『Fate/Apocrypha』第4話“生の代償、死の贖い”のあらすじと先行カット

2017.07.22 <PASH! PLUS>

 TVアニメ『Fate/Apocrypha』第4話“生の代償、死の贖い”のあらすじと先行カットが公開された。

apo_008

 暴走した”赤”のバーサーカーが黒の陣営の本拠地である城塞へ迫る。これを好機と捉え、ユグドミレニア一族とサーヴァントたちは彼を迎え撃つ。

 黒のマスターとサーヴァントが出払った城内にて、ホムンクルスの少年は、黒のアーチャーの言葉を反芻しながら、己の生きる意味を苦悩する。そこに”黒”のライダーが現れ、少年の手を取り笑いかける。

【スタッフ】
脚本:東出祐一郎
絵コンテ:宮尾佳和
演出:町谷俊介
総作画監督:蛯名秀和
作画監督:河野敏弥・西口智也

apo_001

apo_002

apo_003

apo_004

apo_005

apo_006

apo_007

apo_009

apo_010

apo_011

apo_013

DATA
TVアニメ『Fate/Apocrypha』

公式サイト:http://fate-apocrypha.com/
公式Twitter:@FateApocryphaTV

ONAIR:
2017年7月より、TOKYO MXほかにて放送開始
TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ/7月1日より毎週土曜深夜0:00~
MBS/7月4日より毎週火曜深夜3:30~
Netflix/7月3日より毎週月曜独占配信

STAFF:
原作=東出祐一郎/TYPE-MOON
キャラクター原案=近衛乙嗣
監督=浅井義之
シリーズ構成=東出祐一郎
キャラクターデザイン=山田有慶
サブキャラクターデザイン=須藤智子
プロップデザイン=田中一真/伊藤公規
モンスターデザイン=蛯名秀和
アクションディレクター=榎戸 駿/坂詰嵩仁
美術監督=井上一宏
美術設定=須江信人
色彩設計=茂木孝浩/土居真紀子
CGディレクター=中島 宏
撮影監督=岡﨑正春
編集=髙橋 歩
音響監督=岩浪美和
音響制作=HALF H・P STUDIO
音楽=横山 克
制作=A-1 Pictures
オープニングテーマ:
『英雄 運命の詩』 EGOIST(SACRA MUSIC)
エンディングテーマ:
GARNiDELiA(SACRA MUSIC)

CAST:
ジーク=花江夏樹
ルーラー=坂本真綾
シロウ・コトミネ=内山昂輝
赤のセイバー=沢城みゆき
赤のアーチャー=早見沙織
赤のランサー=遊佐浩二
赤のライダー=古川 慎
赤のキャスター=稲田 徹
赤のバーサーカー=鶴岡 聡
赤のアサシン=真堂 圭
黒のセイバー=諏訪部順一
黒のアーチャー=武内駿輔
黒のランサー=置鮎龍太郎
黒のライダー=大久保瑠美
黒のキャスター=宮本 充
黒のバーサーカー=野中 藍
黒のアサシン=丹下 桜

©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC