TVアニメ『エルドライブ【ēlDLIVE】』天野 明ラフの新キャラ登場

2016.12.31 <PASH! PLUS>

青髪メガネの青年は一体?

©天野明/集英社・エルドライブ製作委員会2017

 2017年1月より放送が開始するTVアニメ『エルドライブ【ēlDLIVE】』に、原作者・天野 明がラフデザインを担当したキャラクターが登場することが明らかになった。本情報が公表されたのは、本日発売の週刊少年ジャンプと少年ジャンプ+がタッグを組んだ新増刊『ジャンプ×(クロス)』。ここでそのイラストをご紹介しよう。

elDLIVE_20161227_chara1    elDLIVE_20161227_chara2

 青髪にメガネをかけた青年、果たして彼の名前は? 宙太たちとはどのように絡むのか、敵なのか味方なのか、初登場の話数は、どんな活躍を見せるのか、そして一体誰がこのキャストを務めるのか…更なる情報は続報をお楽しみに。

 なお、本日発売の『ジャンプ×(クロス)』では、さらに多くの描き下ろしスケッチが掲載されているそう。ぜひこちらもチェックしてみて!

 

DATA
エルドライブ【ēlDLIVE】

ON AIR:
 TOKYO MX/2017年1月8日より毎週日曜日夜10:00~
 福岡放送/2017年1月9日より毎週月曜日深夜2:04~
 読売テレビ/2017年1月9日より毎週月曜日深夜2:59~
 札幌テレビ/2017年1月10日より毎週火曜日深夜2:34~
 中京テレビ/2017年1月11日より毎週水曜日深夜3:16~
 BS11/2017年1月10日より毎週火曜日深夜3:00~

HP:http://eldlive.tv
Twitter:@eldlive_tv

STORY:
 この世界には、地球人の知らない数多くの宇宙人が存在する。宇宙の秩序と平和を守るため、日夜、悪と戦い続ける組織、それが“宇宙警察エルドライブ”である。
 地球で暮らす少年・九ノ瀬宙太(ここのせ・ちゅうた)には、物心ついたときから、ほかの誰にも聞こえない不思議な“声”が聞こえていた。そんな宙太がある日突然、宇宙警察エルドライブ・太陽系方面署の署員としてスカウトされる。
 採用試験を受けることにした宙太は、その最中、初めて“声”の主と対面することになるのだが、その声の主とは、“共生体(モニタリアン)”といわれる珍しい生命体。宙太はこのモニタリアンと協力して共生技を発動できる特殊な存在だった。
 採用試験に合格した宙太は、相棒のモニタリアン“ドルー”とともに、太陽系方面署署長レイン・ブリックの下、同僚の其方美鈴(そのかた・みすず)や仲間たちとエルドライブ署員として働くことになる。