF:
原作=『ペルソナ5』(アトラス)
ストーリー原案=橋野 桂
キャラクター原案=副島成記
悪魔デザイン原案=金子一馬
監督=石浜真史
シリーズ構成=猪爪慎一
キャラクターデザイン=石川智美
音楽=目黒将司
制作=CloverWorks

オープニングテーマ:『BREAK IN TO BREAK OUT』
歌=Lyn
作詞=Benjamin Franklin
作・編曲=目黒将司(アトラス)

エンディングテーマ:『INFINITY』
歌=Lyn
作詞=Benjamin Franklin
作・編曲=目黒将司(アトラス)

CAST:
雨宮 蓮(主人公)=福山 潤
高巻 杏=水樹奈々
坂本竜司=宮野真守
モルガナ=大谷育江
喜多川祐介=杉田智和
新島 真=佐藤利奈
佐倉双葉=悠木 碧
奥村 春=戸松 遥
明智吾郎=保志総一朗

■アプリ『PERSONA O.A.(ペルソナ オーエー)』
iOS版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら
ジャンル:『ペルソナ』シリーズ公式サポートアプリ
価格:完全無料
対応環境:iPhone5S以降、Android5.0以降

©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project